ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】

<<   作成日時 : 2007/02/01 00:04   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】
Haworthia cooperi pilifera
just S of Fort Beaufort
形が整わなくて、どんどん可愛そうな状況に追い込んでしまいました。
夏は葉が長々と徒長してしまい(今考えれば元肥が多かったのかも?)、秋には皺々に萎ませて、さらに冬は短気を起こした私にむしられ・・・。
ご覧のとおり。

画像
皺々になった時の画像はこちら。
ここまで痛めつけると、葉もさることながら根もダメージを受けるようです。
葉を毟るために引っこ抜いたら、枯れた根がゾロゾロ出てきました。
やりすぎは良くないということですね。
(当たり前か^^;)

画像
葉先の透明部分が大きくて、上手く育てたらとても綺麗な種類だと思うのですが・・・。
ははは〜笑ってごまかすしかありません。
ただ、バリバリ毟ったお陰で大量の葉が採れました。
また葉差しに使ってみようと思います。

新しく植え替えに使った用土は「赤玉+マグァアンプK少量」にしてみました。
置き場所は室内の明るい窓辺です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 もう少し
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 Haworthia pilifera IB6554 just S of Fort Beaufort 以前、徒長&日焼け&毟りでエライ目にあったピリヘラちゃん。3ヶ月足らずで随分大っきくなった気がします。 期待した通りのデカ窓で、もっと葉数が増えたら・・・(*^¬^*)チュル 目指すはピッチピチ、ムッチムチに葉が詰まったデカ窓の集合体です。 ...続きを見る
ダダの泥んこ遊び
2007/05/19 00:25

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今もカワイイデスよ〜。
本当に透明感がステキ^^

つい最近赤玉に硬いのと柔らかいのがあることを知りました・・・。
土選びは色々あって迷ってしまいます^^;
赤玉だけだとどのくらい植え替えしないで大丈夫なんですか??
きぃの
URL
2007/02/01 14:59
きれいですね〜!
私もjust SW of Fort Beauforをこの前ブログに載せましたが、この辺はストレスかけると紫というか茶色紫みたいになりますよね・・・。

ダダさんは赤玉単用なんですか?
今その響きに憧れていたりします^^;
わんこ
2007/02/01 21:25
こんばんは〜

赤いのもステキですよ、とってもキレイ。
でも根がダメになるほどは、やっぱりスパルタ過ぎ?

生ピリフェラは見たことないです。
ネットで見ると他のも葉っぱ長めですよね。
プリン
URL
2007/02/01 23:11
きぃのさんへ
一番上の画像で使っているのが確か…硬質赤玉だったと思います。なんとなくですが柔らかい方だと崩れて根詰りする気がして、今回はこちらを使ってみました♪

赤玉とマグァンプKの組み合わせは今回初めてで、これからどんな風な育つかちょっとワクワクしています。
う〜ん植え替えの間隔は鉢の大きさで判断しています。
例えば直径15cm以下の鉢は毎年一回植え替えで、それ以上の大きさの場合は2年間隔かなぁ。
カキ仔したり切り戻しする時についでに抜く事もありますよ^^
ダダ
2007/02/01 23:49
わんこさんへ
方角違い気付かれました?
私のはWが無くて真南と書かれてました。
この記事を書く時にわんこさんのブログも見て「へへぇ〜!」と1人感心してたのです^^

赤玉単用は風土さんが以前おっしゃっていたのを試してみようと始めたものです。
この用土でハオの徒長が止まり色が出てくれたら嬉しいです^^
ダダ
2007/02/01 23:55
プリンさんへ
どうも遣りすぎは良くないみたいです^^
ただ根が枯れてもまた新しい根も出ていましたので、枯れる寸前という程ではなかったんですね。
画像2枚目の後、室内の暖かく日の当たる場所で水をタップリ遣ったら数週間で葉が膨らみ始めました。
回復力も凄いです♪
ダダ
2007/02/02 00:02

サイト内検索

ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる