ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS シンニンギア属 【断崖の女王】 種♪

<<   作成日時 : 2008/06/11 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
シンニンギア属 【断崖の女王】
Sinningia leucotricha H.E.MOORE
4月末、断崖の女王の授粉作業をしてみた。
方法は・・・。
@オレンジ色の花びらが落ちて、雌しべだけが残った状態のものに花粉をつける
Aまだ咲いたばかりの、花びらがちゃんとある花に花粉をつける

当たり前な話だが、Aの方だけ雌しべの根元が膨らみ、@の方は数日するとガクごとしおれた。
いえ^^;
しっかりした雌しべだったのでいけるかな?と思ってやってみたのだ。
やはりタイミングとしては遅かったらしい。

上の画像は5月24日に撮ったもので、授粉作業から1ヵ月たった頃。
きっとこれから朔果がもっと大きくなって、サクランボ・・・いやせめてグミ程度の大きさに育つんだろうと、ワクワクしていた。
ところが!
この撮影の翌日、朔果はシュっと音を立てた様に急に水気を失い、色あせてしまった。
あぁ、残念ダメだったか・・・。

画像
その後暫く見たくなくて放ったらかしにしていると、朔果がパックリ割けた。
おや?

画像
で、また未練たらしく朔果をカラカラを振ってみると、細かい芥子粒の様な種がパラパラこぼれ落ちる。
くぅぅ。細かい種は管理が大変だから苦手なのにぃぃ。
とりあえず、採れた種をジップ付きの透明パックに入れて保存。

さてさて、いったい蒔き時期は何時がいいのか・・・。
もう既に入梅してるからこれから蒔いても無事に夏越し出来るんだろうか?
初めてのことで、全部が分からないことだらけだけど、まずは「採って蒔き」に挑戦してみようかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サイト内検索

シンニンギア属 【断崖の女王】 種♪ ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる