ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 実生リトープス(2004年蒔き)

<<   作成日時 : 2007/11/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
2004年の秋に撒いたリトープス。
3年経過し今なお生き残っているツワモノども。
本来、撒いてから3年も経てば開花玉に生長して十分大きくなっているはずなのに、我家のリト達の小さいこと、小さいこと!
一番育っているリトープスで、直径2cm弱しかない。
なかなか育たないのは、乾燥させ過ぎなんだろうなぁ。

今年は11月に入ってから植え替えた。
もう少し高さのある鉢に植えたら良かったかも・・・でも今からもう一度これらを植え替えるつもりはさらさらないのである。

ついでに今年植え替えの覚書。
用土は赤玉小粒のみ、肥料はマグアンプK、防虫にダイシストンを上からパラパラ。実生コノフィツムも同じ。
リトープスについては根元まで切り詰めて植え込んだ。大分気温が下がってきたので、発根するかどうか少々不安が残る。
コノフィツムについては根を切り詰めず、そのまま植えた。

画像
以前鉢ごと落としてきちんとした名前は全く分からない。
見たところ・・・光陽玉、ノーリーニアエ、青磁玉系、大津絵、オリーブ玉、荒玉系、紫勲(C1)、曲玉系、カラスモンタナ系、麗虹玉などが確認出来る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お尻いっぱいかわいいね^^
家はこの夏にだいぶダメになってしまったので寂しいです。
なかなか難しいですね^^;
きぃの
URL
2007/11/20 15:47
うーん、リトいっぱい!
なんか今年ずいぶん減っちゃってもうリトはやめようかな?と思ったのに
やっぱり欲しいんだよねー
ところで上の方でぱかっと口を開けてるのはだれ?
あき
2007/11/20 21:43
きぃのさんへ
ははは、私のお尻よりちっちゃいのよ(当たり前^^;)
今年の夏は本当に暑かったですものねぇ。リトープスは乾かしすぎてもダメ、蒸らしてもダメと難しいことばかり…。
何か良い方法はないかと毎年置き場所を変えてますが…やっぱり難しいですねぇ。
ダダ
2007/11/21 00:33
あきさんへ
リトープスは現状維持を目標にしてるんですが…難しいです^^;
こうすれば絶対大丈夫って管理方法があればいいんですけどねぇ。
この前副会長さんにそれを聞いたら、あまり植え替えない事だとおっしゃっていました。
来年も植え替えサボっちゃおうかしら(笑)
ダダ
2007/11/21 00:39
はじめまして!多肉初心者のmokoと申します。
星美人の記事を書いていてダダさんの1年半ほど前の記事をトラバ
させてもらいました。
リトも今年実生してみたのですが
朝起きたらみんな溶けてるんじゃないかと日々ドキドキです。
早くこんな姿がみれるといいなぁ〜
またちょくちょくよらせていただきます!
moko
URL
2007/11/21 16:22
mokoさんへ
はじめまして♪トラバもありがとうごさいます。
あの記事は私の勝手な推測なのでお恥ずかしいのですが…色々考えたり調べたりするのって楽しいですよね。
リトの実生は春までにどれだけ大きく出来るがが勝負のようです。
大きくすればそれだけ夏越しに耐えられるという理由です。
花が咲いたり、脱皮したりすると小さくても愛着が湧いて楽しいですよ〜♪

少々仕事が立込んでいてmokoさんのブログにお伺いするのが遅くなってしまいますが、落ち着いたら遊びに寄らせて下さいね^^
ダダ
2007/11/22 01:46

サイト内検索

実生リトープス(2004年蒔き) ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる