ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶芸 黒陶土のどんぶり

<<   作成日時 : 2006/11/28 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
先々週・・・もしかしたら先月かもしれません(笑)
黒陶土という粘土で作った「どんぶり」が焼けました。
釉薬はチタンマットです。

最近、食用の器を全然作ってなかったので、久々に作ったら重いこと・・・。
年内に後何回陶芸が出来るか分かりませんが、また食器を作りたくなってきました。
ただし!
薄くて、軽いヤツね。

画像
庭もすっかり秋の風情に様変わり、
ミセバヤに種らしきものが付いていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
風流だ!!晩秋にぴったりの器と画像ですね!

チタンマットってあのチタンが入ってるんですか?(うわーすっごいオバカな質問だったらすいません^^;;;)
わんこ
URL
2006/11/29 22:34
おはようございます

とってもステキな写真ですね。
ミセバヤも枯れるのを待つばかりだと思っていましたが…

白いどんぶりが欲しくなりましたよ。
重いの?どんぶりだからいいんじゃないですか。
プリン
URL
2006/11/30 08:51
わんこさんへ
全体が見えないように微妙に隠してます(笑)

私は釉薬の事を全然知らないので調べてみたら…
やっぱりチタンが入っているそうですよ〜。
白っぽい色が出るみたいです(^-^)
ダダ
2006/11/30 21:53
プリンさんへ
赤く紅葉している葉っぱのお陰で華やかな感じになりましたでしょうか?
ミセバヤはこぼれ種で増えるらしいですよ〜。
私の管理外なので他人事のように書いてますが…(笑)

重くでもいいですか?
ふふふ、プリンさんにそう言われると、お調子者の私は「じゃ!OKかな?」と思っちゃいます(笑)
ダダ
2006/11/30 21:58
素敵ですね〜。こういう白いお茶碗以前使ってました。
という事はチタンマットだったかもしれないんですね。
勉強になります。

そしてミセバヤの種私のミセバヤもみたらそれらしき物がありました。楽しみです。=^-^=
風土
2006/12/01 09:47
風土さんへ
チタンマット釉はポピュラーな釉薬みたいです。
食器は白いほうが使い勝手がいいですしね(^-^)

風土さんのミセバヤも種が付いてますか?
春に発芽する植物は寒さにあたることによって発芽が促進されるとか…
なので、わさわざ冷蔵庫で冷やして種蒔きするという方法もあるそうです。
面白いですね〜。
ダダ
2006/12/01 23:04

サイト内検索

陶芸 黒陶土のどんぶり ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる