ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ハオルチア属 【トランシエンス】

<<   作成日時 : 2006/10/22 21:15   >>

トラックバック 0 / コメント 10

画像
ハオルチア属 【トランシエンス】
Haworthia transiens
だと思います。
透明感が強く、非常に綺麗な種類です。

風土さんがお持ちの、これに良く似たハオルチアがトランシエンスということでしたので便乗させて頂きました。
また、先週出版されたハオルチアの本にも、これと良く似たものがトランシエンスとして紹介されていたので、ほぼ間違いないでしょう。

画像
葉先が丸みを帯びているのがまたイイです。
これとは別にプリンス・アルバート産のトランシエンスというのもあります。
そちらは、やや葉先が尖っていて違う感じのものなのですが・・・
今コゲコゲ状態なので療養中です。
いずれまた(^-^)

画像
ぐるりと仔を吹いて、鞠のようになって来ました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
まってました〜。綺麗ですよね。家はかなり徒長してますね。ダダさんきゅっと締まっていてかっこよく作っています。

家もぐるっと回って子吹きをしてくれて
最近1つカキ仔をしましたが、根が一緒にとれず根出しから始めます。大きいから根が出てると思ったんですが。
葉先が尖ったタイプもお持ちなんですね。凄い〜!
風土
2006/10/22 22:19
わぁ、キレイ♪
昨日の夜は読み逃げしちゃいました、読んだ後出かけちゃったのよ〜。
11時コロに・・・
それにしてもこう透明感の強いものを透明感強く育てられる・・・
なんて、すごいなぁ。

いっただっきま〜す♪
いつも言うけどフルーティでみずみずしくておいしそう♪
ダダさんのハオはいつも食べたくなっちゃうわ。
あき
2006/10/23 08:08
ほんと、みずみずしくて美味しそう〜
綺麗ですね。ウットリウットリ。
すごい子吹きして立派ですね。
鉢の大きさはどのくらいなんですか?

葉先が尖ったタイプっていうのは、うちのと同じかな?
うちのは更にだらしない姿になってます・・・( ̄ω ̄;)
もう恥ずかしくてブログにはUPできないかも(封印w)
くるみ
2006/10/23 20:30
風土さんへ
画像のトランシエンスもちょっと徒長気味なんです。
ほほほ、角度でごまかしました(笑)

こんなに良く仔を吹く種類とは思えない位
綺麗な窓ですよね〜。
もう一種のプリンス…は、そんなに透明感溢れる
という感じではないんですよ〜。
ダダ
2006/10/23 22:04
あきさんへ
夜のお出かけですか?良いですね〜(←意味不明^^)
忙しい時とか、疲れてる時とか、読み逃げ全然OKですよ〜。
私も度々そうさせて頂いてます(^-^)

食べたらどんな味でしょう?
シャキシャキして、ジュースィ♪かな(笑)
ダダ
2006/10/23 22:09
くるみさんへ
鉢の大きさですか?
え〜っと、9cmポットに植えてあります。
春に、6cmの小さい鉢から植え替えたら
半年で随分大きくなりました!

もう一種類のも、葉がコゲコゲですが
なるべく早くUPしますね。
比べると、雰囲気が違う気がするんです〜。
ダダ
2006/10/23 22:13
このまま大群生で育てても水晶の原石の塊みたいで綺麗でしょうね〜

最近すごく疑問なんですが、transiensって、種小名なんでしょうか?シンビフォルミスの後ろについたりもするし、違うのにもtransiensって付きますよね〜
わんこ
URL
2006/10/23 23:03
わんこさんへ
私もこの記事を書く時どうしようかと迷いました(^-^)
いくつかサイトを見たところ…
Haworthia.Com に「transiensは、H.cymbiformis,transiens から種のステータスに昇格しました」という記述がありました。
詳しい事は知らないのですが、変種扱いから独立した種になったということでしょうか?
ダダ
2006/10/24 23:08
私も実はわんこさん同様に気になっていました。
私も福屋氏の本を見て???
となったのですが、私の場合K氏から確認し頂いたので一応国際の図鑑通りに表記のままにしておきます。
しかし2004年度発行の書なので古いのかもしれませんね。
H.comにそんな記述があったのですね、えらいダダさん。
Haworhia.comはBayer氏の分類という事なのでやはりBreuer氏とはまた見解が違うのか?H氏とも違うのか?
トランジエンスについては皆の見解は同じなのか??
考えていると訳が分らなくなってしまいます。
本当に名前って混乱します。
風土
2006/10/25 20:33
風土さんへ
多肉植物の書籍やHPを見ると、表記の仕方に違いがあって面白いですね〜。
福屋氏とH.com、そしてエデンプランツで単なるtransiensと
表記していました。
ただ、エデンはもしかして省略してるの?と思う所があるので、こちらも詳しいことは解りません。
また、グーグルで検索するとcymbiformis var.transiens の方が多いようです。
「植物の分類は…たえず流動的」と国際の図鑑に書かれていましたので、このtransiensもその流動的なものなのかもしれないですね。

話は前後しますが、私も福屋氏の本を買いました。
植物の育て方は人によって違うので、育て方を詳しく述べるというのは難しいのかもしれませんが…
もう少し生態や栽培方法についての記述が多ければ、もっと嬉しいのになぁというのが感想です。
ははは、欲張りですね(^-^)
ダダ
2006/10/25 23:56

サイト内検索

ハオルチア属 【トランシエンス】 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる