ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS メキシコからのお土産

<<   作成日時 : 2007/11/13 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 4

メキシコ旅行のために貸していたカメラが戻ってきた。
「サボテン撮ってきた?」と聞くと、「撮ってきてない」との返事・・・「あら」。

画像
遺跡とか遺跡とか、その他遺跡とか・・・ばっかり見てきたと言うので、土産話を聞きながらカメラに保存されている画像を見ると・・・「あるじゃん。サボテン♪」
「あ!それは休憩所の側に植えてあったサボテン」とのこと。
どうやら撮ったことを忘れてたようだ。
よくよく聞くと、撮影場所はエズナ遺跡の休憩所の近くで、人工的に植えてあるものらしい。
画像右端あたり、蜘蛛の巣がかかってなかなか年季が入ったサボテンだ(笑)

画像
メキシコ観光はひたすら遺跡を巡る旅で、その道すがらにサボテンはあまり生えていなかったそうだ。イッパイ生えてたのは縄の材料になる竜舌蘭、つまりアガベ。
その他チランジア(イオナンタに似たタイプ)は落ちているのを見たと言っていた。
また、メキシコを原産とする肉厚のセダム、例えば乙女心とか玉葉の類や、パキフィツムの星美人のような植物は見かけなかったとか・・・。
まぁ、長距離をバスで走破して各地の遺跡を巡るツアーなので、のんびり道端に生えている植物を観察する暇はあまりなかったと思うが・・・やたらめったら生えているものではないようだ。

そういえば先日友人と飲んでいて、テキーラの原料の話題になった。
テキーラは竜舌蘭(アガベ属)を原料とするメキシコ特産の蒸留酒。
調べてみたらアガベだったら何でもテキーラになる訳ではなく、Agave Azul Tequilana ( =Agave Tequilana )という種類で、ある特定の地域で栽培されたものから作られるもののみをテキーラを呼ぶそうだ。
その他のアガベから作られるものはテキーラとは呼ばないらしい。
ふ〜ん。今度話の種に飲んでみよう♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!これが現地サボですか。
それにしても凄いトゲ率。
チランジア落ちてたら絶対拾っちゃうなぁw
パキフィツムとかは山の崖の端っこみたいなとこに生えてるらしいですよ。
ひょろーっと垂れてるんですと。
だから茎暴れるのかぁと関心してしまいました。
1911
2007/11/14 00:30
1911さん
はい〜これが現地園芸サボです!
2枚目に写っているウチワサボテンは人の背丈より高かったそうです。その位大きいと立派な防御壁になりそうですよね。
ははは、チランジアなら土付いて無いですし…おっとと。
あぁ〜パキフィツム探しにメキシコへ行きたいぞぉぉぉ。
ダダ
2007/11/14 00:56
パンジーやマリーゴールドじゃなくサボテン植えちゃうんだねぇ。
すごいわ〜。
ウチワサボテンの幹の太さにびっくりです(@@)

話の種にテキーラですか!!
呑んだら倒れそうです!

↓の合同例会に参加されたときのハオちゃん画像ステキですね〜。
何時間いても飽きないでしょうねぇ。
きぃの
URL
2007/11/14 14:36
きぃのさんへ
さすがサボテンの本場メキシコですね〜^^
他の写真で見ると、ひとつのウチワが人の顔より大きかったです。
危険ですねぇぇ(笑)

テキーラの飲み方を見たら、口の中にライムを搾って一気に飲み干すと書いてありました!クっと飲んでそのままぶっ倒れそうですね。私はテキーラ飲んだ事がないので気になって、気になって^^

あまりに沢山あり過ぎて、全部を見られなかったなぁと思うほどでした。住み着いちゃいたいぐらいでしたよ〜♪
ダダ
2007/11/15 22:02

サイト内検索

メキシコからのお土産 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる