ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS コチレドン属 【熊童子】 画像加工について

<<   作成日時 : 2008/08/26 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コチレドン属 【熊童子】
Cotyledon tomentosa ssp. ladismithiensis
茎が伸びて元気がなくなってしまったので、昨年全てバラして挿し木した熊ちゃん
ここ数日、雨続きで気温もグッと下がったため急に活き活きして来た

画像
ところで^^
画像を加工することについては、色々ご意見もあろうかと思いますが
私は撮影技術がヘタッピなので大いに活用しています
今回は普段使っている画像編集ソフトと、その使用前、使用後の画像です
上が使用後、そして下が使用前の画像
(画像をどちらか一枚ダブルクリックして頂いて並べて見た方が分かり易いと思います)

画像
使っているソフトは、Microsoft Office Picture Manager とフリーソフトのGIMP
画像のトリミングとサイズ変更のみの場合は Picture Manager だけで完了する作業ですが
天気が悪くて色がドンヨリ暗かったり、夕方撮影で赤っぽくなったりした場合に
GIMPを使って「色被り」を除去しています

今回GIMPで加工した部分は次の通り

1.色被り除去(グレー色を除算)
2.明瞭化適用(ピンボケがちょっと誤魔化されたでしょうか?)
3.明るさ調整
4.熊の葉についていたホクロを除去(やっぱりお見合い写真は加工が必要?)
5.ついでに遊びで左奥の黒縞デケナヒーの札を撤去

いかがでしょうか?
普段はここまで加工しませんが今回はちょっと遊んでみました

GIMPは非常に優れたソフトで使いこなせれば本当に様々な加工が可能です
画像を加工して遊びたい方は一度お試しあれぇ♪
ただ・・・使い方は少々コツが必要ですので
本屋さんでGIPMの使い方の本を一冊お求めになることをお勧めします^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サイト内検索

コチレドン属 【熊童子】 画像加工について ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる