ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ハオルチア属 【象牙の塔】と【九輪塔】

<<   作成日時 : 2007/05/02 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ハオルチア属 【象牙の塔】
今日は硬ハオを綺麗に育てるのが上手なプリンさんから頂いたハオルチアです。
スーッと刷毛で引いたような斑がおみごと♪
陶芸で言ったら「刷毛目」の技法ですね。

ハオルチア属 【九輪塔】
この点々模様に一目ぼれして、プリンさんに分けて頂きました♪
イイですねぇぇ。何度見ても惚れ惚れします^^

画像
根元近くは模様の入り方がまたちょっと違う。
これまた陶芸で言うと「イッチン」という搾り出し袋に柔らかい化粧土を入れて模様を描いていく技法にそっくりです。
ちょうどケーキに生クリームでデコレーションするみたいに描きます。

硬ハオは葉先まで綺麗に作るのにコツがいるそうです。
私が育てて尖った先の所が焦げちゃった・・・なんてことにならないよう頑張るぞ〜オッーー!
他にも頂きましたがまた少しずつUPしたいと思います。
プリンさんありがとう(*^-^*)//

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いわれてみれば硬ハオは和風なのかもね〜
九輪塔は刺し子だっけ?藍染の生地に白い糸で縫い取りするのにも見える

うんと葉先は水を切りすぎると枯れこみます
なのでちょっとしわってきたかな?くらいで水をやるのがポイントかも
モノによっても違うけど五重塔と九輪塔はこの育て方で育ててます〜
あき
2007/05/03 21:31
おはようございます

どっちもこんなに綺麗だったかしら?
ダダさんは写真を撮るのがお上手ですね。
特に九輪塔なんて干っからびた茶色の塊だったのに…

陶芸の模様は自然がモチーフだったりもするのでしょうか?
九輪塔柄の小鉢とか象牙模様の湯呑みとか作ってください。
プリン
URL
2007/05/04 07:30
あきさんへ
なるぼと!刺し子にも見えますね〜♪
「和」の風情がある多肉って…あとはコーデックスとかかしら?海外のSHPを見ていると、時々BONSAIチックと表現しているのを見かけます。

え?水の切りすぎも駄目?
あぁ〜それも原因かぁ。あと冬に霜に当てたかも^^;;
十二の巻に似たやつが、葉先枯れ枯れで可愛そうな状態になっちゃってます〜。
ダダ
2007/05/05 21:30
プリンさんへ
全然、干っからびじゃ無かったですよ〜!
軟ハオとはまた違う魅力が硬ハオにはありますね。
実際に自分の目で見る事が出来てとても感動しました♪

陶芸は歴史が古いので、色々な技法が利用され尽くされていると先生が言っていました。
そこと何か新しいものを作る時は、先に作られた陶芸作品を参考にするのではなく、自然にあるもの等からヒントを得なさいと…。それが難しいんですけどね^^;
ダダ
2007/05/05 21:45

サイト内検索

ハオルチア属 【象牙の塔】と【九輪塔】 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる