ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】

<<   作成日時 : 2008/06/25 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】
Hylotelephium sieboldii (=Sedam sieboldii )
あれ・・・。
挿し芽でバンバン付くから丈夫でよく増える種類かと思ったら、野生のミセバヤは数が少なく絶滅危惧IB類(近い将来における絶滅の危険性が高い種)に分類されているそうだ。
本来、乾燥した岩場などに自生する日本原産の多肉植物で、現在自生が確認されているのは群馬、奈良、香川県のみ。
何故減っちゃったのかと思って調べると、道路開発や人間による採取によって数を減らしているとか・・・。

メダカと同じですかね。
ペットショップで大量に売っているけれど、野生のメダカは絶滅が心配されているのと。

いつだったか「ペットとして飼っているメダカを川に放すのは止めてくれ」って新聞で見かけた。
ウチの庭に生えているミセバヤも山へ行ってこっそり植えたらダメなんだろうな。
人間の手で減らした自然のものを人工的に増やしてはいけません・・・。
まるで苦行のようだ。

☆参考HP☆
生物多様性情報システム(環境省)
http://www.biodic.go.jp/J-IBIS.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サイト内検索

ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる