ダダの泥んこ遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 濃い色の寄せ植え

<<   作成日時 : 2009/03/08 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
初めて手にした多肉植物の本はNHK出版の『多肉植物 ユニークな形と色を楽しむ』だった。
その本の中に七栄グリーンの寄せ植えが紹介されており、その渋い色の選び方や、鉢と多肉植物のボリューム感がとても好きで何度もそのページを開いて眺めていた。

この寄せ植えはその真似っこで、1年ほど前に色の濃い紫麗殿やフーケリーなどの頭をはねて、自作の四角い陶器の鉢に植え込んだ。
その他の具は・・・黒法師、サンシモン、オトンナ・カペンシス、丸葉紅司。

画像
カペンシスはドイツから輸入した。

画像
カペンシスの花は黄色くてキク科の特徴が良く出ている。

画像
丸葉紅司は頂き物。
葉にイボイボがあって、赤と緑の配色が面白い。

画像
頭を落とした時に茎の下の部分も寄せ植えの具にした。
葉っぱが一枚もついていないけど、寄せ植えならあまり目立たないし、運良く仔を吹いたら2度楽しい♪
ほら^^
写真を撮るために枯れた下葉を整理してたら、ちっさな芽を発見!

画像
黒法師は管理の仕方、特に土の養分が年々違うせいか、茎に太い所と細い所が出来てしまった。
大型だし・・もっと栄養たっぷりの用土でもいいのかも。

この記事を書くにあたって七栄グリーンのHPを見たら、今年の3月で閉店というお知らせが出てた。
幕を降ろす所があり、また新しく出てくる所があり・・・。
自分が多肉植物を育てているのはたった数年でも、その間に色々移り変わるのね。
何だか複雑な心境。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サイト内検索

濃い色の寄せ植え ダダの泥んこ遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる