ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS アドロミスクス属 【御所錦】 水栽培

<<   作成日時 : 2006/07/14 23:21   >>

トラックバック 0 / コメント 11

画像
アドロミスクス属 【御所錦】
Adromischus maculatus
ポロポロ葉が落ちてしまった御所錦を使って水栽培を始めてみました。
実は先月、アドロの葉差しを通常通り土の上でやってみたのですが失敗してしまったんです。
そんな訳でリベンジ!

それに、風土さんのハオルチア水栽培が面白そうだったので、まねっこです(^-^)

画像
あるHPでとても詳しく解説されていましたが、現在アクセス出来ないのでうろ覚えの記憶を頼りに実験開始です。
そのHPには、ヒヤシンスの水栽培と同じ要領で多肉植物の水栽培を行っていました。
本格的な方法が面倒なので、アルミワイヤーで即席の腰掛(?)を作り、トレーに引っ掛けるようにしました。
根っこが少しだけ水に触れる水位に調整し、このままベランダに置いています。
まだ始めたばかりで今後どの様になるか楽しみです♪

ただ、水栽培についていくつか疑問が・・・
1つ目は、水が腐ったり苔が生えたりする可能性があること。
2つ目は、もし葉から新芽が出てしっかり育った場合、土に戻す時にどうしたら良いかということ。
3つ目は、肥料分をどのように与えたら良いかということ。
4つ目は、真夏にワイヤーが暑くならないかということ。

まずは、1つ目の疑問について・・・
風土さんのブログや、他の水栽培のHPを見るとミリオンやゼオライトを入れると水が腐りにくくなるそうです。

さらに調べてみると、猫砂の中にはゼオライトで出来たものがあるそうです。
お!ウチの猫が愛用している猫砂を拝借出来るぞと思ったら、ヤツが使っているのはベントナイトの猫砂でした。
ベントナイトってなんだろ、ゼオライトの代わりにならないのかしら?と思って調べると、ベントナイトは水を大量に吸収し、ゼリー状に固まる性質を持っているそうです。
なるほど、固まる猫砂って袋に書いてあったわ!
・・・って水栽培から、どんどん脱線しまくりで、その他の疑問は・・・またの機会に(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
今回はいろいろな実験をされてるんですねぇ。
私も水栽培は興味ありありなのですが
ここで一つ質問。
最初、根が出るまでは水位はどのくらいですか?
ココ、最初からわからなく今まで出来ずじまい(^^;

そうそう、水栽培は水をこまめに替えること、がいいそうです。
これからの時期、腐りますからね。
で、根っこだけが水に浸かっていると根が必要分だけを吸い上げるので水分過多にならないんだそうですよ。
たしか、サボテン相談室の方が水栽培してらっしゃいましたよね。
その次の疑問の答え、楽しみにしてます。
特に4。
どうなんでしょう???
あき
2006/07/15 00:24
多肉の水栽培なんてアリ?なんですね。
ダダさんやあきさんは物知りですね。
葉挿しが苦手な私なので、結果が気になります。

私は根が出てからここに置いたのだと思い込んで見ていたのですが…
プリン
URL
2006/07/15 20:20
おおっ!葉ざしの水耕栽培!
そして、見事な手作りの腰掛!

これならこけて水の中に落ちる心配が無くていいですね。

明るい日陰においておけばまだ大丈夫だと思いますが、これから凄い暑さなので熱伝導率の高いアルミはどうなるか?確か鉄よりも高かったような。。でもアルミの周りに断熱材としてスポンジ材などを巻いてあげれば少しはアドロちゃんも大丈夫かな??

土への植え替えもきっと私のように根を折らなければ、(悲)もっとスムースに変化に馴染むと思います。
組織栽培していた方も土に戻す時にどうするのか聞いたら「別に大丈夫だよ。」って言っていました。(笑)ある程度大きくなればきっとなれるまでは大変かも知れないけれどきっと大丈夫なんですね。

家のあの水耕栽培出身のシンビさんはまた一つ葉が出てきましたよ。

でも葉ざしの水耕栽培はやった事がないので非常に楽しみです♪がんばれ〜!

あとはアドロさんに引越す1W前あたりに、土に引越す事を話しておいた方がいいと思いますよ。(^_^)
風土
2006/07/16 09:49
あ、アザラシが水飲んでる!w
アドロは根が出てから目が出るのが遅いんですよねえ
(本当に忘れたころに出てきます^^;)

ダダさんの直射日光に引き続きの実験!楽しみです〜!!
わんこ
URL
2006/07/17 14:51
あきさんへ
実は、気温が上がって春に植え替えしなくちゃいけなかった鉢の植え替えを諦めました(^-^;)
という訳で、涼しくなって再開するまで特にすることがなくなったので遊びがてら水栽培を試してみました。

先日、気温が30℃を超えた日はトレーに張った水が一日で蒸発してしまいました。
その点も再考の余地がありそうです…一回でも水遣りを忘れたらカリカリに干からびていたなんて事が…私の性格を考えたら絶対ありそうです〜。

「水分過多」のお話、ありがとうございます。
水をいつも吸収出来る状態だと、水ぶくれになるのかなぁと期待…いえいえ心配してたんです^^
あと、サボテン相談室の方が書いた本を見てみました、小さく育てるなら肥料分は必要ないと書いてあります。
う〜ん。どうしようかなぁ。
ダダ
2006/07/17 23:54
あきさんへ
ごめんなさい書き忘れました。
根っこが出るまで机の上に転がして置いて、発根を確認してから水栽培に移行しました。
いつもは発根してから土に移すのですが、そこで腐らせちゃう事が多いんです〜。
ダダ
2006/07/17 23:56
プリンさんへ
私も葉差しが苦手です。
葉差しの葉っぱは、いつもは親株の根元に転がして置くだけなんですが、親株に水を遣ると枯らしちゃうんですね^^;
この水栽培が上手く行ったら好きな種類を大量に…(笑)
も、妄想に走っちゃってます〜。
ダダ
2006/07/18 00:04
風土さんへ
本当は、サボテンの水耕栽培をしているHPを見て頂くととても面白かったし参考になると思うのですが、そのHPが消えちゃって非常に残念です。
リトープスの水栽培の画像などもあったんですよ〜。

アルミワイヤーを炎天下に出したら葉が焼けどを追いそうですよね^^;
発芽するまで、太陽光をガンガン浴びさせなくても徒長する心配はなさそうですし、明るい日陰で管理する事にしました。
風土さん、アドバイスありがとう♪

それから「組織培養をなさっいる方のお話」とても参考になりました。
水だけの環境から雑菌が沢山いそうな土に移した場合に、抵抗力がなくて枯れちゃうかなぁと思っていました。
水から土にに移行する時に、いったん根を乾燥させてそっと植え替えれば…上手く行くかもしれないですね♪

良い結果が得られると嬉しいです♪
ダダ
2006/07/18 00:18
わんこさんへ
アドロの発芽は遅いんですね〜。
ありがとうございます♪
殆どの多肉は茎の途中でバチっと切ってブスっと挿して増やす事が多いんです。
そうすると何故か失敗が少なく済むので…

ハオの葉差しもやってみたものの…毎日一枚ずつ腐れていくので、本当にトホホです^^;
ダダ
2006/07/18 00:27
ダダさん、いろいろ実験されてるんですね!面白い♪
アルミワイヤーの腰掛に、なるほど〜と思いました。
暑さはどうなんでしょうね。
ワイヤーに布でも巻くとか?w

私も葉挿しは苦手で、気付くと干からびてるんですよね・・・
ちょっと根が出たら水栽培っていいかも。
くるみ
2006/07/19 18:06
くるみさんへ
実験っていう程大げさなものじゃないので、ちょっとお恥ずかしい^^;
くるみさんは「干からび派」ですか?
葉差しってマメに管理しないと駄目なんですかね〜。

風土さんからアルミワイヤーは熱くなり易いと教わったので、明るい日陰で管理する事にしました。
新芽が大きくなる頃には「もう秋♪」になっているでしょうか?
そうしたら土に植え替えようと思います…ってちゃんと育てばの話ですが(笑)
ダダ
2006/07/19 20:57

サイト内検索

アドロミスクス属 【御所錦】 水栽培 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる