ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ハオルチア属 日向出し

<<   作成日時 : 2006/08/05 22:33   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像
遮光無しで管理しているハオルチアの現在の様子です。
ハオルチアは夏の間遮光して育てるのが普通ですが、カンカン照りに当てても大丈夫かどうか試していました。
これはシンビフォルミスの一種で葉が広いタイプ。

何だか良い感じ!
(個人的な好みもあるかもしれません^^)
この実験を開始した当初、もしかしたら強光線で葉先の透明な部分が枯れ込むかと思いましたが、なんのなんの全然平気みたいです。
むしろ室内で管理していた時より全体が締まってきました。

画像
こちらはシンビフォルミス、トランスバール産です。
一枚目より葉幅が狭く、厚みも薄いタイプ。
葉の先端部分に一部枯れた所がありますが、この位は問題無しの範疇でしょう。
葉先の枯れ込みの他に、もう1つ心配していたのは真夏の太陽に蒸されてしまわないかということでしたが、それも今のところ大丈夫のようです。

画像
もう一種類はオラソニーです。
これは遮光して育てると濃い緑色になる種類ですが、随分と茶色くなりました。
でも枯れたわけではなく、中心からゆっくり新芽が出てきていて、カキ仔した時よりも一回り大きくなっています。

画像
ただ、誤解を招くといけないので・・・
遮光無しで育てるといってもベランダ栽培なので、日の出から日没までずっと太陽にあたっているわけではありません。
南側のベランダは午前中一杯は日差しが奥まで差し込みますが、午後になると軒がベランダに影を落とし西日は入ってこない場所です。

もう1つ試みとして、水遣りもセダム等と同じ頻度で与えてることにしました。
夏の間は夜間にジョウロでジャバジャバと・・・10日に一度位のペースです。

今年は梅雨から夏への移行がスムースに行きました。
梅雨明けから少しずつ光線の度合いが強くなり、一週間程の慣らし期間を経て真夏のギラギラ太陽になったように感じます。
その点もハオルチアにとって良い条件だったと思います。
本番はこれからなので継続観察していきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハオルチア属 【シンビフォルミス】 再生完了
室内にずっと置きっぱなしでベロベロと徒長したシンビ。 切り刻んだのは昨年の4月の事でした。 そして、真夏の直射日光に晒して大丈夫かどうか・・・ ワクワクの6月、7月、8月を経て現在の様子です。 ...続きを見る
ダダの泥んこ遊び
2007/01/08 01:03

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うちのは見るも無残にコゲコゲになりました・・・宝草の群生でやったのですが、外葉が全て落ちましたよ〜
とはいいつつ、元の写真を撮っていなかったので、今の無残な様子しか残っていません^^;

ダダさんのところはとってもいい感じですねえ!
わんこ
URL
2006/08/06 19:10
トランスバール産、うちは間延びしてきちゃいました。
ごめんなさ〜い。
コレを見て、日照ある程度あってもいいんだなと実感。
よし、外の棚下に出しちゃおう。
早くしまった姿に戻してあげないとね。
オラソニー、ステキすぎ!いい色〜♪
あき
2006/08/07 15:02
わんこさんへ
うひょ〜コゲコゲになっちゃいましたか!
外葉が枯れたということは…中心辺りは無事でしょうか。
なんとか復活して欲しいです〜

これもトケトケの可能性はまだまだありそうですよ。
台風が3個も出来てるし…。
ムハっと暑くて雨が降ってる日が怖いですね〜
ダダ
2006/08/07 21:50
あきさんへ
いえいえ〜謝らないで下さいね〜。
頑丈なハオみたいなので水辛にしたり、日に当てたり、室内で夏越ししたりと色々試すのも面白いですよ〜。

この色のオラソニーも良いのですが…
どちらかと言うと…緑色で窓がプリプリしているのが好きです。
プリプリでパツパツに詰まった格好にするのが難しくて、徒長か乾きすぎのどちらかになっちゃってます(笑)
このオラソニーはどうもコツが掴めません〜。
ダダ
2006/08/07 21:59
思ったより表情があまり変わらないんですね。外葉が枯れこむぐらいで。
もう目が釘付けです。(◎o◎)
でも10日に一度の水と暑さで腐らないなんて結構いけるんですね。
シンビも逆にギュッとしまっているし。かっこいい〜♪
非常に参考になります。
前回の例会で外放置ハオを買おうと思ったのですが、手ごろのハオが見つからず、
先日近くの園芸店で98円の子沢山のハオルシアを買いました。
でもこんな子沢山をいきなりだして大丈夫か??
と思いつつも台風接近で結局日差しもなく。。。
このままでは夏が終わってしまう〜。(泣)
風土
2006/08/09 12:54
風土さんへ
私の育てているのがベランダという、非常に風通しの良い場所…良いというより普通の植物だと葉がチリチリなる場所なんですね。
そしてポットも小さいサイズを使っているので、乾燥がとっても速いのではないかと思います。
1回水を遣っただけでは葉がムッチリ膨らむまで水を吸えないようです。
また、先日まで夜間の気温が25℃を下回り過ごし安かったという点も今まで無事でいられた要因だったかもしれません。
多分…明日10日が問題です。
一昨日、台風の雨が降った初日に雨ざらしにしました。
天気予報では10日の気温が凄く高くなると予報しているので、もしかしたらトロけるかも〜〜p(>o<)q

おお!子沢山ハオ!外放置ですか?
急に強い日差しだと葉焼けしちゃいそうですよね。
今年の夏は勘弁してあげるのは…ダメ?(笑)
ダダ
2006/08/09 22:16

サイト内検索

ハオルチア属 日向出し ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる