ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS コチレドン属 【ふっくら娘】

<<   作成日時 : 2007/04/08 00:42   >>

トラックバック 0 / コメント 10

画像
コチレドン属 【ふっくら娘】
Cotyledon cv.
「嫁入り娘」と「福娘」の交配種なんだそうです。
私は「福娘」の実生選抜かと思ってました。

以前、年季の入ったコチレドンを見た事があります。
無数に枝分かれしているのに根元は1本という、まるで盆栽のような大株でした。
盆栽というと侘びだとか寂びだとか渋いものを連想しますが、その大株は卵みたいな葉をポコポコ付けてとても愛らしかったのです。
私もあんな感じに育てたい。

・・・いったい何年かかるんだろ^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます

そうそう、大株、スッゴイよね!
可愛いの♪
どのくらいかかればなるのかな?
うちは激辛なのかあんまり生長しないもんな〜

そうそう、ふっくら娘と福達磨の違いってなんですか?
最近コレが気になるのです
ダダさんちの娘はぷっくらして赤くなって赤ちゃんを連想させますね
可愛いな〜♪
あき
2007/04/08 07:52
こんにちは^^

大株、いいですよね〜。私もあこがれます。
自由に生長してどこまでも大きくなって欲しいですね〜♪
ururu
URL
2007/04/08 11:43
ふっくら娘かわいい♪
ふっくらほっぺが赤くてマジでかわいいですよ。
大株見てみたいです、ダダさんのを気長に待ちます。

後ろのは紀の川?
ムチムチに詰まっていますね、流石だださんね。
かなり大きそうです、今度UPしてね。
プリン
URL
2007/04/08 20:39
あきさんへ
大株にするにはどの位かかるだろ?
私が見たものは物凄い沢山の葉を付けていたから…毎年葉数が倍になったしても…最短で4〜5年位かなぁ。

多肉植物データベースでは「福達磨」と「ふっくら娘」は同じ交配種という扱いになってました。

このコチレドンは名前にほれちゃったのね^^
ダダ
2007/04/08 23:43
ururuさんへ
コロコロした葉がなんとも可愛くて気に入っています♪
まだまだおチビさんで大株になるには長い道のりが…(笑)
今年はもう一回り大きいポットに植えてやろうと思います。
ダダ
2007/04/08 23:47
プリンさんへ
ホント^^ほっぺたが赤くなってるみたいですね♪
日差しが強くなったからかな?夏はこんなに赤くなかった気がします。

後ろの?ハイ!紀ノ川です。
毎年春になると根元からブチっと切って挿しなおしています。
この手の上に立ち上がるクラッスラは下葉が枯れちゃうと見栄えがいま一つですが、年1回更新すると綺麗に保ててイイ感じですよ〜。
今度UPしますね。切る前に^^
ダダ
2007/04/08 23:53
ダダさん、こんにちは。
ニックネームを変更してururuからミアになりました。

本などを読むとある程度大きく育てるには肥料も増やす??…のかな、と思いますが、徒長してしまうのではないかと思ったり。

先が楽しみですね^^
ミア
URL
2007/04/09 00:52
ururuさん改めミアさんへ^^
確かNHKの多肉本(←私も教科書にしてます♪)にも、大きくしたい場合は肥料と水を多めにってなってました。
でもちょっと油断したり、曇りの日が多かったりすると徒長しちゃいますよね。きっと。

私は大きくしたい場合、肥料と水の加減は変えないで、大きめの鉢に同じ性質の多肉を寄せ植えにしてます。
そうすると…一年後にはボーンと生長して「ああ、昨年ブログでUPした時と比べると凄い大きくなってる〜」と感動します。
「紅稚児」が丁度それです〜♪
ダダ
2007/04/09 23:38
こんにちは。

先日の赤の寄せ植えですね〜♪
そうか、根をしっかり張らせることも大切なんですね。
ありがとうございます。
ミア
URL
2007/04/11 15:27
ミアさんへ
ミアさんも大きく育てたい多肉があるんですね^^
一年後に「昨年はこんな感じです〜」って、紹介して下さいませ〜。

私は性格が雑なので結構ほったらかしの管理なんですが、こうしてブログの記事にしておくと、普段見逃してる変化もちゃんと比べる事ができて面白いです♪
ダダ
2007/04/12 00:30

サイト内検索

コチレドン属 【ふっくら娘】 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる