ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ディオスコレア属 【亀甲竜】 発芽

<<   作成日時 : 2006/10/14 21:37   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像
ディオスコレア属 【亀甲竜】 アフリカ産
Dioscoreaceae Dioscorea elephantipes
2006年8月27日、10個の内、手始めに5個を蒔きました。
始めは土の上に乗せるだけにしておきましたが、風で種の表面がかわいてしまい、途中で薄く土を被せました。
毎日霧吹きして発芽を待つこと1ヶ月・・・
2006年10月1日 にやっと最初の一粒が発芽しました。
最高気温が25℃、最低気温が20℃を下回りはじめた頃です。

発芽までにこんなに長くかかるものなのでしょうか?
種が古いと発芽率が落ちたり、発芽までに時間がかかったりすることがあるそうです。
または、種を蒔く時期が早すぎたということも関係してるかも・・・
幸い、風土さんも亀甲竜の実生をなさっているので、面白い事が分かるかもしれないですね(^-^)

画像は 2006年10月9日の様子です。
種の左横!
ポコッと膨らんでいるのが見えますか?
現在2個発芽中です♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ディオスコレア属 【亀甲竜】 発芽から1年後の様子
ディオスコレア属 【亀甲竜】 アフリカ産 Dioscoreaceae Dioscorea elephantipes 昨年の10月初めに発芽した亀甲竜の現在の様子。 葉っぱが全く無いが、芋に張りがあるし枯れてはいないと思う。 アフリカ産の亀甲竜は夏が休眠期で、大きな株はその期間水を切って管理するのが普通。 でも実生のチビ芋は完全断水に耐えられるか不安だったので、通風を図りつつ時々霧吹きで芋の表面を湿らせていた。 ...続きを見る
ダダの泥んこ遊び
2007/09/27 01:14

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
ああ〜あの見慣れないヤツですね。
亀さんの甲羅のような姿はインパクトがありました。

ダダさんはいろんなのを種から育ててますよね。
葉挿しや挿し穂に比べたら大変です。
この子が一人前の亀甲竜となる日が楽しみです。
プリン
URL
2006/10/15 01:45
おめでとうございます。
ある記事には大体発芽まで一ヶ月くらいかかると書いてありました。そして涼しくなる今頃秋口がいいとも。(成長するのがこの頃なので)でもその記事通りに1ヶ月かかるのですね。やっぱり気長に待とう!
そして種は羽の部分を持って土に突き刺すように埋めるといいとも書かれていました。
なので家は突き刺して埋めてあります。
でもさてどうなるでしょう?楽しみ〜。(^_^)
がんばれ〜亀君!

風土
2006/10/15 08:10
プリンさんへ
はい〜♪上手く発芽してくれて良かったです。

種から育てても上手く行かない事もありますが、成功すると非常に楽しくて、また愛着も湧きます。
全部育ったら…食べてみようかと(笑)
ダダ
2006/10/15 21:39
風土さんへ
ありがとうございます♪
1ヶ月かかっても変じゃないんですね〜。
良かった^^なかなか発芽しなくて、やきもきしました。
羽の部分は発芽までの間に溶けてなくなったようです。

風土さんの亀さんも元気に発芽しますように〜!
ダダ
2006/10/15 21:41
一ヶ月かかるとやきもきしますよね。
でも、第一段階無事クリアですね!おめでとうございます。

あの、亀の甲羅になるとは思えないような
可愛らしい葉っぱですね(*^^*)
くるみ
2006/10/20 15:55
くるみさんへ
はい〜(^-^;;)
「もしかして腐ったの?」とか「古過ぎた?」とか色々心配しましたが、種が自分で好きな時期を選んで発芽するみたいです。

亀模様の芋(?)の部分がもっと太ったら、さらに面白くなりそうですね♪
葉っぱは撮影当時よりも、大きくなりましたよ〜。
ダダ
2006/10/20 21:51

サイト内検索

ディオスコレア属 【亀甲竜】 発芽 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる