アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「植物」のブログ記事

みんなの「植物」ブログ

タイトル 日 時
ハオルチア属 【クーペリー v. ピリフェラ】
ハオルチア属 【クーペリー v. ピリフェラ】 ハオルチア属 【クーペリー v. ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera JDV95/7 Kubusie ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/22 23:59
サルコカウロン属 【ヘレー】
サルコカウロン属 【ヘレー】 サルコカウロン属 【ヘレー】 Sarcocaulon herrei Southern Africa A-Nr.10398 現在の様子。育て方が良く分からないので、とりあえず今の様子をブログに載せておけば、後で何かの役に立つことがあるかもしれん。 ・・・ないかもしれん^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/19 23:59
セロペギア属 【シミシオドラ】
セロペギア属 【シミシオドラ】 セロペギア属 【シミシオドラ】 Ceropegia cimiciodora よ、読み方が分からず適当に付けてみました。キミキオドラとも読めちゃいます^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/15 23:59
ヒメアシナガムシトリスミレ
ヒメアシナガムシトリスミレ 食虫植物の一種で、葉の表面に落ちた小さな虫をとかして養分にするそうです。 過去記事に本体の画像がありましたので、参考にどうぞ。 http://dada-doronco.at.webry.info/200601/article_2.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/12 19:37
雪割草 開花
雪割草 開花 庭の雪割草が咲いている。 これは「緑翠」という名で、花びらに緑色が差すお気に入りのタイプ♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/11 23:59
ハオルチア属 【新氷砂糖】
ハオルチア属 【新氷砂糖】 札見てくるの忘れちゃった^^; 毛ガニ交配の何かだったと思う・・・けど忘れちゃったので、後でいれときます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/10 21:04
ハオルチア属 【セミビバ】
ハオルチア属 【セミビバ】 ハオルチア属 【セミビバ】 Haworthia semiviva Beaufort West, townarea ex.Eden 15215 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/09 23:59
シンニンギア属 【断崖の女王】 新芽
シンニンギア属 【断崖の女王】 新芽 シンニンギア属 【断崖の女王】 Sinningia leucotricha H.E.MOORE 鉢が窮屈なので植え替えることにした。 断崖の女王のイモはまん丸ではなく扁平な形をしていて、根っこがその回りからもじゃもじゃ生えている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/07 02:19
クリスマスローズ 開花
クリスマスローズ 開花 この色が好きで見かける度に買っていたら、最近この色ばっかりになっちゃった^^ でも好き♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/06 23:59
ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 春の新芽♪
ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 春の新芽♪ ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 Hylotelephium sieboldii (=Sedam sieboldii ) 先週から雨だったり、曇りだったり・・・晴れが続かずイマイチなお天気。 でも、鉢の隅っこはもうしっかり春が舞い降りている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/03 21:43
エケベリア属 【ラウィ】
エケベリア属 【ラウィ】 エケベリア属 【ラウィ】 Echeveria lauii これも確か昨年のボロ市で買ったラウィだと思う。 当時はロゼットの幅が3cm程度しかなくて、その上梅雨時期に下葉にカビが生えて瀕死の状態にまでなった。 カビが生えた時はとりあえず枯れ葉を全部取り除いて、風通しの良い場所に移動することで事なきを得た。 そういえば・・・先代のラウィも梅雨時期に腐らせてしまった。 ラウィにとって梅雨は鬼門ね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/03 00:01
追加のカット苗♪
追加のカット苗♪ この前の寄せ植えが案外楽しくて、追加でまたパチパチ切ってみた^^ 手前ふっくら娘とかアドロとかはみんなカット苗。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/02 01:06
クラッスラ属 【エメラルド】
クラッスラ属 【エメラルド】 クラッスラ属 【エメラルド】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/27 01:41
ハオルチア属 ベランダの様子
ハオルチア属 ベランダの様子 今週はずっと雨続き ベランダに出している植物は風向きによって雨にあたる もう氷点下になることもないし、2月に入ってハオルチアも少しずつ動き出しているので丁度良い♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/25 01:01
ハオルチア属 【R−9】
ハオルチア属 【R−9】 ハオルチア属 【R−9】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/22 00:35
ハオルチア属 【オブツーサ】
ハオルチア属 【オブツーサ】 ハオルチア属 【オブツーサ】 ハオルチアなんて全然知らない頃、池袋の屋上で初めて生ハオを見て「世の中にこんな植物がいるんだ!!」とショックを受けたオブツーサ。 今も大好き♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/21 01:24
ハオルチア属 【ピクツラータ】
ハオルチア属 【ピクツラータ】 ハオルチア属 【ピクツラータ】 Haworthia picturata Fernkloof Ex. Eden 14103 小型のハオルチア。 私はこのくらい小さい方が好みだな♪ 窓の模様が面白いのでまた今度ちゃんと撮ろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/20 00:56
ハオルチア属 【オデッテアエ】
ハオルチア属 【オデッテアエ】 ハオルチア属 【オデッテアエ】 Haworthia odetteae ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/19 01:24
セダム属 【ヒントニー】 花芽♪
セダム属 【ヒントニー】 花芽♪ セダム属 【ヒントニー】 Sedum hintonii どうやら花芽が上がって来たもよう 確か入手時の札に実生苗と書いてあった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/18 00:52
ハオルチア属 【レツーサ交配種】
ハオルチア属 【レツーサ交配種】 ハオルチア属 【レツーサ交配種】 Haworthia retusa hyb. プリ〜ん♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/04 23:45
休日の昼下がり♪
休日の昼下がり♪ 何となく思い立って寄せ植えにしていた多肉植物をカット^^ 挿し穂を採る作業は果物とか野菜の収穫に似て楽しい♪ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/01 21:45
ハオルチア属 【ベネチア】
ハオルチア属 【ベネチア】 ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia venetia E of Hankey ex.Eden 14110 もとグラキリス、現在ベネチアという名で売られている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/01 00:40
ハオルチア属 【クリスタリナ】
ハオルチア属 【クリスタリナ】 ハオルチア属 【クリスタリナ】 Haworthia pygmaea v. pygmaea 'Crystallina' ISI37-1E South Africa Nr.13978 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/29 23:58
ハオルチア属 【レティキュラータ】
ハオルチア属 【レティキュラータ】 ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata SS1187 Ribbokkop, 19km SE of Worchester ex.Eden 790 良く群生するタイプのレティキュラータで、ロゼットが小さく幅2〜3cm程。 ベランダに出しっぱなしでも、しっかり花芽が上がって来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/26 23:59
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ・アフ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ・アフ】 ハオルチア属 【ブラックベルディアナ・アフ】 Haworthia blackbeardiana aff. Cuylerville ex.Eden 14729 赤っぽく撮れてるわぁ。何でだろ?ホワイトバランスを間違えたかな? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/22 23:38
世田谷ボロ市
世田谷ボロ市 毎年12月の15日と16日、そして1月の15日と16日に世田谷ボロ市が開催されます。 場所は世田谷線の世田谷駅と上町駅の間、それら駅から南へ少し歩いたところにある世田谷通り沿いに、沢山の露店が出ます。 開催日は15日と16日と決まっていて曜日には関係ありませんが、平日でも沢山の人出でした。 いつも年末は忙しくて行かれないので、年が明けてちょっとした隙を狙って出かけるのが楽しみになっています。 今年は午後書類を出しに行くフリをして、そのまま仕事をバックレました^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/21 23:59
鎌倉散策♪
鎌倉散策♪ 最近、体のあちこちにポニョが付きました_ 肘の上のポニョ、わき腹のポニョ、ケツの下のポニョ(内館牧子風) 原因は分かってますよ。 飲み過ぎ&食べ過ぎです。特に飲み過ぎの方が強いかな^^; こりゃあヤバイ!!ということで、余分なポニョを退治に鎌倉散策をすることになりました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/19 23:59
カランコエ属 【仙人の舞】
カランコエ属 【仙人の舞】 カランコエ属 【仙人の舞】 Kalanchoe orgyalis 随分前に頂いたもの。 ベルベットのような肌触り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/18 23:59
ハオルチア属 【パラドクサ】
ハオルチア属 【パラドクサ】 避難ハオルチア属 【パラドクサ】 Haworthia mirabilis v. paradoxa, VA 5747 South Africa Nr.15645 こちらも2008年春にエキゾチカから輸入したハオルチア。 植え付け直後から調子が悪く・・・ほとんど動かないまま冬を迎え、寒さでさらに縮こまった^^; 多分根がダメになったのだろう。 暖かくなっても縮んだままなら、一度掘り起こして根を見てやろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/15 23:55
ハオルチア属 【プベスケンス】
ハオルチア属 【プベスケンス】 ハオルチア属 【プベスケンス】 Haworthia pubescens 確か2006年秋にNカクから入手したプベスケンス。 タイプロカリティとなっていて恐らく基準産地のことだと思うが、詳しいことは分からない。 2007年春に撮った画像はこちら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/14 23:59
ハオルチア属 【クリスタリナ】
ハオルチア属 【クリスタリナ】 ハオルチア属 【クリスタリナ】 Haworthia pygmaea v. pygmaea 'Crystallina' ISI37-1E South Africa Nr.13978 昨年の春エキゾチカから輸入したピグマエアの・・・名前付き? 当時から葉が伸び気味だったのに、管理の悪さが手伝ってさらに徒長^^; 現在はとても見せられる姿ではない。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/13 23:28
シゾバシス属 【イントリカータ】 植え替え
シゾバシス属 【イントリカータ】 植え替え シゾバシス属 【イントリカータ】 Schizobasis intricata 直径8cm程のこんなポットにふたつ並べて植えておいたら、いつの間にか鉢が歪むほど大きくなっていた。なかなか植え替える機会がなかったのだが、お正月にぽっかり時間が出来たので、一番窮屈そうな‘チビ玉ねぎ’イントリカータを植え替えることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/10 23:59
エケベリア属? 【レズリー】
エケベリア属? 【レズリー】 エケベリア属? 【レズリー】 本当にエケベリアかどうかは分からないが、とりあえず見た目でこのカテゴリーに分類。 前回記事にした時も、花が咲いたら何かとっかかりが分かるかもって期待していたけれど、一向に花を咲かせてくれない。 こうなったら、気長に待つしかないねぇ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/05 23:59
エケベリア属 【女雛】
エケベリア属 【女雛】 エケベリア属 【女雛】 寒さと、水切れと、栄養不足でかなり濃い色が出ている。 年内、時間があったらバラして植え替えてやりたいなぁと思っていたけれど、現在のところ、年賀状さえ出来上がっていない始末_ 全ては来年だな^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/30 22:48
ハオルチア属 【有刺クーペリー】
ハオルチア属 【有刺クーペリー】 ハオルチア属 【有刺クーペリー】 Haworthia cooperi v. cooperi Somerset East ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/25 00:06
ペペロミア属 【シクラミノイデス】
ペペロミア属 【シクラミノイデス】 ペペロミア属 【シクラミノイデス】 Peperomia cyclaminoides (cyclamoides?) Sauth America Nr.15565 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/24 00:01
シノクラッスラ属 【四馬路】
シノクラッスラ属 【四馬路】 シノクラッスラ属 【四馬路(スマロ)】 Sinocrassula yunnanensis ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/22 00:11
セロペギア属 【コンラティ】
セロペギア属 【コンラティ】 セロペギア属 【コンラティ】 Ceropegia conrathii RSA, Makatini Nr.12990 2008年の9月中ごろ撮影した時の様子。 夜間の気温が5℃を下回っている現在は、輸入当時と同じくじゃがいも状態に後戻り。 寒い時期は葉を落として休眠するらしい・・・。 ただし、葉を落とした今も芋自体に張りがあるので、「枯れてしまったのかな?」という心配しないでいられる。その点は非常に分かりやすくて嬉しい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 09:10
ハオルチア属 【アラクノイデア】
ハオルチア属 【アラクノイデア】 ハオルチア属 【アラクノイデア】 Haworthia arachnoidea IB08877 Langevallei, Eilandia turnoff (8877) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/18 23:50
リトープス属 【深窓玉】 開花
リトープス属 【深窓玉】 開花 リトープス属 【深窓玉】 随分前に購入した時の名前のまま。 記事にするついでに調べると Lithops salicola f. と説明するサイトがある。 さらに探ると旧錦園のHPに掲載されている論文※1に、「深窓玉は、その模様が窓型になった(李夫人の)変種」とある。 画像では花びらの影にかくれて頭頂部の模様が見えないが、確かに窓型の模様だ。 錦園の論文に名前が載っているということは、古くからある品種であろう。 ちなみにコールbヘ無い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/16 00:01
ひっつき虫
ひっつき虫 子供の頃、友達と遊ぶ時はいつも畑のあぜ道を通っていた。 夢中で遊んでいるので、道ばたに何が生えていたかなんて覚えていない。 でも、ウチに帰って服を見ると、必ずセーターやスカートの裾に「ひっつき虫」が付いていた。 そういえばこの「ひっつき虫」、ちゃんとした名前が分からず、知らないうちに服にくっつく嫌な草としか思わなかった。 大人になって、あぜ道をかけずり回ることがなくなってしまった今・・・。 プラプラと散歩すると道ばたに待ち伏せるトラップのような「ひっつき虫」が妙に懐かしく、カメラを向け... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/02 21:49
アフリカの瓜
アフリカの瓜 先月の初め小田園芸さんの温室に伺った時、変わったものを発見。 「これ何ですか?」と聞くと「アフリカの瓜だよ」とのこと。 世の中まだ見たことがないものが沢山あって、 ただ温室を通過するだけでもボンヤリしててはいけないぞと痛感^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/01 01:16
神代植物公園 お蕎麦編
神代植物公園 お蕎麦編 神代植物公園の近くには深大寺というお蕎麦の有名なお寺がある。 「お蕎麦編」というのは変なタイトルで、本当は「深大寺蕎麦」というタイトルの方が正当なのかもしれないが、私にとっては神代植物公園と深大寺蕎麦は必ずセットになっていて、ブラブラ公園内を歩き、ついでに蕎麦を食べるというのが最高の散歩コースだったりする。 そんな訳で、知る人ぞ知る(皆知ってるか^^;)神代植物公園の裏門、「深大寺門」から蕎麦屋巡りへGO♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/26 00:27
神代植物公園 温室編
神代植物公園 温室編 神代植物公園には立派な温室がある。 こちらも好きなので特別なイベントがなくても、必ずクルっと中を回ってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/22 23:14
フェルニア属 【阿修羅】 開花
フェルニア属 【阿修羅】 開花 フェルニア属 【阿修羅】 Huernia pillansii 2個目の花が咲いた(咲いたのは2008年10月末頃) 1個目が咲いた時に花のイボイボをなんとか撮ろうと努力したのだけれど、イマイチ撮りきれず再チャレンジ。 今度は分かりますかねぇ。 こんな感じのブラシがありますよね。 頭皮をマッサージしますって感じの^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/21 23:59
コノフィツム 開花
コノフィツム 開花 コノフィツム属 【祝典】 まだこれから満開になるところ。 コノフィツムの花芽はある日突然ニョキっと出てくるから面白い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/19 23:54
コチレドン属 【子猫の爪】 開花
コチレドン属 【子猫の爪】 開花 コチレドン属 【子猫の爪】 2007年春に切り戻してバラバラにした子猫の爪、1年半経って随分成長した。 コチレドンは切り戻した方が株が元気になるのかなぁ。 ・・・実は気に入っていた福娘が今年の春の植え替えで元気をなくし、枯れてしまった。 植え替えじゃなくて切り戻せば良かったかと、ちょっと後悔している。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/18 19:56
神代植物公園 ぶらっと散策
神代植物公園 ぶらっと散策 今月初めのお天気の良い日、ぶらっと神代植物公園へ行ってきました。 前日までは雨という予報だったのにみごとに晴れて本当に気持ちよかったです^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/16 23:59
温室訪問 その2
温室訪問 その2 今回は競りをまったく見ませんでした。 その代わり、日をたっぷり浴びて綺麗に紅葉した多肉植物を心行くまで堪能しましたよ♪ これまた細かい説明は抜きで画像でお楽しみ下さい^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/06 22:37
温室訪問 その1
温室訪問 その1 多肉の会に入会したものの会場が遠くてこれまで1回も例会に参加したことがありせん。ところが今回近くで開催されるという会報が届いたので重い腰をあげました。 というのも前日終電まで飲んじゃったので、家を出る直前まで迷いに迷った挙句の決断^^; 以下、会場となった温室とその周辺の様子です。 植物の固有の名前は聞かなかったので画像のみでお楽しみ下さい♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/04 23:50
コノフィツム属 【紫式部】 開花
コノフィツム属 【紫式部】 Conophytum taylorianum ssp. ernianum ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/31 02:38
クラッスラ属 【星の王子】 開花
クラッスラ属 【星の王子】 何年育てたのか忘れちゃったけど、花を初めて見た気がする ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/29 00:11
フェルニア属 【阿修羅】 開花
フェルニア属 【阿修羅】 Huernia pillansii 咲いた♪ガガ花! 9月に小さな花芽を発見してから約1月半、やっと画像を撮れた。 実は一週間ほど前に1つ目の花が咲いたのだが、仕事がバタバタしてて撮り逃してしまった。 だからこれは2つ目の花。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/27 23:50
セロペギア属 【アンプリアータ】 解体
セロペギア属 【アンプリアータ】 Ceropegia ampliata 1つ目の花が咲いた時、覗き込んだ花の内部が気になって2個目の花を解体してみた 花の長さは約6cm 上部についている傘の部分からスーーーーっとカッターの歯を入れて2枚下ろし^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/23 22:16
大船のフラワーセンターへ行って来た
平成20年10月15日(水)〜19日(日)の期間 神奈川県立フラワーセンター大船植物園にて多肉植物の展示会が行われていた。 高島平や神代は遠くて行かれなかったけれど、 こちらはウチから比較的近いので週末にぶらっと行って来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/22 23:50
陶芸 『黄瀬戸の鉢』
本当に久々に焼き物が出来上がった 暫く作らないと形が歪む、歪む(^-^;)ゞ でも、ま・・・それも味だと思えばいいので陶芸って楽しいw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/20 23:50
ハオルチア属 【白帝城】
ハオルチア属 【白帝城】 思いっきり逆光、かつ強コントラストな仕上りの画像でございます^^; ちょうど1年前がこんな感じでしたから、自分じゃ気付かないけどちゃんと大きくなってるのねぇ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/18 23:50
ハオルチア属 【九輪塔】
ハオルチア属 【九輪塔】 以前プリンさんに頂いた硬葉系ハオルチア、九輪塔♪ 1年半たって下から仔がニョキニョキ生えてきた!! 植えた時はまっすぐ上を向くようにしたけれど、下から仔が吹くと自然に傾いてくる・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/17 18:17
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurling】
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurling】 Haworthia reticulata var. hurlingii IB08819 Goudmyn ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/16 20:13
ハオルチア属 【ベクター】
ハオルチア属 【ベクター】 Haworthia 'Vecter' ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 23:55
ハオルチア属 【シルバーシャトー】
ハオルチア属 【シルバーシャトー】 もっともっと葉数が増えたらかっちょ良いと思う ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/13 22:23
ハオルチア属 【デシピエンス】
ハオルチア属 【デシピエンス】 Haworthia decipiens IB6566 just S of Steytlerville ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/10 00:38
彼岸花
彼岸花 Lycoris radiata 2008年9月28日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/08 23:57
セロペギア属 【アンプリアータ】 開花
セロペギア属 【アンプリアータ】 Ceropegia ampliata 咲いたぁぁぁ!! アンプリアータの花は筒状になっていて、頭の部分には奇妙な傘を差している 傘は一番テッペンの部分が着合しており、五弁からなる ハートカズラもコンラティも基本構造は五弁・筒状・頭頂に変な傘だった きっとセロペギアの花の特徴なんだろう ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/02 23:40
ハオルチア属 【ダビディ】
ハオルチア属 【ダビディ】 Haworthia davidii Payne's Hill ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 23:51
ハオルチア属 【トランシエンス】 潅水前と潅水後
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens JIL334 De Vlugt, Klein Plassie Rivier こちらは潅水前のカリッとした姿 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/29 23:14
ペペロミア属 【シンコラーナ】
ペペロミア属 【シンコラーナ】 Peperomia sincorana Brazil, Morro do Chapeu Nr.15475 やっぱり、ペラっと薄い葉だった 軽く日に当てると茎や葉裏の赤い色が冴えていい感じになる 輸入到着時の様子はこちら ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/28 00:01
ハオルチア属 【オラソニー】
ハオルチア属 【オラソニー】 Haworthia 'Ollasonii' ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/27 08:20
ハオルチア属 【コエルマニオルム】
ハオルチア属 【コエルマニオルム】 Haworthia koelmaniorum var. koelmaniorum RSA, Groblersdal 渋い! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/25 22:56
庭のゴーヤ
今年、仕事場の西面に「緑のカーテンをやろう!」の計画があった 西側は窓が全面に開いていて、西日がガンガンさすため 3時以降の室温が半端じゃなく上がる だから「緑のカーテン」で日差しをさえぎり、あわよくば二次的産物である ゴーヤもゲトしようとたくらんでいたのだw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/20 10:32
ハオルチア属 【ケマリ】と【青雲の舞】とその他もろもろ
ハオルチア属 【ケマリ】 Haworthia Kemari 画像中央のモサっとしたのがそれ^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/17 22:59
ハエマンサス属 【眉刷毛万年青】 開花
ハエマンサス属 【眉刷毛万年青(マユハケオモト)】 Haemanthus albiflos ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/16 22:40
ハオルチア属 【ルテオローザ×ベノーサ】
ハオルチア属 【ルテオローザ×ベノーサ】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/15 08:54
イチジク
クワ科 Moraceae イチジク属 イチジク Ficus carica ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/14 23:59
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana DMC00370 3km N of Cathcart, on R30 うわぁぁぁ♪素晴らしい!! 1911さんの記事『女雛と秋の多肉イベント情報』ご覧になりました? 見てなかったら是非^^ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/13 22:32
ホオズキ
庭のホオズキの実を放っておいたら 皮の繊維だけが残って天然の篭になった 植物の繊維はとても丈夫 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/13 01:12
エピフィルム属 【月下美人】
エピフィルム属 【月下美人】 Epiphyllum oxypetalum ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/12 00:53
ハオルチア属 【M-4】
ハオルチア属 【M-4】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/10 22:07
セネシオ属 【白寿楽】
セネシオ属 【白寿楽】 Senecio citriformis ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/10 00:41
クラッスラ属 【神刀】 蕾
クラッスラ属 【神刀】 Crassula falcata ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/03 00:34
セネシオ属 【三日月ネックレス】 多肉植物の名前について
セネシオ属 【三日月ネックレス】 Senecio radicans お隣から株分けしてもらったもの ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/02 00:18
【ベニゴウカン(紅合歓)】
【ベニゴウカン(紅合歓)】 マメ科 カリアンドラ属 Calliandra eriophylla Benth. テキサス〜メキシコ原産 2008年4月20日フラワーセンター大船植物園にて撮影したもの ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/01 00:01
【コエビソウ(小海老草)】
キツネノマゴ科 【コエビソウ(小海老草)斑入り】 学名 Beloperone guttata T.S.Brandeg. cv. Variegata ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/01 00:01
ゆきのした属 【西洋雲間草】
ゆきのした科 ゆきのした属 【西洋雲間草】 Saxifraga rosacea (札にはサクシフラガ・ロサケアとあった。洋種雲間草ともいう) ヨーロッパ北部原産 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/01 00:01
お昼寝したいねぇ
このところ夜間の気温が25℃を下回って 例年より楽に過ごせる このまま秋に突入しちゃっても私としては全然問題ない ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/29 22:17
セロペギア属 【レンダリー】
セロペギア属 【レンダリー】 Ceropegia rendallii RSA, Makatini Nr.13349 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/28 23:52
ハオルチア属 【グロビフェラ】
ハオルチア属 【グロビフェラ】 Haworthia globifera MBB6762 Touwsberg, TL (5949) これはエデンのグロビフェラ 順調に育ってプリプリして来た 成長点付近の淡い葉色と外側の葉色の濃淡がお気に入り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/27 23:52
ハオルチア属 【マルミアナ】
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana JDV92-40 Penhoek Pass, N of Queenstown (4185) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/27 00:01
コチレドン属 【熊童子】 画像加工について
コチレドン属 【熊童子】 Cotyledon tomentosa ssp. ladismithiensis 茎が伸びて元気がなくなってしまったので、昨年全てバラして挿し木した熊ちゃん ここ数日、雨続きで気温もグッと下がったため急に活き活きして来た ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/26 00:08
ハオルチア属 【隈取】
ハオルチア属 【隈取】 Haworthia picta ‘Kumadori’ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/21 23:10
ハオルチア属 【ムンドラ】
ハオルチア属 【ムンドラ】 Haworthia mirabilis var. mirabilis (H. mirabilis subsp. mundula) チョコレートタイプ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/20 00:15
サギソウ 
サギソウ(鷺草) Habenaria radiata ラン科 ミズトンボ属 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/20 00:14
ハオルチア属 【KA-1】
ハオルチア属 【KA-1】 昨年の9月からひと回り大きくなりましたかね? 一年でこれしか葉数が増えないってのは、私の水辛の管理も影響していると思う (水やら無きゃ育たないからね^^;) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/19 00:15
ハオルチア属 【ミラーボール】 カキ仔
ミラーボールの仔がずんずん大きくなった。 親株は押し上げられて形がへし曲がるし、鉢もいっぱいになったので分解することにした。 植わっている時に見えていたのは4っの仔だけだったが、抜き上げると鉢の外に出られず埋もれたままの真っ白な仔も出てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/13 23:56
ハオルチア属 【トランシエンス】 棚下放置組み
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens N/L ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/12 23:59
ハオルチア属 【マジョール交配種】 棚下編
ハオルチア属 【マジョール交配種】 新氷砂糖に良く似たマジョールの交配種は棚下管理中 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/11 23:55
ハオルチア属 【アラクノイデア var. セタータ】
ハオルチア属 【アラクノイデア var. セタータ】 Haworthia arachnoidea v.setata CL1 GM494 SW of Ladismith これは旧ガリエプ出身だったかな・・・確か。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/09 09:31
ハオルチア属 【オラソニー】 棚上組みと棚下組み
ハオルチア属 【オラソニー】 Haworthia 'Ollasonii' こちらは棚上組み。 外葉の枯れたままなところは見なかった事にして頂ければ、まぁそれなりに^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 22:24
新しいライト
気が付いたら新しい卓上ライトがあった。 試し撮りすると・・・おお! オレンジにならないぞ^^ 今度はハオで試してみよう♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 22:23
ハオルチア属 【カミンギー】 棚下組み
ハオルチア属 【カミンギー】 Haworthia cummingii, DMC 11214 RSA, SES of Committees Drift ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/05 00:30
ハオルチア属 【セミビバ】 夏姿
ハオルチア属 【セミビバ】 Haworthia semiviva Beaufort West, townarea 今年は遮光が遅かったので枯れた部分が大目のセミビバ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/04 00:23
ハオルチア属 【デシピエンス】 夏姿
ハオルチア属 【デシピエンス】 Haworthia decipiens IB6566 just S of Steytlerville ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/03 00:07
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurling】 焦げた
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurling】 Haworthia reticulata var. hurlingii IB08819 Goudmyn ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/31 23:20
今年のブラックベリーとブルーベリー
19日、梅雨明け宣言が出た。 それ以前に真夏のような日が続いているので なんだか遅すぎる感もする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/20 00:15
パキフィツム属 【ブラクテオムス】 開花
パキフィツム属 【ブラクテオムス】 Pachyphytum bracteosum ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/16 00:15
ツクシカラマツ(筑紫唐松)
ツクシカラマツ(筑紫唐松) Thalictrum kiusianum キンポウゲ科 カラマツソウ属 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/16 00:07
ハオルチア属 【レスター】
ハオルチア属 【レスター】 Haworthia cv. Leicester CC919 - CCO207, VA 6353 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/09 01:52
セダム属 【ヒントニー】
セダム属 【ヒントニー】 Sedum hintonii もっさもっさのヒントニー。 昨年は夏に雨に当てて、葉が殆どなくなる状態までいってしまった。 今年は気を付けなきゃなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/07 22:59
フィカス属 【グルモーサ】と【obtusifolia】
フィカス属 【グルモーサ】 Ficus glumosa ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/07 00:19
ハオルチア属 【オブツーサ】
ハオルチア属 【オブツーサ】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/05 23:11
サルコカウロン属 【multifidum】
サルコカウロン属 【multifidum】 Sarcocaulon multifidum 同じサルコでもヘレーとムルチフィドゥムでは葉の雰囲気が違う。 こちらはフワフワと細かい毛が生えている。 今年も花は咲かないつもりらしい、来年見られるといいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/05 00:01
ハオルチア属 【レティキュラータ】
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata DMC08274 near Eilandia turn off, E-side of road 丁度まるまる一年前頭を落としたレティキュラータ。 まだ遮光ネットを張っておらず(・・・まだ張っておらんのです^^;)葉先が少々枯れているのはご愛嬌。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/03 23:47
タツナミソウの一種
タツナミソウの一種 シソ科 Scutellaria sp. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/03 23:46
セロペギア属 【ハートカズラ】
セロペギア(ケロペギア)属 【ハートカズラ】 Ceropegia linearis ssp. woodii 輸入したセロペギア・コンラティのお尻はツルツルで、殆ど根が生えていなかった。 我が家のハートカズラはどうじゃろと引っこ抜いてみると、結構芋の回りに根が生えている。 向こうで梱包する時にタワシでゴシゴシ擦ったんだろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/02 23:59
ネモフィラ
ネモフィラ属 【ネモフィラ】 Nemophila menziesii 別名、瑠璃唐草 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/01 23:20
庭の植物
アジサイの花の色は土壌の酸性度によって変わるらしい。 土壌の酸性が強いと青系に、弱いと赤系に・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/26 00:06
ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】
ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 Hylotelephium sieboldii (=Sedam sieboldii ) あれ・・・。 挿し芽でバンバン付くから丈夫でよく増える種類かと思ったら、野生のミセバヤは数が少なく絶滅危惧IB類(近い将来における絶滅の危険性が高い種)に分類されているそうだ。 本来、乾燥した岩場などに自生する日本原産の多肉植物で、現在自生が確認されているのは群馬、奈良、香川県のみ。 何故減っちゃったのかと思って調べると、道路開発や人間による採取によって数を減らして... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/25 00:01
セロペギア属 【コンラティ】 開花
セロペギア属 【コンラティ】 Ceropegia conrathii RSA, Makatini Nr.12990 は、早い! 植えつけてから一週間ちょっとでもう花が咲いてしまった。 まさかこんなに早く開花を迎えることが出来るとは・・・うれしいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/19 21:53
サルコカウロン属 【ヘレー】
サルコカウロン属 【ヘレー】 Sarcocaulon herrei Southern Africa A-Nr.10398 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/18 23:59
ハオルチア属 【ロックウッディ】
ハオルチア属 【ロックウッディ】 Haworthia lockwoodii RSA, Laingsburg こちらも先月の輸入苗。 良く丸まって、葉幅も広い。 開封して取り出した時は嬉さのあまり隣りにいた猫に見せびらかした。 ・・・何か新しい荷物が届くと必ず横に猫がいるので、つい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/12 22:36
セロペギア属 【レンダリー】
セロペギア属 【レンダリー】 Ceropegia rendallii RSA, Makatini Nr.13349 これも袋状の白い花を咲かせるセロペギア。 葉っぱすら出ていない芋の状態で花を想像するのは、とても難しい^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/10 23:51
セネシオ属 【銀月】
セネシオ属 【銀月】 Senecio haworthii 白い不織布のような衣をまとったセネシオ。 冬季に置き場所がなくて東側のベランダに置いたら、どうも日照不足だったらしい。 白い衣が薄くなり、中間に生えている葉は下地の緑色がスケスケ透けて見える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/09 23:53
ハオルチア属 【ベネチア】
ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia venetia DMC08562 0,5 km N of Hankey どのベネチアをブログにUPしたのか失念、これはまだだろうと思ったらしっかりここにあった。 しかも殆ど変化なし。 今日もボケボケ健忘症が猛威を振るうのであった・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/08 00:01
駄々製菓 夏季限定水菓子 『おぶ』
冷やすと美味しくご賞味頂けます。 生物ですので本日中にお召し上がり下さいw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/06 23:59
ペペロミア属 【sp. aff asperula】
ペペロミア属 【sp. aff asperula】 Peperomia sp. aff asperula Peru, North Nr.13598 アスペルラ似のペペロミアの一種。 葉は大ぶりで肉厚、長いところを測ると3cmほどというのもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/05 23:38
ペペロミア属 【シンコラーナ】
ペペロミア属 【シンコラーナ】 Peperomia sincorana Brazil, Morro do Chapeu Nr.15475 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/04 00:14
セロペギア属 【ジャガイモ】 
多肉道もいよいよ行き詰まり、家庭菜園へと方向転換することにした。 こちらはドイツから輸入したジャガイモ・・・w ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/03 23:59
ハオルチア属 【ヘルバセア】
ハオルチア属 【ヘルバセア】 Haworthia herbaceae N/L ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/02 23:35
ペペロミア属 【シクラミノイデス】
ペペロミア属 【シクラミノイデス】 Peperomia cyclaminoides Sauth America Nr.15565 (入手時の札には cyclamoides とあった。どちらが正しいのか勉強不足で分からない。) cyclaminoides とは Cyclamen (シクラメン属)に似ているという意味で、丸い塊根をさす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/01 00:04
サルコカウロン属 【ヘレイ】
サルコカウロン属 【ヘレイ】 Sarcocaulon herrei Southern Africa A-Nr.10398 先日、輸入苗が到着した。今回の輸入の目的はこれ、猿子ちゃん。 もともとサルコカウロン・ペニクリナムが欲しかったのだか、今年もフラれてしまったのでヘレイを選んだ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/31 23:59
センペルビブム属 寄せ植え
雨に濡れた多肉を眺めると、雨天もいいなと思う。 さすがに撮影するには明るさが足らず、F値を一番小さくして撮ってみる。 焦点の合う範囲が狭くて、むむむぅぅだ。 明るくてもう少し焦点の合う幅が広いレンズをもう1本欲しいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/30 22:57
パキフィツム属 【フレーベル】 開花
パキフィツム属 【フレーベル】 パキフィツムの交配種か、それともパキフィツムとエケべリアの属間交配種なのか?良く分からない。 花の形と葉の雰囲気を見る限りパキっぽいので、とりあえずパキフィツムのカテゴリーへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/28 23:59
コチレドン属 【ふっくら娘】
コチレドン属 【ふっくら娘】 Cotyledon cv. コロコロと丸い葉が随分と増えた。 次々と分枝する種類なのだろう。特に切り戻ししなくても勝手に途中から脇芽が吹き、モコモコした姿になってきた。 依然見たこれと同種の大株はとても見事な風格で、我が家の娘もいつかはそんな立派な姿になって欲しいと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/27 23:59
エケベリア属 【大和錦】 開花
エケベリア属 【大和錦】 Echeveria purpusorum 楽しみにしていた大和錦の花が咲いた。 マクロレンズだと花と本体を一緒に撮るのが至難のわざ、さらに花茎が長く伸びて横に倒れてしまったのでごらんのようになった^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/25 23:26
アエオニウム属 【小人の祭】
アエオニウム属 【小人の祭】 Aeonium sedifolium ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/24 23:36
チランジア属 【ブッツィ】
チランジア属 【ブッツィ】 Tillandsia butzii 表面がツルっとしてて、水をやってもすぐ乾いてしまう気がするので、こいつだけはハオルチアの底面潅水をする時に、一緒に漬け込んで水分補給するとにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/15 23:40
ハオルチア属 【トランシエンス】
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens JIL334 De Vlugt, Klein Plassie Rivier うちのベランダにあるハオルチアが焼けると、茶色とか海老茶とか赤茶とか・・・地味な茶系統の色が出るものばかりで、こんなに明るいピンク色が出るのがあるとは知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/13 23:23
ハオルチア属 【ピグマエア】
ハオルチア属 【ピグマエア】 Haworthia pygmaea IB08728 Duinzicht, Mossel Bay 一応ピグマエア、でもピグマエア。 2年前の伸びた姿からペタンコになるまで、肥料を少なくして随分と絞り上げた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/12 23:30
ハオルチア属 【exilis】
ハオルチア属 【exilis】 Haworthia exilis MBB6589 Dorschfontein, S of Baroe, E of Steytlerville なんと読めばいいのだろう・・・エクシリスと自分の中では読みたいが、エキシリスとも読める気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/11 23:59
チランジア属 【ジュンセア】
チランジア属 【ジュンセア】 Tillandsia juncea ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/11 23:58
ハオルチア属 【プベスケンス×ベヌスタ】
ハオルチア属 【プベスケンス×ベヌスタ】 Haworthia pubescens × Haworthia cooperi v. venusta ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/10 22:07
ポピー
この花の名前は?と問われれば「ポピー」と答えていたけれど、その他にも雛罌粟(ヒナゲシ)、虞美人草(グビジンソウ)、アマポーラ・・・色んな名前があるそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/09 23:23
チランジア属 ジュンシフォリア
チランジア・ジュンシフォリア Tillandsia Juncifolia ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/08 22:54
ハオルチア属 【テネラ】
ハオルチア属 【テネラ】 Haworthia cooperi var. tenera 株自体も小さくて、花茎の丈も短い。 全体のバランスはこの方がカメラに収めやすくていい♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/07 23:59
牡丹
牡丹 Paeonia suffruticosa ゴージャスで艶やかな花は沢山の人を惹き付ける、私は・・・あまりの華やかさに気後れする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/02 23:38
チランジア属 【カプトメドゥーサエ】
チランジア属 【カプトメドゥーサエ】 Tillandsia caput-medusae ギリシャ神話に登場する蛇の髪をもつ怪物、メドゥーサ。 caput-medusae とはその「メドゥーサの首(頭)」という意味なんだそうだ。 いい名前だなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/01 23:45
ハイビスカス ウォール・フラワー
ハイビスカス ウォール・フラワー アオイ科 Hibiscus wall Flower ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/30 23:31
シンニンギア属 【断崖の女王】 自家受粉なるか?
シンニンギア属 【断崖の女王】 Sinningia leucotricha H.E.MOORE 今年も毛深い女王様の花が咲いた。 花は筒状で数日咲くと花弁がスッポリと落ちて、ガクと雌しべだけが残る。 この状態を見て「いったい雄しべは何処へいったんじゃ?」と探したら・・・。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/28 23:59
オステオスペルマム スプーン咲き
オステオスペルマム Osteospermum ecklonis 花びらの縁がクルっと反って筒状になった「スプーン咲き」呼ばれる種類だとか。 これを見て私は「わぁ面白いなぁ」と思ったけれど、一緒に見た別の人は「気持ち悪〜い」とw 属名 Osteospermum の 'osteon' は骨を意味するそうなので、「気持ち悪い」という印象を持つ人は意外に多いのかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/28 23:58
ハオルチア属 【トランシエンス】
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens, RIB0162 Avontuur, 13 km SSE of Uniondale ライトグリーンの葉色 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/24 23:43
日本桜草
日本桜草 Primula sieboldii 桜草が好きな人は沢山いるらしく、近所の庭先などで良く見かける。 今まであまり興味がなくて「あぁ桜草が咲いてるなぁ」ぐらいにしか思わなかったし、皆同じ花の形で面白味にかけると思っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/24 23:42
ハオルチア属 【テネラ】
ハオルチア属 【テネラ】 Haworthia cooperi var. tenera ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/21 23:46
葉牡丹
出先で見かけた葉牡丹。 白と緑の組み合わせが鮮やかでとても綺麗。 思わずカメラを向けた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/20 23:59
ネモフィラ・ペニーブラック
ネモフィラ・ペニーブラック ハゼリソウ科 Nemophila menziesii 'Peny black' ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/20 23:59
カルセオラリア・メキシカナ
カルセオラリア・メキシカナ ゴマノハグサ科 Calceolaria mexcana ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/20 23:41
エケベリア属 【野ばらの精】 つぼみ
エケベリア属 【野ばらの精】 つぼみは磁器の様にスベっとしてて、色々な種類の多肉と一緒に並んでいても目を惹く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/19 23:59
クラッスラ属 【紅稚児】 開花
クラッスラ属 【紅稚児】 今年もポンポン白い花が咲いた。 我が家にあるクラッスラの中では一番好きな花だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/18 23:14
ハオルチア属 【ベネチア】
ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia gracilis venetia E of Hankey 札通りに表記するとこうなる^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/16 23:00
エケベリア属 【大和錦】
エケベリア属 【大和錦】 Echeveria purpusorum 相変わらずビニールポットに植わったままで恥ずかしいが、楽しみにしていた花芽がついたのでご登場願った。 エケの花は釣鐘型でどれも可愛くて好きだぁ。 ちゃんと咲いたらまたUPしよっと♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/15 23:59
チランジア属 【セレリアナ】
チランジア属 【セレリアナ】 Tillandsia Seleriana ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/14 23:51
センペルビブム属 【小林レッド】
センペルビブム 【小林レッド】 Sempervivum 'Kobayashi Red' マクロレンズで撮ると微毛が生えててふかふかしてそうに見える。 でも手で触るとペタペタした感触がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/12 23:59
ミツマタ(三叉、三椏)
ミツマタ(三叉、三椏) ジンチョウゲ科、ミツマタ属 Edgeworthia chrysantha ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/10 23:59
ハオルチア属 【雪うさぎ】 
ハオルチア属 【雪うさぎ】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/08 23:59
ハオルチア属 【毛蟹】
ハオルチア属 【毛蟹】 そろそろ遮光ネットかける時期だなぁと思いながら、グズグズと何もせず眺めている。 出来れば外壁にフックを5〜6個付けて、上からベランダの手すりまで覆う感じにしたいと思っている。 まずはホームセンターに行ってフックと接着剤を買ってくるべ。 (画像は2月頃の撮り溜めから) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/07 23:59
小田原漁港そばの桜並木
小田原漁港そばの桜並木 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/05 23:59
小田原城址公園の桜
小田原城址公園の桜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/05 23:59
長興山紹太寺の枝垂れ桜
長興山紹太寺の枝垂れ桜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/05 23:59
クラッスラ属 【ワーテルメイエリー】 開花
クラッスラ属 【ワーテルメイエリー】 クラッスラ特有のちまちまっとした白い花が咲いた。 見れば、紅稚児やら、コチレドンやら、パキやら・・・あれこれ花芽が上がってきている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/04 23:59
ハオルチア属 【阿房宮】 開花
ハオルチア属 【阿房宮】 ・・・この記事UPする時に名前を検索して初めて気が付いた。 「亜房宮」と「阿房宮」があるのね。 ウチの札見たら「阿」になっていて、ちょっとショック。 黒島デケナヒーと黒縞デケナヒーみたいに誤植?だったらいいのだけれど、似て非なるものだったら泣くわ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/03 23:59
スフィロスペルムム 真珠こけもも
京都府立植物園で見かけてとても綺麗だったスフィロスペルムムの一種(Sphyrospermum 通称「真珠こけもも」)を手に入れた。 京都で見たものよりちょっと葉が細かい気がする。 調べてみるとスフィロスペルムムは、Sphyrospermum buxifolium と Sphyrospermum cordifolium の二種類が検索できた。ところがどちらも良く似ていて画像だけだと判別は難しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/02 23:59
ハオルチア属 【ヘルバセア変種パイネイ】 開花
ハオルチア属 【ヘルバセア変種パイネイ】 Haworthia herbacea var. paynei CL1 GM563 McGregor こちらはスッキリとした白い花。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/01 00:00
ハオルチア属 【レティキュラータ】 開花
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata W of Eilandia 暖かくなるとハオルチアの花茎がするする伸びて次々花を咲かせる。 ただ・・・ベランダに出しているものの中ではレティキュラータの開花が早いような気がする。 寒さに強い種類なんだろうか?それとも単なる偶然かな? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/29 23:59
新宿御苑の桜
年間に決まった時間数の研修を受けなければならないので、新宿の某ビルまで行って来た。 高いビルの上階にある研修室からは新宿御苑の桜が丁度見ごろを向かえ、「そんな所におらんと遊びにおいで〜」と誘っているように見える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/28 23:59
プレイオスピロス属 【帝玉】 開花
プレイオスピロス属 【帝玉】 Pleiospilos nelii ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/21 23:59
ハオルチア属 【カミンギー】
ハオルチア属 【カミンギー】 Haworthia cummingii Committees Drift ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/06 00:10
プレイオスピロス属 【帝玉】 花芽
プレイオスピロス属 【帝玉】 Pleiospilos nelii 過去の記事を見ながら朧な記憶をはたいて呼び起こすと、この帝玉は2003年秋蒔き。 5年の歳月がかかってやっと花芽がついた。 わーい^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/02 21:34
セダム属 【オーロラ】と【虹の玉】
デジタル製品を買うと、いつもマニュアルを読まずにいきなり電源を入れて使い出す。 昨年買ったカメラも同様に持ち帰るなり箱を開けて、色々付いているボタンの意味も分からないままバシバシ撮った。 そんなんでもシャッターボタンはいかにもな形でしかるべき場所に付いているので、とりあえずは撮影出来る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/01 00:11
ハオルチア属 【オデッテアエ】
ハオルチア属 【オデッテアエ】 Haworthia odetteae 我が家にあるモシャモシャ系のハオルチアの中では、一番ノギが細かい種類。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/26 23:59
ハオルチア属 【黒デケナヒー】
ハオルチア属 【黒デケナヒー】 花芽も本体と同じ、ピンクと濃い紫(えんじ色?)の独特な配色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/24 23:59
オトンナ属 【カペンシス】 開花
オトンナ属 【カペンシス】 Othonna capensis 冬の寒い時期、外に出しっぱなしのカペンシスはポツポツと花を咲かせる。 黄色い小さな花で、コロンと丸い蕾とともに愛らしい・・・と思ったのも束の間、春一番の強風にあおられてピューーーー吹き飛んでしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/23 23:59
ハオルチア属 【クーペリー新変種?】
ハオルチア属 【クーペリー新変種?】 Haworthia cooperi var. nov., IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River nov. とはラテン語の「新しい」を意味するもので nova (又は novum どっちか分からんかった)の略。 新変種とはどんなものか昨年の秋頃、興味本位にたのんでみた。 う〜ん・・・こんな雰囲気のクーペリーはたしかウチにあったような・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/20 00:14
コノフィツム属 【ectypum】 実生苗
コノフィツム属 【ectypum】 メサから購入したコノフィツムの種を実生したもので、蒔いたのは2004年秋。 もともと小型の種類だと思うが、私がずぼらで潅水の頻度が少ないせいか兎に角小さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/15 01:33
ハオルチア属 【ダビディ】
ハオルチア属 【ダビディ】 Haworthia davidii Payne's Hill 多少ライトの加減もあるが・・・なかなかいい感じに赤い色が出ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/14 00:17
ハオルチア属 【イザベラエ】 分裂
ハオルチア属 【イザベラエ】 Haworthia isabellae IB13700 Philip Tunnel, near Hankey こちらのイザベラエも分裂中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/07 22:36
エケベリア属 【女雛】
エケベリア属 【女雛】 以前、綴化したとかブログの記事にしましたが大嘘でした。 ただ脇から仔が沢山吹き出ただけで、現在こんな感じに群生してます。 いい加減で申し訳ありません^^: ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/06 23:59
エケベリア属 【ミニマ】
エケベリア属 【ミニマ】 Echeveria minima もともと小さいミニマなのに、寒い時期はさらにミニミニに縮んでしまう。 初めて目にした時はあまりの小ささに驚いたが、何年か育ててみると成長期よりも今頃のキュッと丸まった姿の方が愛らしくて好きだと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/03 23:59
ハオルチア属 【アラクノイデア・セタータ】
ハオルチア属 【アラクノイデア・セタータ】 Haworthia arachnoidea v.setata CL1 GM494 SW of Ladismith 大好きな毛玉系ハオルチア。 春と秋はロゼットの中心がモゾモゾしているから活動しているんだなと思うけど、年中こんな雰囲気なので、水が足りてるのか足りていないのか今ひとつ分かり辛い。 私の事だから「あっ!」と気が付いたときには干からびてる・・・なぁ〜んて事が起こりうる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/02 23:59
クラッスラ属 【エメラルド】 開花
クラッスラ属 【エメラルド】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/31 23:59
ハオルチア属 【プミラ】
ハオルチア属 【プミラ】 Haworthia pumila 砂糖で作ったデコレーションの様な小さい点々模様が付いていて、硬葉系ハオルチアはこれを拡大してみるのが楽しい。 変な趣味だけど・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/30 23:37
カランコエ属 【胡蝶の舞錦】 紅葉
カランコエ属 【胡蝶の舞錦】 名に錦って付いてるけど斑は葉の縁にほんのちょっと入っているだけ、普通に胡蝶の舞でも良さそうな気がする^^ 夏に撮った画像と比べると、全体がピンクに染まり同じ植物とは思えないほどの変わりよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/29 23:59
ハオルチア属 【ギガス】
ハオルチア属 【ギガス】 Haworthia setata var. gigas よく見ると渦巻状に葉が並んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/28 23:59
ハオルチア属 【蒼石】
ハオルチア属 【蒼石】 Haworthia hyb.‘Souseki’ 名の示す通り青味がかった葉色で、なんとも神秘的な雰囲気。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/25 23:27
ハオルチア属 【ピグマエア】
ハオルチア属 【ピグマエア】 Haworthia pygmaea 札には特ダルマピグマエアと書いてあり、以前から我が家にあるピグマエアと比べると葉が丸くコロンとした形をしている。 こちらも例会にお邪魔した時に競り落としたもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/24 23:59
ハオルチア属 【ピグモ】
ハオルチア属 【ピグモ】 とても小さいハオルチアだ、直径が5cmあるかないか・・・。 その上、寒さ&水辛で葉が縮こまっているからなお小さく見える^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/23 23:59
ハオルチア属 【カミンギー】 分裂
ハオルチア属 【カミンギー】 Haworthia cummingii Committees Drift ハオルチアの増殖は下から仔株が吹くだけじゃなく、分裂するのもあるんだね。 (ボケっぷりがひどくて分裂というより、幽体離脱みたいだけど^^;) ベランダに置いてあるハオルチアは大抵横から目線で眺めているので、分裂していることに気が付くまで随分時間がかかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/22 22:57
セダム属 【乙女心】
セダム属 【乙女心】 おお!茎の途中から脇芽がいっぱい出てきたね^^ 春には差し穂が採れそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/21 22:23
ハオルチア属 【オブツーサ】 色々
今夜から雪になるらしい。 あまり雪の降らない地域なので、ちょっとでも積もると大騒ぎになる。 明日は仕事で車使うのにスタッドレスもチェーンも用意してない・・・どないしよう〜^^; 小学校の遠足みたいに悪天候で中止になってくれないかと、本気で思っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 23:21
ハオルチア属 【マジョール交配種】
ハオルチア属 【マジョール交配種】 ついこの前までベランダで寒風に当たっていたハオルチア。 寒さと乾燥で葉がおもいっきりしぼんでしまった・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/18 23:59
アローディア属 【ドゥモーサ】
アローディア(アルアウディア)属 【ドゥモーサ】 Alluaudia dumosa ディディエレア科 マダガスカルの固有種 2007年11月17日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/17 23:59
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana IB08512 Sam Meyer Dam, 3Km S of Catcarth 同じブラックベルディアナでも、こちらは年間を通して殆ど色が変わらない。 昨日の記事に載せた別産地のブラックベルディアナと同じ棚上で栽培しているが、こちらは夏も冬もややグレーがかった緑色をしている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/16 23:59
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana DMC00370 3km N of Cathcart, on R30 以前、再生途中の記事に乗せたブラックベルディアナ。大分葉が詰まって徒長状態から抜け出せたようだ。 今のように寒い時期や、真夏の猛暑期には画像のようにピンク〜紫がかった色が出る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/15 23:59
セダム属 【ヒントニー】
セダム属 【ヒントニー】 Sedum hintonii 梅雨時期だったかな、それとも真夏の暑い時期だったかな? メロメロっと葉がとけて全滅寸前の状態までいってしまったが、どうにかこうにか持ちこたえ、やっとここまで回復した。 さすがに難物指定だけあって油断は禁物^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/11 23:59
ハオルチア属 【グリーンジェム】
ハオルチア属 【グリーンジェム】 Haworthia hyb. 'Green Gem' ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/10 23:59
スフィロスペルムム
スフィロスペルムムの一種 Sphyrospermum sp. ツツジ科 2007年11月19日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/09 23:59
ペペロミア属 【コルメラ】
ペペロミア属 【コルメラ】 Peperomia columella ミニミニな葉の寄せ集まり、一粒約4〜5ミリ程度の大きさしかない。 その一つ一つに透明な窓がついていてたまらなく可愛い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/08 23:59
ハオルチア属 【有刺クーペリー】
ハオルチア属 【有刺クーペリー】 Haworthia cooperi v. cooperi Somerset East ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/07 23:59
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurlingii 】
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurlingii 】 Haworthia reticulata var. hurlingii Goudmyn 小ぶりで模様が面白いハオルチア、この寒いのに花芽が上がってきた。 他にも花芽を付けたハオがちらほら見られる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/04 23:59
ハオルチア属 【ミラーボール】
ハオルチア属 【ミラーボール】 Haworthia hyb. 下から仔が吹き出て、親株をムギュ〜と持ち上げた。 仔株の生長力ってのは凄いんだなぁ。 確か・・・親の中心が真上になるように植えたはずなんだけど、すっかり斜めってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/03 23:59
ウェルウィッチア属 【奇想天外】
ウェルウィッチア属 【奇想天外】 Welwitschia mirabilis 2007年11月19日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/02 23:59
Happy New Year 七宝樹
明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いします ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/01 22:36
ハオルチア属 【ベネチア】
ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia venetia DMC08562 0,5 km N of Hankey 前回の記事とはまた違う場所で採れたというベネチア。西とか東とか方角が多少違うだけで見た目は差ほど変わらない。 葉幅が少し広いとか、葉に若干長短があるとか、現在判別できる特徴も生長とともに分からなくなってしまうかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/30 23:59
ハオルチア属 【小人の座】
ハオルチア属 【小人の座】 Haworthia angustifolia var. liliputana 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/29 23:08
ハオルチア属 【詳細不明】
ハオルチア属 【詳細不明】 2007年11月17日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/28 23:59
ハオルチア属 【レインワルディ?】
ハオルチア属 【レインワルディ?】 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/27 23:46
ハオルチア属 【アテヌアータ】
ハオルチア属 【アテヌアータ】 Haworthia attenuata var. inusitata 2007年11月17日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/27 01:04
カカオの花
カカオ Theobroma cacao 南アメリカ原産 アオギリ科 2007年11月17日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/27 01:03
ハオルチア属 【菊絵巻】
ハオルチア属 【菊絵巻】 Haworthia sp. 2007年11月17日京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/26 00:16
サガリバナ
サガリバナ Barringtonia racemosa 東南アジア一帯の熱帯・亜熱帯地域を原産とする 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/26 00:14
フウリンブッソウゲ
フウリンブッソウゲ Hibiscus schizopetalus アオイ科 タンザニア・ザンジバル原産 漢字で表すと「風鈴仏桑華」、風鈴のように釣り下がる形から名付けられたことが分かる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/26 00:14
ホワイトヘッディア属 【ビフォリア】
ホワイトヘッディア属 【ビフォリア】 Whiteheadea bifolia ユリ科 南アフリカ原産 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/22 01:01
イクソラ ’バンコク・ビューティー’
イクソラ ’バンコク・ビューティー’ Ixora cv. 'Bangkok Beauty' アカネ科 交配種 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/20 00:02
コノフィツム属 【フィシフォルメ】 開花
コノフィツム属 【フィシフォルメ】 Conophytum ficiforme 恐らく今期最後のコノフィツムの花。 フィシフォルメの花は夜咲き芳香ピンクだと思っていたけれど、先程(夜中の0時過ぎ)ベランダを覗いたら花が閉じかけ、香りもほんの微かに匂う程度。 気温の関係なのか、それともフィシフォルメという名前自体が間違ってるのか・・・謎。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/18 00:02
コノフィツム属 【ウィッテベルゲンセ】
コノフィツム属 【ウィッテベルゲンセ】 Conophytum wittebergense もう終わりかけで少々見苦しいが、咲き終わると来年まで見られないと思うと名残りおしいコノフィツムの花。 今年も次々と花を咲かせて、満開時にはベランダがとても華やいだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/18 00:01
ガステリア属 【ネリアナ】
ガステリア属 【ネリアナ】 Gasteria neliana ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/17 00:12
金鯱(キンシャチ)
金鯱(キンシャチ) Echinocactus grusonii 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/15 23:59
オオオニバス属
オオオニバス属 Victoria スイレン科 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 オオオニバス属には「オオオニバス」と「パラグアイオニバス」の2種類があるそうだ。 京都府立植物園はオオオニバス属としか表記されておらず、どちらだか明記されていなかった。 この画像は午前中にとったもので、丸く白っぽい色をしたのが蕾だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/13 00:01
カリアンドラ ハエマトケファラ(白花)
カリアンドラ ハエマトケファラ(白花) Calliandra haematocephala( White Form) マメ科 2007年11月17日、京都府立植物園にて撮影 ネムノキの仲間で、糸の様なものは雄しべなんだそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/12 23:59
ネペンテス アンプラリア
ネペンテス アンプラリア Nepenthes ampullaria ウツボカヅラ科 ウツボカズラ属 マレーシア、ボルネオ、ニューギニア等に分布 洒落たミルクピッチャーの様な捕虫嚢で虫を捕らえる 京都府立植物園にて2007年11月17日撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/10 00:01
アンスリウム
アンスリウム’レディ ラス’ Anthurium 'Lady Ruth' サトイモ科 アンスリウム属 園芸品種 京都府立植物園 観覧温室 ジャングルゾーン(2007年11月17日撮影) 画像で見ると赤い色に見えるが、実際はショッキングピンクのような色だった。 普通良く見るのは白や赤が多いが、色々なタイプがあるようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/09 23:59
ビヨウタコノキ(美容タコノキ)
ビヨウタコノキ(美容タコノキ) Pandanus utilis タコノキ科 タコノキ属 マダガスカル原産 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/05 00:01
プラティケリウム・グランデ
プラティケリウム・グランデ (Platycerium grande) ウラボシ科 ビカクシダ属 フィリピン原産 2007年11月17日、京都府立植物園にて撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/04 23:59
チランジア属 【ウスネオイデス】
チランジア属 ウスネオイデス(サルオガセモドキ) Tillandsia usneoide var. usneoide アメリカ南東部〜アルゼンチン中部を原産とするパイナップル科のチランジア。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/11/25 00:12
ヒメショウジョウヤシ(姫猩猩椰子)
ヒメショウジョウヤシ(姫猩猩椰子) Cyrtostachys属 lakka ヤシ科 Palmae 京都府立植物園、観覧温室、ジャングルゾーンに植わっていた植物。 まるでペンキでイタズラ書きされたような鮮やかな赤にびっくり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/24 23:59
京都府立植物園 散策編
京都2日目に友人と京都府立植物園で待ち合わせた。 一番見たかった温室へ向かう途中、メタセコイアの植えられている場所があり、紅葉し始めの緑から黄色に変わるグラテーションがとても綺麗。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/22 00:56
メキシコからのお土産
メキシコ旅行のために貸していたカメラが戻ってきた。 「サボテン撮ってきた?」と聞くと、「撮ってきてない」との返事・・・「あら」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/13 23:45
パキフィツム属 寄せ植え
パキフィツムの星美人と・・・桃美人! 念願かなって、パキパキパキパキの寄せ植えになりました。 雨ざらしで粉が取れまくっていますが、逆光だから大丈夫!目立たないでしょ^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/09 22:22
合同例会 おみやげの巻
せり落としたのは・・・こんな感じの硬ハオとその他モロモロモロ。 う〜ん、慌てて撮ったので変な画像だわ^^; 鬼の金棒みたいに妙な形をした多肉とかは、日を改めて撮り直します。 根元に転がっているのは、おこぼれに預かった「プレクトランサス・プロストラーツス」と「カリシア・レペンス」です。 私はこの名前覚えられないと思います。ははは。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/08 00:50
合同例会 その2
温室の天井はこんな感じに遮光がされてました。 半分は薄いネット、もう半分は遮光率の高いネット、きっと種類によって微妙な日加減を調整しているんだと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/07 01:08
国際多肉の合同例会 その1
先月、あきさんからの「国際多肉の合同例会に一緒に行きませんか?」とお誘いを受け、ご一緒させて頂きました。 もともとはsalsaさんご提案の「皆で例会に参加しましょう」のツアーになるはずだったのですが、残念ながらsalsaさんとは当日お会い出来ず、あきさん、1911さん、私の3人のツアーとなりました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2007/11/06 23:40
ハオルチア属 【ベネチア】
ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia venetia, RIB0220 3 km E of Hankey 以前は Haworthia gracilis だったものらしく、購入時に付いていた札はHaworthia gracilis venetia, RIB0220 3 km E of Hankey とグラキリスの部分が横線で消してあった。 植え付け直後で窓が白濁してるけど、水を吸わせたらどんな感じになるかな? 試しに霧吹きしてみよう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 10

2007/11/01 23:59
ハオルチア属 【ムンドラ】
ハオルチア属 【ムンドラ】 Haworthia mirabilis var. mirabilis (H. mirabilis subsp. mundula) 札を見たらウチのは mirabilis ssp. mundula になっていた。 チョコレートタイプと説明書きがあって、確か以前はもう少し茶色っぽかった気がする。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 8

2007/10/31 22:08
コチレドン属 【子猫の爪】
コチレドン属 【子猫の爪】 茎の部分が木化して脇芽が吹きづらくなってきたので、梅雨前に思い切って分解した。 カットして根が付くまでかなり長い期間水をやらずにほったらかしにしていたけれど、乾燥に対する耐性が凄い。 そろそろ根が出たかなと思って水をジャバーっとかけると、まだ発根しておらず、カット苗がプカプカ浮いてしまった事が1回・・・2回Ψ(`∀´)Ψウケケケ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/30 22:00
アエオニウム属 【伊達男】
アエオニウム属 【伊達男】 あきさんに昨年頂いた伊達男。 確か、我家に到着した直後の色はもっと葉の色が茶色がかって、渋味のある姿だったんです。 これから寒くなるので冬は室内に入れて・・・ 春に外に出した時の紅葉の方がもっと綺麗かな? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/29 00:27
ハオルチア属 【ラモーサ】
ハオルチア属 【ラモーサ】 Haworthia cymbiformis var. ramosa Wooldridg 茎立ちする変わったハオルチア。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 17

2007/10/28 23:59
フェルニア属 【ゼブリナ】 開花その2
フェルニア属 【ゼブリナ】 Huernia zebrina ゼブリナが2度目の花を咲かせた。 多分、今年花を咲かせるガガイモはこれで終わりのような気がする。 フェルニア・サウジアラビカとか、セロペギア・アンプリアータとか、幾つか入手して花が咲くのを楽しみにしてたけど、残念^^; 来年、また暖かい季節がめぐってくるまでおあずけだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/27 22:58
エピフィルム属 【月下美人】 開花
エピフィルム属 【月下美人】 Epiphyllum oxypetalum ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/24 23:50
ハオルチア属 【白帝城】
ハオルチア属 【白帝城】 昨年秋に入手した時から約1年・・・やっとこさここまでの大きさになった。 シャクシャク食べる夏のカキ氷みたいな姿になるまで、道のりはまだまだ長い。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/10/23 23:59
コノフィツム満開♪
ベランダのコノフィツムが満開です。 今年はあまり世話が出来てなく古い皮も取り除いていませんが、気が付いたら皆元気に花を咲かせくれました。 1枚目の画像は近所の園芸店出身の謎コノ。 その他あれこれ咲いているものは、まとめて一挙公開^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/22 23:43
ハエマンサス属 【眉刷毛万年青】 開花
ハエマンサス属 【眉刷毛万年青(マユハケオモト)】 Haemanthus albiflos 南アフリカを産地とするヒガンバナ科(Amaryllidaceae)の植物。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/19 22:14
ハオルチア属 【ピリフェラ斑入り】
ハオルチア属 【ピリフェラ斑入り】 我家にある唯一の斑入りハオルチア。 もともと管理が雑なので、斑入り種を手に入れても直ぐに枯らしてしまうだろうと、極力避けて多肉の収集をしてきた。 でも時には魔が差して・・・ピリフェラの斑入り。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/16 23:31
ハオルチア属 【毛蟹】
ハオルチア属 【毛蟹】 Haworthia hybrid 'Kegani' 置き場所は、東面のベランダで遮光ネット(50%)をかけている。 昨年もそうだったが、夏の間はずっとシワシワのまま膨らまず、葉色は茶色い。 室内の窓際に持ってきて管理すると、葉がふっくらする代りに色が緑色に戻ってしまう。 葉の色もボリュームも両方イイとこ取り出来る置き場所があったらいいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/15 23:15
サルコカウロン属 【multifidum】
サルコカウロン属 【multifidum】 Sarcocaulon multifidum 夏期休眠だったサルコカウロンに動きがあった。 目を凝らさないと良く見えない程小さい新芽がプッと出ている。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/14 23:59
ハオルチア属 【ケマリ】など
注文していた交換レンズが届いた。 買う前にビッ○カメラへ下見にいった時、接客してくれたおじさん(カメラ大好きオーラが全身からみなぎっていた)は、私が狙っていたレンズは暗いから駄目だと触らせてくれず、しきりに値段の高いレンズを推薦。 確かに・・・室内でも撮るから明るいレンズなら申し分ない訳だけど、ただの素人にそんな高価なレンズはもったいないよ^^; ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/11 23:59
ハオルチア属 【ピリフェラ】 失敗したカキ仔のその後
ハオルチア属 【ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera MBB6564, Chancery Hall, Adelaide 仔を取ろうとして肝心な成長点がスポッと抜けてしまったピリフェラのカキ仔。 穴ぼこが開いた様子はこちら。 やむを得ずそのまま土に挿して様子をみたら、ちゃんと発根して新芽も出た。 単なる葉差しの複合バージョンなので、外側の葉はいずれ取り除くことになると思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/10 22:31
コノフィツム属 【聖像】 開花
コノフィツム属 【聖像】 昨年より全体的に開花が早い。 ボディに皺が寄っているのは、コノフィツムにとってまだ日差しが強いからだと思う。 本当は9月中は軽く遮光した方がイイらしいが、こちとら真夏も直射日光で育てていたので、特になにもしていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/09 21:06
小紫と白式部
【小紫】 クマツヅラ科 ムラサキシキブ属 Callicarpa dichotoma 庭に生えている小紫。 ずっと「紫式部」だと思っていたが、調べたら同属の「小紫」だったことが判明。 「紫式部」より小型なためこの名前になったとか・・・庭木としてよく見られるのはこの「小紫」の方が多いそうだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/08 21:20
ハオルチア属 【トランシエンス】
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens Prince Alfred's Pass, S of Uniondale 葉先が尖り肉厚で窓がやや小さい、ガシっとした印象のトランシエンス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/07 22:57
ハオルチア属 【オブツーサ OB-10】
ハオルチア属 【オブツーサ OB-10】 梅雨時期の雨がしとしと降り続くうっとおしいある日のこと・・・今まで使っていたフジのコンデジだと、ちっさい実生苗が撮れず欲求不満が爆発! よっしゃカメラ買い替えだ!と近所のカメラ屋へ走っていって「一眼レフ+マクロレンズが欲しい」と開口一番うったえた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/10/02 23:59
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurlingii 】
ハオルチア属 【レティキュラータ var. hurlingii 】 Haworthia reticulata var. hurlingii RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery 黒の背景で撮ってみようと、黒い色画用紙を使ってみたら・・・いまひとつ。まず真っ黒の背景にならないし、全体の色のバランスも難しくなる気がする。 色画用紙に代えて黒いフェルト生地を敷いてみたけれど、やっぱり色のバランスが変な感じ。 う〜ん。撮影した日のお天気が曇り... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/10/01 22:36
ハオルチア属 【ヘルバセア変種パイネイ】
ハオルチア属 【ヘルバセア変種パイネイ】 Haworthia herbacea var. paynei CL1 GM563 McGregor ヘルバセアの変種でパイネイ・・・と読めばいいんだろうか? 全体的に白っぽく、葉の縁に細かい鋸歯が生えている。小型で直径4cm程の大きさは昨年とあまり変わりない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/29 00:35
書籍 『多肉植物』 −サキュレントの育て方と楽しみ方−
カラー版 ホーム園芸 『多肉植物』サキュレントの育て方と楽しみ方− 初  版 昭和58年10月15日 編  者 株式会社 主婦と生活社 発行所 株式会社 主婦と生活社 ページ数 156p. ISBN4-391-10694-1 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/25 22:59
ハオルチア属 【OB-10】 葉差し
ハオルチア属 【OB-10】 昨年葉差ししたものが、ようやく3cm程の大きさになった。 確か・・・池袋から親株がやって来た時もこのくらいの大きさからスタートした記憶がある。 夏はあまり成長しなかったけれど、これからの季節はガンガン大きくなって欲しいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/23 23:59
ハオルチア属 【オブツーサ】 丼盛り♪
ハオルチア属 【オブツーサ】 小ぶりなオブツーサを選んで、毎年春の植え替え時にこのどんぶり風の鉢に入れています。 夏の間はずっと室内に置きっぱなしですが、多少上に伸びたかなという程度で烈しく徒長することはありませんでした。 もっとも夏は太陽の角度が直角に近いので、植物を窓辺に近い場所に置いても太陽光はほとんどあたりません。なので水も極力少なくしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/22 23:59
紫麗殿 花のあと
紫麗殿 花はもう咲き終わってしまって、花後の・・・花ガラです^^ ガクにあたる部分でしょうか、妙に肉々して可愛らしい実がなったみたいに見えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/21 23:30
コノフィツム属 【クプレアツム】 開花
コノフィツム属 【クプレアツム】 Conophytum cupreatum SB888 Kliprand 昨年と同じ場所に植わったままのクプレアツムです。 いつも休眠明け直後は本体の皺の寄り方が烈しくて、果たして生きているのか死んでいるのかと心配するのですが、ちゃんと花も咲いて順調に育っているようで一安心。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/20 23:59
コノフィツム属 【ペルシダム・パルディカラー】 開花
コノフィツム属 【ペルシダム・パルディカラー】 Conophytum pellucidum 'Pardicolor' SH624 se Springbok ペルシダムの白い花が咲きました。まだまだ残暑は厳しいようですが、植物達はしっかり秋を感じて次の行動に移っています。 人間は・・・9月も半ば過ぎたというのに30℃越えの気温にうんざり。 きっと残暑のせいでしょう、入力ミスって「パロディカラー」って打っちゃいましたよ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/19 23:05
ハオルチア属 【ベヌスタ】
ハオルチア属 【ベヌスタ】 Haworthia cooperi var. Venusta (=Haw. Venusta) Grahamstown お花の国(追記、オランダです)からやってきたやや小ぶりなベヌスタ。現在、直径約3〜4cmでまるっと丸まっている。もう少し大きくなるまで他の小苗と一緒に寄せ植えてある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/18 23:59
ハオルチア属 【KA−1】
ハオルチア属 【KA−1】 KA−1という名前で入手した交配種。 何と何の交配かさっぱりわかりません。通りががりにでもヒントを頂けたら嬉しいです。 ロゼットの直径が6〜7cm程。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/09/14 22:42
ハオルチア属 【新氷砂糖】
ハオルチア属 【新氷砂糖】 マジョール系の交配種、まだ直径2センチ程の非常に小さい苗。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/13 23:59
ハオルチア属 【細雪】
ハオルチア属 【細雪】 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/09/12 22:32
ハオルチア属 【マルミアナ】 トチョョョョ〜!
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana JDV93-11 S of Sterkstroom 親株はこの前UPしたこちらで、春先にその親株の周りガンガン吹いた仔をプランターに挿しておいたもの。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/11 23:16
ハオルチア属 【R−9】
ハオルチア属 【R−9】 多分・・・ピクタの交配種です。 ピクタ×マジョール?若しくはピクタ×コンプト? 僅かに葉の表面にザラザラがついているのでマジョールかな? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 5

2007/09/06 23:43
ハオルチア属 【ルテオローザ×ベノーサ】
ハオルチア属 【ルテオローザ×ベノーサ】 名前は入手時のままです。 ルテオローザはヘルバセアのこと、ベノーサは・・・竜鱗などが属しているグループ。 ヘルバセアの方は表面の粒々模様に特徴が表れていると思われますが、ベノーサの方はその特徴がどこに出ているのかよく分かりません。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/09/05 23:45
ハオルチア属 【グロビフェラ】
ハオルチア属 【グロビフェラ】 Haworthia globifera MBB6762 Touwsberg, TL 前に乗せたグロビフェラとは産地違い。 こちらが基準産地のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/04 23:59
ハオルチア属 【マルミアナ】
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana JDV93-11 S of Sterkstroom これは今まで載せた事のない産地だと思う・・・何しろマルミアナは良く似ててうっかり札落ちさせたらもう何がどれだか分からない。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/03 22:01
ハオルチア属 【ダビディ】 固体差あり?
ハオルチア属 【ダビディ】 Haworthia davidii Payne's Hill 同じ種類かつ同産地でも微妙に雰囲気が違うと本に書かれていた。 へぇぇと思って、試しに同時期に同じ産地のものを何本か入手してみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/02 22:12
クラッスラ属 【神刀】 開花
クラッスラ属 【神刀】 Crassula falcata 我家では初花。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/01 23:38
ハオルチア属 【マジョール】 修正中A
ハオルチア属 【マジョール】 Haworthia emelyae var. major CL1 JDV95/23 East of Garcias Pass 徒長した外葉が枯れてしまった。 昨年のビロビロに徒長した様子はこちら。 今年5月の様子はこちら。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/30 23:28
ハオルチア属 【ギガス】
ハオルチア属 【ギガス】 Haworthia setata var. gigas たまたま目に入ったので撮ってみた。 すると・・・5月半ばに撮影した時より一回り大きくなっている! 夏だから大した変化はないと高をくくっていたけれど、期待以上に育っていて嬉しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/28 23:52
コチレドン属 【ふっくら娘】 開花
コチレドン属 【ふっくら娘】 Cotyledon cv. 夏の暑い盛りに花を咲かせました。撮影したのは8月5日です。 梅雨明け後、全く水遣らずにいるので葉がシワシワ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/27 23:11
ハオルチア属 【OB-7】
ハオルチア属 【OB-7】 OB-7という名で入手したもの。 水を切ってギュウギュウ締め上げているため、外葉も枯れかかっているしロゼット閉じている。 ちゃんと水を遣るとライトグリーンの爽やか系ハオだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/26 23:59
ハオルチア属 【イザベラエ】
ハオルチア属 【イザベラエ】 Haworthia isabellae IB13700 Philip Tunnel, near Hankey 水遣らないと外側の葉から枯れてくる。 でも徒長した葉を枯らしてギュッとしまった姿に出来るので、水辛もそんなに悪くない。 それに、3週間水を切ったくらいじゃ枯れないし、乾燥気味に育てると太い根がドーンと生えてくる気がする。 小さいポットは乾燥が速くていつもカラカラ状態だけど、春に植え替えたら根が充実していたのは小さいポットで、逆にチョロ根になって... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/23 23:51
ハオルチア属 【ルリー】
ハオルチア属 【ルリー】 Haworthia luri JIL225 addo station (11897) 暑くてPCも私もバテバテ、あまりの暑さに脳ミソがとろけるチーズになって鼻の穴から融け出てしまった気分です。 という訳でご無沙汰しております。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/22 23:59
ハオルチア属 【ベヌスタ】 高芽
ハオルチア属 【ベヌスタ】  Haworthia cooperi v. venusta CL1 GM292 NE of Alexandria こちらがもう一鉢、高芽になったハオルチア。 脇から出ている仔が自然に高芽を作りました。 こうなった原因は、恐らく2度の災難・・・というか大事にし過ぎたというか・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/10 23:40
ハオルチア属 【有刺クーペリー】 高芽
ハオルチア属 【有刺クーペリー】 Haworthia cooperi v. cooperi Somerset East 昨年の暮から今年にかけて、ハオルチアの花芽を早めにカットして高芽にしようと奮闘(?)しました。花芽の部分が指で摘める長さに伸びたら、花芽だけ捩じ切って茎だけ残すという方法です。 結果は・・・イマイチ^^; 殆どのハオルチアの花茎は次第に枯れてしまい、高芽になったのはたった2鉢です。 その内の1つがこれ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/08 23:31
ハオルチア属 【ボルシー】
ハオルチア属 【ボルシー】 Haworthia bolusii IB07002 Spandauville, 3km SWW of Graaff-Reinet この前のボルシーとは違う採取者ナンバーですがかなり近い場所で採取されたものらしい・・・。 葉の雰囲気はそんなに大きな違いがないように見えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/07 23:08
エケベリア属 【丸葉紅司】 開花
エケベリア属 【丸葉紅司】 脇芽かなぁ、花芽かなぁ、どっちかなぁと楽しみにしてた丸葉紅司、花芽の方でした。 少々盛りを過ぎてしまってこんな画像しか撮れませんでしが、ピンク色をベースに花びらの先っちょが白く縁取られたとても可愛い花です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/06 00:01
ブラックベリー酒
ジャムにすると言っていた舌の根も乾かないうちに、予定変更。 ブラックベリー酒にしました。 炭酸で割るかロックで召し上がります(私がね^^) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/05 23:59
ハオルチア属 【クーペリー・トルンカータ】 Mgwali産
ハオルチア属 【クーペリー・トルンカータ】 Haworthia cooperi var. truncata JDV84-59 Mgwali Dam 今年輸入のハオルチア。 着荷後、開封してみて「はて?私はなんで普通のオブを注文したんだろ?」と思った一品。 もしかして寝ぼけて間違い注文出したかと・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/03 23:42
センペルビブム属 【巻絹】 開花
センペルビブム属 【巻絹】 Sempervivum arachnoideum 初センペル花です♪よそ様のブログでよく花の画像を盗み見してましたが、我家で咲くのは初めて。可愛いなぁ、生で見たいなぁと羨ましく思っていたので嬉しいわぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/01 00:17
セダム属 【玉つづり】
セダム属 【玉つづり】 Sedum morganianum 関東地方の梅雨明け発表はまだのようですね・・・私はうっかり見逃したのかと思いました。 明日かな? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/31 23:07
うなぎと多肉植物とワシントン条約
去る2007年6月3日〜15日、オランダのハーグで第14回ワシントン条約締約国会議行われました。既に多くの方がご存知だと思いますが、その会議でヨーロッパウナギはワシントン条約の附属書Uに加えられ、輸入規制の対象となることが可決されました。 スーパーでパック詰めにして売られているお手頃価格の鰻の蒲焼は、半分以上がヨーロッパウナギだと言うからさぁ大変。 来年の土用の丑の日はお財布と相談・・・になるでしょうねぇ。おできの大臣は領収書のコピーで忙しそうだから、庶民の懐具合なんて気にしちゃくれないだろ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/30 22:37
玉虫来訪
ベランダに隙間なく肉棚を並べているせいか、時々虫が迷い込み脱出できなくなってジタバタしています。セミ・・・カナブン、クワガタ、ゾウムシ、コメツキムシなど脱出失敗組は甲虫が多いかな。 今回は玉虫がひっかかりましたΨ(^∇^)Ψ 多分普通のタマムシ(ヤマトタマムシ) Chrysochroa fulgidissima だと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/27 23:00
ハオルチア属 【ボルシー】
ハオルチア属 【ボルシー】 Haworthia bolusii DMC03917 Graaff-Reinet なぁ〜んか・・・綺麗だと思えない姿のボルシーです。葉先が枯れたところに雨ざらしで頭から水をかぶったので、セミビバ同様つぶれ気味。 前年同じ株を撮ったものを探したら、そっちの方が綺麗に見える。 う〜ん・・・もう少し遮光して透明窓を先端まで残そうかなぁ。 昨年は丸々とボールの様に作りたいと思っていたのに、気が変わりました^^ でもって葉が透明になったらなったで、ボールみたいに作... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/07/26 22:40
ハオルチア属 【ベクター】
ハオルチア属 【ベクター】 Haworthia 'Vecter' ベクターって物理学でいうベクトルのことだそうです。名付け親の方がベクターの名に何の意味を込めたかは定かじゃありませんが、速度や力を表すベクトルから推測すると雄々しいイメージでしょうか。 でも、私は物理が大の苦手です。 テコの原理とか、ボールは加速度がかかって落ちてくるとか・・・さっぱり理解できません。 そんな訳で物理系の話はココで打ち止め^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/25 22:19
ブラックベリーが実りました
庭のブラックベリーがたわわに実りました。 食べると、すっぱーい味がします。カラスが去ってからまた舞い戻ってきたヒヨドリ達が1つ、2つ摘んだ形跡がありましたが、どうもお口に合わなかったらしくその後は食べられていません。 鳥も食べないすっぱさ・・・です^^; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/24 23:58
コノフィツム属 現在の様子
例年ならもう断水を始めている時期ですが、今年は雨ざらし決行のメセン達。 雨水を吸って新葉がゆっくり活動しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/20 23:33
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 右がHaworthia blackbeardiana aff. Cuylerville 左がHaworthia blackbeardiana Sam Meyer Dam, 3Km S of Catcarth "aff. "とは"affinity "の略で「近似の」とい意味なんだそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/19 23:38
ハオルチア属 【マルミアナ】
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana JDV92-37 Andriesberg ウチにあるマルミアナの中では幅が細いタイプ。 マルミアナはとにかく良く仔を吹く!ガンガン仔株を吹くので直ぐに鉢がいっぱいに。 仔を全部残したら恐ろしい事になりそうだったので、植え替え時に糸の様に細い仔は間引きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/18 00:01
カランコエ属 【胡蝶の舞錦】
カランコエ属 【胡蝶の舞錦】 葉の外側に入る斑がピンクに染まって、なかなか可愛いじゃないですか。 上へ上へと育つので適当な所で切って丈を調整しています。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/07/17 23:48
ハオルチア属 【セミビバ】
ハオルチア属 【セミビバ】 Haworthia semiviva Beaufort West, townarea 産地にタウンエリアと書いてあります。 もしかして・・・街中にこんなのが生えてるんでしょうか? 日本で街中に生えてる植物といったらタンポポとか、カタバミとか雑草野草の類ですから、それと一緒と思えばいいのかなぁ。何だかいま一つ理解出来ません。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/16 23:33
アドロミスクス属 【天錦章】と【マミラリス】 開花
アドロも花盛りです。 地味で小さい花ですが、よく見るとそれぞれ微妙に違いがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/15 23:59
エケベリア属 【紅化粧】 開花
エケベリア属 【紅化粧】 Echeveria cv. Victor 外側は濃いオレンジ、中は黄色、ビビットな配色が好きです。 本体は・・・随分前の画像ですがこちら。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/14 23:28
クラッスラ属 【紀ノ川】 
クラッスラ属 【紀ノ川】 Crassula cv. Moon Glow おお!紀ノ川も花芽が上がってきてる。 鉢を回転させてないから、すっかりひん曲がってますが・・・^^; んん? 何かいる? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/13 22:40
プレイオスピロス属 【帝玉】 
プレイオスピロス属 【帝玉】 Pleiospilos nelii 気味悪いかな? 私は面白いと思うのだけど・・・こんな模様、気持ち悪いっていう方もいるでしょうな^^ ドットの部分は少し盛り上がって、並び方は適当。 ぱっくり開いた口の部分は植物のクセにエッジが利いてる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/13 00:36
ハオルチア属 【ヘルバセア】
ハオルチア属 【ヘルバセア】 Haworthia herbaceae var. herbaceae JDV85/61, Bosfontein 昨年輸入したもの。 初めの頃はノギが荒くていま一つと思っていたが、1年経って株が育ってくると不規則なノギと窓が面白いと思えてきた。 到着したての頃は確か葉先が痛んでいたし、葉数も少なかった・・・育てているうちに情が移ったのかも。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/07 00:01
ハオルチア属 【ケマリ】
ハオルチア属 【ケマリ】 Haworthia Kemari ケマリは古典スポーツ(?)蹴鞠に由来するものだと思う。上手に作るとボールの様に丸くなるのでしょう。 これはまだそれ程大きくはなっていないので、ボールというよりも毛が疎らのタワシ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/06 23:59
エケベリア属 【シャビアナ】 開きました
エケベリア属 【シャビアナ】 Echeveria shaviana 花じゃなくて、葉が^^ 梅雨空と雨ざらしで、ペロ〜んとロゼットが開いてます。 シャビアナって原種なんですね。 フリフリした葉が魅力的でゴージャスに見えるから交配種だと思ってました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/05 23:06
ハオルチア属 【クーペリー】
ハオルチア属 【クーペリー】 Haworthia cooperi Stillwell 昨年の元肥が多かったため、今年は極力肥料を抑えた土に植えました。 肥料を少なくすれば葉の伸び具合がピタっと治まるかと思ったのですが、そう単純ではないみたいです。 徐々に・・・少しずつ徒長が直っていくように思えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/05 23:04
ハオルチア属 雨♪
これまで梅雨は嫌な季節でしたが、ハオルチアを育て始めてから梅雨も悪くないと思うようになりました。 我家のベランダは雨避け用のビニールを張ってないので、風向きによって多肉達はザバザバと雨に当たります。 ハオも雨ざらし^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/04 22:24
チランジア 初めて仔が出ました!
何時買ったのか忘れてしまった程ずっと前に入手したチランジアです。 確かホムセンで安く売ってたものだったはず・・・。 これまで気が向いた時に霧吹きするだけで、半分死に掛けたこともありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/29 00:01
センペルビブム 【小林レッド】
センペルビブム 【小林レッド】 小林さんちの赤いセンペル? 全然赤い色が出でないのは、多分元肥がこってり入っていたからだと思います。 よく見たら細かい毛が生えてますね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/28 01:46
クラッスラ属 【ルドリッツ】
クラッスラ属 【ルドリッツ】 私だけだと思いますが・・・このルドリッツを見ると某社CM、「クロレェェツッ♪」のフレーズが頭の中をグルグル回りだします。 以上^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/28 01:40
コノフィツム属 【francoiseae】 開花
コノフィツム属 【francoiseae】 Conophytum francoiseae 昨年より約20日ほど早く花が咲きました。 寝ながら花ちょうちんを出すフランコイセアエです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/27 00:02
エケベリア属 【ミニマ】 開花
エケベリア属 【ミニマ】 Echeveria minima 今年は花が沢山付きました。昨年の様子はこちら。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/06/25 23:59
ハオルチア属 遮光ネット
つい先日まで、ギラギラと真夏の様な太陽が照り付けていました。 梅雨明け後に遮光ネットを二重にする予定でしたが、葉の色がどんどん茶色くなってしまうので、急遽もう1枚追加して光線を弱めることに・・・。 遮光ネットを張るといっても大層な仕掛けではなくて、100均で売っていた結束バンドを使って、黒いネットをベランダに縫い付けるという、ごく簡単なものです。 結束バンド♪すごい便利!いいわぁ^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/23 02:13
ハオルチア属 【ダビディ】
ハオルチア属 【ダビディ】 Haworthia davidii Payne's Hill 読み方は、ダビディ、ダヴィディ、デイビディ、デイヴィディ・・・こんな辺りでしょうか。 上手く作れば非常に綺麗な種類になるはずですが、葉が伸びたり、逆に焼き過ぎて動かなくなったりで格好がいま一つ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/23 02:12
ピレア属 【露鏡】
ピレア属 【露鏡】 朝撮りの画像がパソコンに残っていました。 早朝の太陽の光を浴びて、茎がオレンジ色に光って見えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/21 23:54
ボウィエア属 【蒼角殿】 開花
ボウィエア属 【蒼角殿】 Bowiea volubilis 玉葱のタマちゃん、花が咲きました。 昨年は肉棚から3回も鉢を落としてしまったので、花芽がつきませんでしたが、今年はどこぞで見かけたHPの解説通り6月に花が咲きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/21 23:52
フェルニア属 【ゼブリナ】 多分
フェルニア属 【ゼブリナ】 Huernia zebrina 咲きました♪名前の分からないフェルニアでしたが、はっきりとした縞々模様はゼブリナかと思われます(多分ですけどね^^) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/17 23:59
ハオルチア属 【グロボシフローラ】
ハオルチア属 【グロボシフローラ】 Haworthia nortieri var. globosiflora ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/14 23:59
ハオルチア属 カキ仔、ビヨ〜〜ン!
少しずつ植え替えを進めながら、カキ仔出来るハオをばらしています。 植える所がないので、回りに余裕のある鉢に穴を掘って無理やり押し込んじゃう・・・^^ カキ仔した時に根の無いハオは、土の上に置くだけになりますが、根の勢いが勝ってご覧の通りビヨ〜〜ンと飛び出てしまうことがあります。 飛び出し防止には、針金をUの字に曲げ、カキ仔苗を上から押さえつけるように土にブスっと差し込むとイイみたいです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/13 00:02
オトンナ属 【カペンシス】
オトンナ属 【カペンシス(ケーペンシス)】 Othonna capensis 購入した時の名前は、セネシオ属 【ケーペンシス・ルビー】でした。 ルビーネックレスという名前で流通しているものも、恐らくこれと同じではないかと思います。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2007/06/11 21:36
ユスラウメの実が採れました
ユスラウメ(桜桃) Prunus tomentosa バラ科 サクラ属 毎年人間の口に入るよりも早く鳥のご馳走になってしまい、庭に植えてから一度も収穫できなかったユスラウメ。それが今年初めて鳥に食べられることなく収穫できました。 子供の頃食べた記憶では、甘くてとても美味しかったのですが、いざ食べてみると酸っぱかったです。 それに記憶の中ではもっと実が大きかった気がするのですが・・・採れた実は直径1cmに満たないサイズでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/11 21:34
セネシオ属 【京童子】
セネシオ属 【京童子】 Senecio herreanus 葉にスジ模様が入り、ツル状に育つセネシオ。 グリーンネックレスや三日月ネックレスと似た雰囲気です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/10 00:01
ハオルチア属 【黒砂糖】 プランター寄せ植え
ハオルチア属 【黒砂糖】 幅2cmくらいの小苗。 今年はチビ苗をプランターに寄せ集めて管理しています。大きなプランターなら土中の水分量が安定して育ちやすいかもと思ったからです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/08 00:01
サルコカウロン属 【multifidum】 芋々3連発
サルコカウロン属 【multifidum】 Sarcocaulon multifidum 本当はサルコのペニクリナムが欲しかったのですが、無かったのでこちらで妥協しました。 調べるともっぱら栽培困難な植物だと評判で、もしこれが駄目だったら諦めます(最初っから弱気でどうする^^;) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/07 23:59
ハオルチア属 【レティキュラータ】 切り戻し後 その2
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata IB08855 Buitenhof, turnoff to McGregor これも切り戻したハオ。 「その1」のレティキュラータに比べやや葉が長細い。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/06 22:13
ハオルチア属 【レティキュラータ】 切り戻し後 その1
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata DMC08274 near Eilandia turn off, E-side of road 仔が出たので上半分を切り戻したレティキュラータ、現在の様子。 光に透かすと網目模様の葉が洒落たランプシェードの様に見える。透かして遊ぶならレティキュラータがお勧め^^ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/06 22:06
ガガ花捜索隊の巻
ガガ花捜索隊は深いジャングルの中を幻のガガイモの花を探してさまよっていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/04 00:47
コノフィツム属 現在の様子
コノフィツムの脱皮進行具合は、まちまち。 チョキ大型はまだ緑色をしているものもあれば、黄色くなって皺が寄っているものもある。 中身の新球も大分育って、外見から形がはっきり分かるようになった。 ここで潅水するとメキっと割れるかもしれない。 でも断水するには早過ぎる、でも水を遣ると割れる・・・「でもでも」スパイラル^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 01:10
エケベリア属 【チワワエンシス】 植え替え
エケベリア属 【チワワエンシス】 Echeveria chihuahuaensis 前年の植え替えから約1年。下葉が枯れてこのまま梅雨入りしたら腐れそうなので、少しずつ植え替え。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/01 21:59
ハオルチア属 【黒マジョール】
ハオルチア属 【黒マジョール】 Haworthia cv. X Black major (ES4138) マジョール?と最初に見たとき思った。マジョール特有のザラザラ葉ではない。 干からびて黒くなった葉と裏側に入っている若干の窓に期待。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/30 23:59
ハオルチア属 【globifera】
ハオルチア属 【globifera】 Haworthia pulchella var. globifera PVB 7338 (JDV 97-147), Ladismith district 葉の網目が特徴、窓は無い・・・多分、小さ過ぎてよく見えないのだ^^; 現在直径1cm足らず。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2007/05/30 23:59
ハオルチア属 【シュガー・キャンディ】
ハオルチア属 【シュガー・キャンディ】 Haworthia cv. Sugar Candy おそらくマジョール系交配種だろう。 もっと大きく育てないと本来の雰囲気は出てこない。国内某園で購入したハオも確かこの位のサイズからスタートして、イイ感じになってきたなと思ったのは半年経ってからだった。 これも半年後に期待。 個人的にはシュガー・キャンディという名はイメージと合っていない気がする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/30 23:58
ハオルチア属 【オブツーサ】 増殖モード
ハオルチア属 【オブツーサ】 我家の古株オブ。最初池袋で1株だけ求めたものを少しずつ株分けして、今では・・・もう何個に増えたか分からない。 その繁殖したオブの内の1鉢が、ワラワラと猛烈に仔を吹き始めた。 「増殖モードスイッチON!」ってか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/26 00:15
ハオルチア属 【クーペリー・ディルシアナ】
ハオルチア属 【クーペリー・ディルシアナ】 Haworthia cooperi var. dielsiana (joeyae) DMC06682 Eastpoot Station, 12 km NE of Cookhouse 前回、葉の色を「蛙緑」と評したハオルチア。 昨年使ったカタログを見ていたら、札に書かれていた産地情報よりも詳しい記載があった。 それと、札は"Haworthia cooperi var. dielsiana Eastpoot Station"と書かれていたのに対し... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/25 00:01
ボウィエア属 【蒼角殿】
ボウィエア属 【蒼角殿】 Bowiea volubilis 葉っぱが枯れない!いったい何時になったら枯れるのだと待ちに待った蒼角殿。 2月の中旬に細い葉先がちょっとだけ茶色くなり始めたかなぁと思ったら、1〜2週間で全部枯れました。葉が枯れるのはあっと言う間。 枯れた後、数日で次の蔓が玉葱の頭から出現!休眠とか休憩とか、ちょっと間を置けばいいものを・・・。 でも、モシャモシャの葉が無い玉葱だけの状態だと植え替えが簡単でいいね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/24 23:59
ハオルチア属 【オブツーサ OB-10】
ハオルチア属 【オブツーサ OB-10】 ピカピカの透明窓を維持する為に、1本1万円の美容液をコットンに数滴たらしキュコキュコ磨くと「ホラっ!」玉のようなお肌♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/23 00:11
ハオルチア属 【マジョール】 修正中
ハオルチア属 【マジョール】 Haworthia emelyae var. major CL1 JDV95/23 East of Garcias Pass ビロビロがちょっとずつ修正されています。 以前の徒長最盛期の時より葉が丸みを帯びて、しかも長さが押さえられたようです。 外側の伸びた葉を毟ろうかどうしようか迷いましたが、今回は外側の葉のパワーを借りてもっと葉数を充実させる方を優先。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/22 23:59
ハオルチア属 【マジョール×ピクタ交配種】
ハオルチア属 【マジョール×ピクタ交配種】 Haworthia majort×picta 遮光ネットの下で少し葉が伸び気味、もっと強めがいいのか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/21 23:07
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 もう少し
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 Haworthia pilifera IB6554 just S of Fort Beaufort 以前、徒長&日焼け&毟りでエライ目にあったピリヘラちゃん。3ヶ月足らずで随分大っきくなった気がします。 期待した通りのデカ窓で、もっと葉数が増えたら・・・(*^¬^*)チュル 目指すはピッチピチ、ムッチムチに葉が詰まったデカ窓の集合体です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/19 00:59
ハオルチア属 【カミンギー】
ハオルチア属 【カミンギー】 Haworthia cummingii Committees Drift 前回白黒で載せたので今度はカラーでと思ったのに、光線が強すぎて色が抜けてしまった。 葉の先端は透明ですが、下の方は色が復活すれば緑色になります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/18 23:59
ハオルチア属 【xiphiophylla】
ハオルチア属 【xiphiophylla】 Haworthia xiphiophylla Coega 読み方が変わらない。 Wikibooksの「ラテン語 文字と発音(2007年5月14日参照)」なるものがあったので、それを見て無理やり読むと・・・ クシフィオフィラか?それともクシピオピィラか?もう1つおまけにクスィピオピューラ? ラテン語でyの発音は唇を前に突き出した形で「イー」と言った時の「イュー」の音で、日本語には無い発音だそうだ。カタカナに直そうとする事自体無理があるのかも... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/17 22:04
エケベリアとパキフィツムの花
今年も多肉の花が咲きました。 昨年は花の形を記録したかったのでバシバシ画像を撮りましたが、今年は・・・へへ、サボりました。 もうそろそろ終わりに近づいたので、また真夜中に花摘み。 鋏持って夜中の12時過ぎにベランダをウロウロするヤツは、”怪しい!”以外の何者でもないでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/17 22:02
ハオルチア属 【ギガス】
ハオルチア属 【ギガス】 Haworthia setata var. gigas 産地情報無し Haworthia arachnoidea var. gigas とされている場合もあるみたいですが、札通りとしました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/05/16 21:53
ハオルチア属 【デシピエンス】
ハオルチア属 【デシピエンス】 Haworthia decipiens IB6566 just S of Steytlerville 早朝撮りの為画像が少し赤っぽいが、今気に入っているデシピエンス。 一年前のだらしない姿もやっと落ち着いてきた。 先週はもっと葉数があったけれど、いざ植え替えようと鉢から抜いたら外側一周が腐る寸前だった。危ない、危ない・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/15 23:18
アドロミスクス属 いろいろ♪
春の多肉交換でアドロドロドロ・・・頂きました♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/14 23:13
クラッスラ属 【紀ノ川】 切り戻し
クラッスラ属 【紀ノ川】 Crassula 'Moonglow' 毎年恒例のクラッスラの切り戻し。現在天日干し中です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/14 23:12
ハオルチア属 【白帝城】
ハオルチア属 【白帝城】 小さい! 小さ過ぎてまだ魅力が全然漂ってこないヒヨっ子です。 よそ様のHPで見る「これぞ白帝城様でござぁ〜い」という姿になるのはいつのことやら・・・ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/05/09 00:02
ハオルチア属 【ドドソン・オブツーサ】
ハオルチア属 【ドドソン・オブツーサ】 ドドソンコレクションのオブツーサ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/07 23:02
ハオルチア属 【マルミアナ】 切り戻し
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana JDV92-40 Penhoek Pass, N of Queenstown 植え替え時に枯れた外葉を毟ったら、なんだか茎が伸びて納まりが悪いので切り戻しました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/06 23:59
ハオルチア属 【象牙の塔】と【九輪塔】
ハオルチア属 【象牙の塔】 今日は硬ハオを綺麗に育てるのが上手なプリンさんから頂いたハオルチアです。 スーッと刷毛で引いたような斑がおみごと♪ 陶芸で言ったら「刷毛目」の技法ですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/02 23:58
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 再生中
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana 3km N of Cathcart, on R30 ルート30・・・ってもしかして道端に生えてたのかしら? ま^^;それはともかく、昨年の肥料やり過ぎで伸びてしまったハオを再生してます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/05/02 23:57
センペルビブム属 【錦蘭】と【cv. Red Devil 】と【シルベニウム】
センペルビブム属 【錦蘭】 昨年あきさんに頂いた錦蘭、凄く大きくなってもう仔をピョンピョン飛ばしています。 最初は葉に糸の様なものを引いて巻絹みたいになるのかなぁと思っていましたが、今はなくなっています。 そのかわり葉に微毛が!かわいいねぇ^^ 前回撮影した時は緑色だったのに、今はこんなに鮮やかになりました。 今の時期の色が一番綺麗だねぇ♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/30 21:38
リトープス属 脱皮の様子
我家のリトープスはノロノロ脱皮中です。 実生のチビ達の方が少しだけ先行してる。 大きさは1cmに満たない7mm程度しかない。昨年秋に緩効性の肥料を上からパラパラと追肥しましたが余り効果がなかったみたいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/30 21:36
ハオルチア属 【有刺クーペリー】
ハオルチア属 【有刺クーペリー】 Haworthia cooperi v. cooperi Somerset East ギサギサが沢山生えたクーペリー。 ちょっと光線が強かったりすると動きが止まり、逆に弱かったりすると広がる。 今だベストポジションを見出せず苦戦中のハオです。 ちなみに現在広がり中^^; ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/28 21:10
セダム属 【ブレビフォリウム】
セダム属 【ブレビフォリウム】 Sedum brevifolium 恐ろしい位の繁殖力。 偶然落ちた5ミリ程のかけらが、1年でご覧の通り。 グランドカバーの目的で利用される多肉植物はバイタリティとスタミナがあるんですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/28 21:09
ハオルチア属 【デシピエンス】
ハオルチア属 【デシピエンス】 Haworthia decipiens JDV94/93 E.Springbokvlaket 少々気難しいのか夏の間調子が悪かったデシピエンスです。 どこで見たか忘れてしまいましたが、デシピエンスは根が弱いとかなんとか・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/25 21:59
ハオルチア属 【プベスケンス】
ハオルチア属 【プベスケンス】  Haworthia pubescens タイプロカリティ タイプロカリティってなんじゃろ? と思って調べてみたら、基準産地とか原標本の生育地という意味のようです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/20 00:10
コノフィツム属 今の様子
コノフィツムの現在の様子です。 これは足袋型のコノ、まだ青々しています。外見もスマートで、新しい葉がポコッとしている様子はうかがえません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/18 00:19
多肉植物 切り戻し
春、暖かくなって多肉植物の動きが活発になったら、植え替えのついでに「切り戻し」を行います。 切り戻すのは背が高くなってバランスの悪くなったもの、徒長したもの、冬の間に下葉が落ちてスカスカになったもの、枝を増やしたいもの・・・あとはその時の気分で切りたいものなどです^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/16 00:15
ハオルチア属 【ベヌスタ】 仔吹き
ハオルチア属 【ベヌスタ】 Haworthia cooperi v. venusta CL1 GM292 NE of Alexandria この冬一番嬉しかったことは・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/04/10 21:23
ハオルチア属 2007年冬越し
今年は殆どのハオルチアを戸外に出して冬越ししました。 葉の色が赤く(茶色く)なったもの、しぼんで動かなくなったもの、寒さなど感じてなさそうなもの、種類によって様々な反応を示し一言で表現するのは難しいところです。 その中で葉先が枯れたハオルチアについて、来年のために記録します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/09 23:19
コチレドン属 【ふっくら娘】
コチレドン属 【ふっくら娘】 Cotyledon cv. 「嫁入り娘」と「福娘」の交配種なんだそうです。 私は「福娘」の実生選抜かと思ってました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/08 00:42
クラッスラ属 【紅稚児】 赤の寄せ植え
昨年、赤赤赤の寄せ植えを作りたい!と突然思いついて作った物です。 紅稚児が真っ赤かになりませんでしたね〜。 花が可愛いからいっか^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/07 00:28
ハオルチア属 【オブツーサ・ディルシアナ】
ハオルチア属 【オブツーサ・ディルシアナ】 小ぶりで粒の丸いタイプです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/04 23:59
ハオルチア属 【アラネア】
ハオルチア属 【アラネア】 Haworthia arachnoidea var. aranea Deskop 変だ、変だと思っていたら、どうやら傾けて植えつけてしまったようです。 片側だけ葉が伸びて、中心が斜め60度? 思い起こせば、昨年小さなポットに無理やり根を折りたたんで埋め込んだ覚えが・・・(笑) ハオルチアの根って結構パワーがあるんですね。 そう言えば、時々カキ仔苗がビョーンと跳び出て、鉢から浮いちゃってることがありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/01 23:59
ハオルチア属 【オラソニー】
ハオルチア属 【オラソニー】 Haworthia ' Ollasonii ' 以前、私と相性の悪いオラソニーの画像を載せましたが、これはまた別のタイプ。 全体にでっかくて、窓の透明部分が大きめ(この画像では分りませんね^^;) そして裏側に不規則に入る細長い窓が、いい感じです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/03/31 20:53
ハオルチア属 【クーペリー・ディルシアナ】
ハオルチア属 【クーペリー・ディルシアナ】 Haworthia cooperi var. dielsiana Eastpoot Station 日中の撮影がなかなか出来ず、照明を使った撮影。 実際の色はもっとグリーン、グリーンした色です。なんと表現すれば良いでしょう。 蛙緑! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/03/29 22:12
ピレア属 【ペペロミオイデス】 開花
ピレア属 【ペペロミオイデス】 Pilea peperomioides は!っと気が付いたらなんだかモシャモシャしたものがありました。 長毛種の猫を飼っているので、またヤツの毛が付いているのかと(笑) なにしろ猫は一年中毛が抜けて、時にはゴソっと毛玉が落ちてたりします。「お前は脱皮中か・・・」と思うほど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/03/21 23:14
2007年春 実生記録
2007年3月18日、暖かい時期に生長するタイプの多肉植物の実生を開始しました。 画像はBowiea kilimandscharica の種。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 2

2007/03/18 23:59
カランコエ属 【福兎耳】 開花
カランコエ属 【福兎耳】 開花 Kalanchoe eriophylla やっと咲きました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 16

2007/03/16 22:47
モナンテス属 【パレンス】 開花
モナンテス属 【パレンス】 Monanthes pallens ランナーを切って挿したら、挿した仔に花が咲きました。何か危機を感じましたかね? みょ〜な花です。咲いた花の直径は4mm程、薬玉のような蕾の中に茶色い粒々が見えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/16 22:47
ハオルチア属 マジョール系交配種
ハオルチア属 マジョール系交配種 前回撮った時からちょうど半年、こうなると無性に楽しくなってくる♪ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/14 23:18
ハオルチア属 【黒デケナヒー】
ハオルチア属 【黒デケナヒー】 Haworthia dekenahii 黒島デケナヒー、黒縞デケナヒー、黒デケナヒー・・・多分全部同じだと思うのですが、これは黒デケナヒーの名で入手。 (2007年3月21日追記:札をもう一度良く見たら【デケナヒー型ピクタ・黒デケナヒー】と書いてありました。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/03/14 23:18
クリスマスローズ 開花 その2
クリスマスローズも今年は沢山咲きました(撮影日2007年3月4日) 花がうつむくので、ちょいと上向きに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/14 23:17
雪割草 開花 その2
庭の雪割草が咲いていました(撮影は2007年2月28日)。 こちらは実生品ということで手に入れた、我家で初めての八重タイプ。 雪割草は標準、二段、三段、八重など花の形状が様々で、交配もさかんな様子。 素人の私はただ「ほーーーーっ」とうなるばかり^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/14 23:17
クリスマスローズ 開花
クリスマスローズが咲きました。 一番最初に咲いたのは真っ白な花。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/14 23:16
メセン箱に鳩ポッポ
先日の事。 夜中にベランダの多肉を眺めていたら、メセンを寄せ集めた育苗箱のど真ん中になにやら丸い物体が鎮座していた。 最初は何だか分らず目を凝らして見ると、小粒でキラリと光る目玉と視線が合った。 むこうも状況が判断できないようで、こちらを凝視しながら相変わらずメセン箱のど真ん中でじっとしている。 ベランダは薄暗い。 ヤツの正体を見極めようと、さらにググっと窓に近づいた。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 20

2007/02/24 23:54
フェルニア属 【ゼブリナ】など
フェルニア属 【ゼブリナ】 Huernia zebrina 画像中央のグレーのものがそれです。 昨年9月初めに注文したのに、手元に届いたのは10月終わりでした。それも催促の電話をしたから・・・。 勘弁してくれ^^; ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/18 00:01
フェルニア属 【謎の子】
ガガイモのフェルニアまでは合っていると思います。でもそれ以上は分りません。 これも虫を連想させる奇妙な多肉植物です。 ガガイモは花が変わっているので楽しみにしているのですが、秋に入手したもので残念ながらどんな花かも不明です。 開花期は夏〜秋ごろかなぁ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/17 23:59
雪割草 開花
雪割草が咲いています。 暖冬で、しかも例年より早い春一番が吹き荒れて・・・なんだか気候が変です。 敏感な植物達はどう感じているのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/16 22:10
カランコエ属 【朱蓮】 紅葉
カランコエ属 【朱蓮】 Kalanchoe longiflora var. coccinea 名前に「朱」の文字が入っていると言う事は、紅葉が見所の種類なのでしょう。 あとはコレといった特徴が・・・(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/12 00:56
シンニンギア属 【断崖の女王】
シンニンギア属 【断崖の女王】 Sinningia leucotricha H.E.MOORE 春の新芽が出てきました。 そろそろ植え替えが出来るかな? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/12 00:40
モナンテス属 【パレンス】
モナンテス属 【パレンス】 Monanthes pallens ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/09 20:42
リプサリス属 【朝の霜】 開花
リプサリス属 【朝の霜】 Rhipsalis pilocarpa 咲きました♪ 花びらは向こうが透けるほど薄く、ほんのりピンク色がかかっています。 蕾の時に外側になっていた濃いピンクの部分はどこへいっちゃったのかな。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/05 00:07
ハオルチア属 【カミンギー】 用土覚書
ハオルチア属 【カミンギー】 Haworthia cummingii Committees Drift 時には色が無い画像も一興かと・・・ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/02/04 23:59
エケベリア属 【錦晃星】 紅葉
エケベリア属 【錦晃星】 Echeveria pulvinata 葉が赤く色付いて綺麗です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/02 00:12
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 Haworthia cooperi pilifera just S of Fort Beaufort 形が整わなくて、どんどん可愛そうな状況に追い込んでしまいました。 夏は葉が長々と徒長してしまい(今考えれば元肥が多かったのかも?)、秋には皺々に萎ませて、さらに冬は短気を起こした私にむしられ・・・。 ご覧のとおり。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/02/01 00:04
ハオルチア属 【レティキュラータ】 植物のストレス要因
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata W of Eilandia 2006年8月下旬撮影。 このレティキュラータは夏に色付きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/27 22:48
リプサリス属 【朝の霜】
リプサリス属 【朝の霜】 Rhipsalis pilocarpa くるみさんに頂いたリプサリス3種類の内、朝の霜にポッチリ赤い何かが付いています。 最初は小さかったものが日に日に膨らんでいるような・・・ いったい何じゃろ?花じゃろか? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/01/25 21:30
ハオルチア属 【オブツーサ】
ハオルチア属 【オブツーサ】 一番ポピュラーな普通のオブツーサ。 前日のピリフェラ同様、遮光・防風・暖房無しで屋外に置いてあります。また、肥料も極力少なく、緩効性の化成肥料をほんの数粒入れてあるだけです。 葉に皺がよっているのは、光線の強さと寒さ、そして水不足によるものだと思います。 出来れば色はこのままで、葉の皺が取れてくれたら希望通りなのですが、潅水したら赤みが少し薄らいだ気がします。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 12

2007/01/21 22:07
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】
ハオルチア属 【クーペリー・ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera JDV95/7 Kubusie ずっと動きがなかったピリフェラは、夏が過ぎ、秋のおとづれとともに元気に水を吸うようになりました。 復活に伴って回りに付いていた仔も大きくなりましたが、親株が傾いてしまったので思い切ってカキ仔を決行。 さらに、葉が間延びしているようなので南側のベランダに移動しました。 現在遮光無し・風除け無し・暖房無しのそろい踏みでセダム・オーロラの隣りに並んでいます... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/01/20 21:40
エケベリア属 【レズリー】
エケベリア属 【レズリー】 詳しい事がわからないので、とりあえずエケベリアのカテゴリーに入れてみました。 花が咲いたら、その形から何か分るかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/01/16 23:11
ハオルチア属 【モンティコラ】
ハオルチア属 【モンティコラ】 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/01/15 22:10
ハオルチア属 【小人の座】
ハオルチア属 【小人の座】 Haworthia angustifolia var. liliputana 夏前にあきさんから頂いた小人の座です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/12 22:17
アドロミスクス属 【松虫】
アドロミスクス属 【松虫】 Adromischus hemisphaericus いつかの即売会でのこと・・・ アドロが欲しかったのでこの鉢を手に取って、側にいたオジサンに聞いてみました。 「これの名前は何ですか?」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/10 23:38
ハオルチア属 【シンビフォルミス】 再生完了
室内にずっと置きっぱなしでベロベロと徒長したシンビ。 切り刻んだのは昨年の4月の事でした。 そして、真夏の直射日光に晒して大丈夫かどぉか・・・ ワクワクの6月、7月、8月を経て現在の様子です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/08 00:03
ハオルチア属 【アラクノイデア・セタータ】
ハオルチア属 【アラクノイデア・セタータ】 Haworthia arachnoidea v.setata CL1 GM494 SW of Ladismith 遅まきながら・・・ 明けましておめでとうございます。 皆様にとって今年も充実した良い1年でありますように! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 10

2007/01/06 21:32
ハオルチア属 色々な窓の形
今日はイブイブだとかなんとか、そんな記事を書こうと思ってたら日付が変わってしまいました。 そんな訳で世の中の流れと帳尻を合わせる為に、それっぽい画像をば・・・。 まずは、ハオルチア属 【ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera MBB6564, Chancery Hall, Adelaide 前回載せた時よりも葉数が増えました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2006/12/24 00:01
カランコエ属 【福兎耳】
カランコエ属 【福兎耳】 Kalanchoe eriophylla 昨年も確か寒くなってから花芽が出てきました。 でも、外に出しっぱなしだったので結局咲かずにかれてしまいました。 今年は・・・カランコエを優先して室内にいれるか、それとも例年通り屋外か・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/23 23:59
ハオルチア属 【クーペリー】
ハオルチア属 【クーペリー】 Haworthia cooperi Uitkomst, N of Swarkops River ハオルチアというとロゼット状になるものと思っていましたが、これは最初からバラバラしていて纏まる気配がありません。 これ実は1頭ではなく3頭の集まりなんです。 その上、中心の新葉はノロノロ出てくるくせに脇から仔を吹こうとしているし・・・ ふ〜ん、こんなヤツもいるのか?と様子見中のハオルチアです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/21 22:52
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana aff. Cuylerville ベランダで寒風にさらされている我家のハオルチア達は、葉に皺が寄ってジッと耐える体制をとっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/10 21:18
ピレア属 【ペペロミオイデス】
ピレア属 【ペペロミオイデス】 Pilea peperomioides これを多肉植物に分類することの是非は別として、丸い葉が気に入っています。 イラクサ(Urticaceae)科で中国西部を原産とする植物のようです。 別名、"Chinese money plant" "Chinese missionary plant"とする記述がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/09 19:37
ハオルチア属 【ベヌスタ】
ハオルチア属 【ベヌスタ】 Haworthia cooperi v. venusta CL1 GM292 NE of Alexandria 本当はもっと格好いいはずのベヌスタですが、私が管理するとこんな感じ。 外に出しっぱなしで寒風にさらされています。 今日(日付が変わって昨日です)の最低気温を調べてみたら、あら!びっくり!! 午前6時に1℃を記録していました。 ・・・今さら慌てても、後の祭りですね^^; ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/05 00:07
ハオルチア属 葉差しのその後
春に毟ったハオルチアの葉差し・・・現在の様子です。 始めたのは4月下旬だったと記録しているので、かれこれ7ヶ月! 小さいです(^-^) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/02 00:09
ハオルチア属 【batteniae】
ハオルチア属 【batteniae】 Haworthia batteniae Heatheron, S of Cradock 以前もブログに載せたことがあるハオルチアです。 以前の様子はこちら。 少しずつ葉数が増えてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/26 00:26
リトープス属 【朱弦玉】
リトープス属 【朱弦玉】 Lithops karasmontana var. lericheana C268 2006年10月28日の画像です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/26 00:13
リトープス属 【宝留玉】
リトープス属 【宝留玉】 Lithops lesliei var. hornii 2006年11月11日の画像です。 黄花、レスリー(紫勲)の一種。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/25 23:32
コノフィツム属 【ネオハリー】
コノフィツム属 【ネオハリー】 Conophytum pellucidum ssp. pellucidum var. neohallii 2006年10月14日の画像です。 前年と比べると、一回り縮んでしまいました。 小さいと夏越しが難しく、もしかしたら今年が見納めになっちゃったりして・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/25 23:31
コノフィツム属 【テトラカープム】と【郡碧玉?】
コノフィツム属 【テトラカープム】 Conophytum tetracarpum ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/25 23:22
コノフィツム属 【パリダム】と【フィシフォルメ】
コノフィツム属 【パリダム】 Conophytum pallidum 入手した時の名前は「パリダ」でした。 そんな名前のコノフィツムはどこを探しても見当たらず、ずっと詳細不明でした。 ところが先日、『多肉植物データベース』を見ていたら「パリダム」という名前を発見! しかも「フィシフォルメ」のシノニムと表示されています。 夜咲き芳香でピンクの花、そして形状などを突合すると、おそらく「パリダ」という名前は誤りで、「パリダム」が正しいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2006/11/20 23:38
コノフィツム属 【ウィッテベルゲンセ】と【安珍】 夜咲き
コノフィツム属 【ウィッテベルゲンセ】 Conophytum wittebergense 今シーズンはどうやら調子を崩してしまったらしく、なかなか休眠から目覚めず、また吸水の勢いもいまひとつ・・・。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/20 23:38
コノフィツム属 【マウガニー・ラツム】
コノフィツム属 【マウガニー・ラツム】 C.maughanii ssp. latum Umdus 日本語にすると、"L"の latum も、"R"の ratum も同じ「ラツム」になってしまいますが、一応違います。 一応・・・というのは、ちょっと検索しただけでは両者の違いを明確に説明したものが見つかりませんでした。 暫く保留しておきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/20 23:38
リトープス属 【オリーブ玉】 夜と昼
リトープス属 【オリーブ玉】 Lithops olivaceae リトープスの花は昼に開いて、夜閉じています。閉じているオリーブ玉もなかなか乙な気がします。 実際は、我家のメセンはもうほとんど咲き終わっていますが、記録上(自分のために^^;)もう暫くメセンネタを続けようと思います。 ところで、メセンは花が終わったあと花ガラを取り除かないと、花びらに含まれる色素が溶け出して本体が汚れてしまいます。 花ガラ取りは楽しかったメセンの季節の終わりを告げる、何だか寂しい作業ですが、ひとつ変な事... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/20 23:38
コノフィツム属 【サブフェネストラツム】
コノフィツム属 【サブフェネストラツム】 Conophytum subfenestratum 奥に植わっているはのコンカブム・・・実は、そっくり過ぎて植えつける時に間違えました。 いずれも花が咲いていない時は殆ど見分けが付きません。 強いてあげるならば、サブフェネストラツムの頭頂部には点々と窓があるように見えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/11/15 00:05
ハオルチア属 【オブツーサ】 高芽?
ハオルチア属 【オブツーサ】 画像だと見にくいのですが、一年前から高芽のようなものが出ています。 花芽になりきれなくてこんな風になっちゃたのか・・・単にヘソがまがっているのか。 高芽は中心に出現して成長と共に外側へ移動していきました。 そして、ずっ〜と根が出ずとうとう鉢のフチにぶつかって止まりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2006/11/14 23:53
リトープス属 【李夫人】
リトープス属 【李夫人】 Lithops salicola 咲いたのは随分前、画像は2006年10月21日に撮影したものです。 開きかけの状態が可愛いくて、パソコンに保存したままになっていました。 salicola とは「塩がある」という意味があり、自生地では塩田に生えている事があるそうです。 大した生命力ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/12 21:53
ハオルチア属 【マジョール】
ハオルチア属 【マジョール】 Haworthia emelyae var. major CL1 JDV95/23 East of Garcias Pass チビチビの苗で、夏の間生きているのか死んでいるのか分らない状態だったのに、涼しくなったらビロロ〜ンと徒長しました。 火加減が弱かったのか、ダシを入れすぎたのか・・・他のマジョと同じ場所に置いているのに、このマジョだけ葉の伸びが止まりません。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2006/11/11 00:01
リトープス属 【大津絵】
リトープス属 【大津絵】 Lithops otzeniana 「大津絵」に似ているなぁと思いつつ、購入時の札には「繭型玉」と書かれていたのでその通り名札を付けて数年育てていました。 専門の生産者が付けた札だから間違いないだろうと・・・ ところが・・・ ブログに載せようとして調べてみると、「繭型玉」は白花と書かれています。 なぬっ! さらに、「大津絵」を調べると黄花と載っていました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/10 23:59
グラプトベリア属 【デビー】
グラプトベリア属 【デビー】 ×Graptoveria cv. 'Debbi' プリンさんに頂いたデビちゃん、すっかり淑女に変身してしまいました。 もう、ちゃんとは呼べないかしら? 我家に来て植え替える時に取れてしまったお化粧も、いつの間にか直ってます♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/09 23:59
コノフィツム属 【祝典】
コノフィツム属 【祝典】 撮影は10日程前の10月27日。この後、次々と花が咲いて満開になったのですが、カメラ貸し出し中で、残念ながら撮ることが出来ませんでした。 咲きそろった時は豪華でしたよ^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/11/08 23:08
ハオルチア属 【レティキュラータ】
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata DMC08274 near Eilandia turn off, E-side of road 裏側の点々模様がはっきりとしたタイプです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/11/08 23:07
コノフィツム属 【Hillii】、【lithorale】、【clarum】
コノフィツム属 【Hillii】 Conophytum uviforme "hallii " 今日のコノフィツムはいずれも uviforme の一種、小型で球の大きさは一粒、5〜7ミリ程。 夜咲きの地味な花ですが、甘い香りが一興です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/06 23:14
コノフィツム属 【浅間の虹】
コノフィツム属 【浅間の虹】 古くからある交配種、チョキ型で大きく、丈夫です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/05 21:22
縷紅草(ルコウソウ)
縷紅草(ルコウソウ) Ipomoea quamoclit ヒルガオ科イポメア属、熱帯アメリカ原産、蔓性多年草 フェンネルというハーブに葉の形が似ていたので、鮭のソテーに入れそうになりました。 危ない、危ない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/02 22:33
リトープス属 【白薫玉】、【ミックベルゲンシス】、【花紋玉】、【琥珀玉】
リトープス属 【白薫玉】 Lithops karasmontana, subsp. karasmontana var. karasmontana, "Opalina" カラスモンタナ(花紋玉)系は頭頂部の柄がバラエティーに富んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/02 22:33
コノフィツム属 【安珍】 夜咲
コノフィツム属 【安珍】 詳細不明 鞍型のボディに黒い点々模様、そして夜咲き・・・このタイプのコノフィツムも沢山あります。 少し調べると mundum、 ursprungianum、 picturatum、などなど、様々な名前で呼ばれているようですが、これらはいずれも Conophytum obcordellum の一種であると考えられているようです。 恐らくこの「安珍」もその類かと思われます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/01 21:41
柿収穫、カリンもそろそろ
今年も庭の柿が採れました。 太陽の光に当ててシャッターを切ったら、実物より美味しそうな色に撮れました。 本当はもう少し青い柿です(サルカニ合戦ほど青くはなかったですが^^) 味は、甘くてなかなかでしたよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/01 21:37
アドロミスクス属 【クーペリー】
アドロミスクス属 【クーペリー】 Adromischus cooperi 渋い色と模様が面白い ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 10

2006/10/31 21:26
オフタルモフィルム属 【praesectum】
オフタルモフィルム属 【praesectum】 Ophthalmophyllum praesectum Houmoed 紫がかったボディにピンクの花、頭にぼんやりとした窓があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/31 21:25
秋明菊
秋明菊(シュウメイギク) Anemone hupehensis var. japonica 満開を過ぎて、そろそろ見納めのころです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/30 23:17
コノフィツム属 【宝殿玉】
コノフィツム属 【宝殿玉】 紫ががったピンクの花 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/30 23:16
リトープス属 【マクラータ】
リトープス属 【マクラータ】 Lithops salicola "Maculate form" こちらはコールbネし 李夫人系のリトープスは白い花を咲かせ、その中でも"Maculate form"は不規則な網目模様が特徴です。 「macula」とは斑点、(網の)目という意味があるそうです(注)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/28 23:44
リトープス属 【紫勲】
リトープス属 【紫勲】 Lithops lesliei コールvウし ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/27 01:45
ペペロミア属 【グラベオレンス】
ペペロミア属 【グラベオレンス】 Peperomia graveolens ペルー原産 葉の裏が赤く、表はゼリーのように透明な膜があります ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/27 01:44
コノフィツム属 【花園】
コノフィツム属 【花園】 Conophytum "Hanazono" 赤い花を咲かせる交配種 ボディの高さは3センチ程、丈夫で良く分頭します ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/27 01:44
コノフィツム属 【小平次】
コノフィツム属 【小平次】 詳細不明です。 でも・・・詳しい事が解っても、「小平次ざんす!」と言い張りたいほど、名前が気に入っています。 時代小説のコソ泥みたいな名前でしょ?(^-^) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2006/10/24 23:24
コノフィツム属 【カルクルス・バンジリ】
コノフィツム属 【カルクルス・バンジリー】 Conophytum calculus ssp. vanzylii Aggeneys SH 球の直径が8ミリほどの、とても小さいカルクルスです。 いつまでも休眠から目覚めないので心配しましたが、1週間前から動き出しました。 ほっ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/10/22 21:16
ハオルチア属 【トランシエンス】
ハオルチア属 【トランシエンス】 Haworthia transiens だと思います。 透明感が強く、非常に綺麗な種類です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/10/22 21:15
コノフィツム属 【紫式部】
コノフィツム属 【紫式部】 Conophytum taylorianum ssp. ernianum 現在1つの球の大きさが3センチ位です。 この位のサイズのコノフィツムは育てやすくて、夏越しもそれ程難しくありません。 旧皮がむけた直後は、人間で言えばピチピチのお肌という感じでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 3

2006/10/20 21:53
コノフィツム属 【ケネディ】
一週間分まとめて更新します。 コノフィツム属 【ケネディ】 Conophytum kennedyi SB631 Smorenskadu ボディが緑色の有窓系コノフィツム。 まずは2006年9月29日、強光線で頭がこげました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/14 21:39
コノフィツム属 【ペルシダム・パルディカラー】 開花
コノフィツム属 【ペルシダム・パルディカラー】 Conophytum pellucidum 'Pardicolor' SH624 se Springbok コノフィツムは蕾が出ると、咲くまでが早い! 白花ですが、クプレアツムとは微妙に違う白色です 4輪咲いたのは2006年10月4日 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2006/10/14 21:39
リトープス属 【バーミキュレーテ】
リトープス属 【バーミキュレーテ】 Litops hookeri, C23, "Vermiculate form" hookeri (富貴玉) の中でもより網目が細かいタイプ。 リトープスの模様を「脳ミソ」と表現することがありますが、これはまさにそれ(笑) 2006年9月29日、花芽が出現。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/14 21:38
ハオルチア属 【ヘルバセア×ピクタ】 交配種
ハオルチア属 【ヘルバセア×ピクタ】 交配種 Haworthia herbasea x picta すでに交配されたハオルチアを購入しました。 ヘルバセアは以前ブログに載せたことがある、こんな感じのトゲトゲしたタイプです。 刺や窓の特徴が受け継がれていますでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/14 21:38
センペルビブム属 【綾桜】
画像はセンペルビブム、綾桜。 中心辺りの若い葉っぱが王冠みたいです。 外側の葉っぱは・・・ベロンと全部広がっちゃいました(悲) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2006/10/11 21:37
コバノランタナ(小葉のランタナ)
コバノランタナ(小葉のランタナ) Lantana montevidensis クマツヅラ科 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/30 01:04
コノフィツム属 【クプレアツム】 開花
コノフィツム属 【クプレアツム】 Conophytum cupreatum SB888 Kliprand もっと花びらが大きく開くはずですが、いったい何時咲いているのか・・・ 私が見ると、半開き状態のときばかり(笑) 朝でもなく、夜でもない時間にこっそり満開になっているのでしょう。 すっきりとした白い小さな花は、今秋のコノフィツム一番乗りで、昨年より2週間程早い開花です。 まだ十分水を吸っておらず、本体に皺がよっています。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 8

2006/09/27 00:25
プレイオスピロス属 【青鸞】
プレイオスピロス属 【青鸞】 Pleiospilos simulans 今年は昨年より1ヶ月も早く咲きました。 他のセダムやクラッスラと同じ場所に置いて、夏の間も水を掛けていたので開花が早まったのか・・・ それとも、残暑が厳しくなかったからか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/26 23:59
コチレドン属 【熊童子】 開花
コチレドン属 【熊童子】 Cotyledon tomentosa ssp. ladismithiensis 春に切り戻しした苗に花が咲きました。 同属の 【子猫の爪】 よりも花の色が淡く、薄いオレンジ色をしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2006/09/25 23:11
リプサリス属 なが〜〜い!
ブログでお世話になっている「*ぷちぷちGarden」のくるみさんから、リプサリスを沢山頂きました! 最初の画像はリプサリス属 【朝の霜】Rhipsalis pilocarpa 白い綿毛のようなものが生えていて、これを寒い朝に降りる霜に例えたのでしょうか? 細長い茎節が連なって、下に垂れ下がって成長するそうです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 8

2006/09/20 00:37
コノフィツム属 休眠明け
コノフィツムがモソモソ動き出しました。 今年は例年より早く植え替えたので、まだ旧皮が新しい葉を覆った状態です。 成長が進むにつれて新しい葉が育ち、古い皮も脱げやすくなるでしょう。 (画像が多いです。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/18 23:09
アエオニウム属 【伊達男】
アエオニウム属 【伊達男】 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/17 22:40
クラッスラ属 【ゴーラム】
クラッスラ属 【ゴーラム】 Crassula portulacea f. monstrosa Crassula portulacea cv. Golum Crassula portulacea f. monstrosa cv. 'hobbit' or 'Gollum' 調べると3つの名前が出てきてしまったので、そのまま全部載せてしまいました。 花月の一種で、葉の先端が丸まっているのが特徴です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/16 23:59
ハオルチア属 【マジョール系交配種】
マジョール系の交配種のようですが、何と何の交配かは分かりません。 最近やっとハオルチアらしくなって来ました。 葉の表面にあるケバケバがポイントです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/09 23:27
セダム属 【オーロラ】
セダム属 【オーロラ】 Sedum rubrotinctum cv.'Aurora' 多肉植物を育て始めた頃、欲しくて探し回ったのがこのオーロラです。 しかも、ネットではなく足で探しました(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/09 23:26
フェルニア属 【ヒストリクス】
フェルニア属 【ヒストリクス】 Huernia hystrix ガガイモ科の植物で主に南アフリカを原産とする。 4〜10月は戸外で良く日に当て、霧吹きなどで空中湿度を高く保つ。 冬は0℃以下にならないようにし、断水すると上手く冬越しできるそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/09 23:26
セネシオ属 【銀月】
セネシオ属 【銀月】 Senecio haworthii 白い綿をまとった葉が魅力的です。 もう少し涼しくなったら元気に動き出してくれるはず・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2006/09/07 21:30
センペルビブム属 【モンタナム・ブラウニー】
センペルビブム属 【モンタナム・ブラウニー】 Sempervivum montnum Brownii 春から仔株を吹き始め、だいぶ大きくなったので別の鉢に分けました。 (画像手前の四つ) これからどんどん涼しくなるので、もっと大きく育つでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/09/04 22:21
風蘭
風蘭 Neofinetia falcata ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 22:44
ハオルチア属 【レティキュラータ】
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata Ribbokkop, 19km SE of Worchester モシャモシャと良く群生し、仔吹きも旺盛なハオルチアです。 手製の鉢に入れてみました♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/02 22:35
クラッスラ属 【珠々姫】 開花
クラッスラ属 【珠々姫】 Crassula rupestris 夏を締めくくるように、珠々姫の花が咲きました。 クラッスラに共通する、チマチマと細かい花の寄り集まり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/31 22:27
アドロミスクス属 【御所錦】
アドロミスクス属 【御所錦】 Adromischus maculatus 水栽培にチャレンジしたものですが断念です。 3枚あった葉の内1枚がダメになり、急遽、普通の葉挿しに変更しました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/08/31 22:26
ハオルチア属 【オブツーサ】
ハオルチア属 【オブツーサ】 Haworthia obtusa ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/29 21:49
ハオルチア属 【レイトニー】
ハオルチア属 【レイトニー】 Haworthia cooperi var. leightonii Erin Park 朝晩の気温がやや涼しくなったので、沢山仔株を吹いていたレイトニーを解体しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/08/28 21:46
ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇菖蒲)
ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇菖蒲) Lapeirousia laxa 南アフリカを原産とするアヤメ科の植物 全体の高さは15〜20cm 花の大きさは2〜3cm、開花時期は5〜6月頃 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/21 00:04
エピフィルム属 【月下美人】
エピフィルム属 【月下美人】 Epiphyllum oxypetalum 原産は中米から西インド諸島 月下美人の名の通り夜間に開花するサボテンの一種。 開花したのは8月11日〜12日にかけての夜で、画像のその時のものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/08/18 21:46
コチレドン属 【熊童子】と【子猫の爪】
コチレドン属 【熊童子】 斑入り Cotyledon tomentosa ssp. ladismithiensis variegated (撮影は7月22日、以下同じです) 親株が育ったので、春に切り戻しを行いました。 コチレドン属は発根が遅いそうなので、今回はカットした直後に発根促進剤を切り口に付けて植えつけ、そして直ぐに潅水という方法をとってみました。 切り戻ししてから一月後、苗に触ってみると殆どが根付いたようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/08/09 21:37
セロペギア属 【レディーハート】
セロペギア(ケロペギア)属 【レディハート】 Ceropegia linearis ssp. woodii 南アフリカ、ケニア原産 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/07 21:25
ハオルチア属 日向出し
遮光無しで管理しているハオルチアの現在の様子です。 ハオルチアは夏の間遮光して育てるのが普通ですが、カンカン照りに当てても大丈夫かどうか試していました。 これはシンビフォルミスの一種で葉が広いタイプ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/08/05 22:33
ハオルチア属 【ピリフェラ】
ハオルチア属 【ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera JDV95/7 Kubusie 今年の4月中旬に入手して植え付け・・・でもまだ根付いていないみたいです。 ウチにやって来た当初からこんな感じに葉が丸まっていました。 植えつけて暫くすればロゼットが開いてくると楽観していましたが、もう3ヶ月を過ぎたというのに以前丸まったまま。 同時期に入手した苗は皆根付いた様子がみられるのに・・・いじけたか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/31 00:55
エケベリア属 【錦晃星】 開花
エケベリア属 【錦晃星】 Echeveria pulvinata 今年も花が咲きました。 でも・・・雨天続きだったせいか何となく花の色が薄い気がします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/27 23:07
詳細不明
何だかサッパリ分からないまま、数年育てている植物です。 ポットの大きさは直径6cm。 株の高さは5〜6cm程。 こうして写真を撮ってみると、クジャクサボテンとか月下美人の様な雰囲気もあります。 ミニチュアサイズですが^^; ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/07/26 22:24
セネシオ属 【万宝】
セネシオ属 【万宝】 Senecio serpens バンポウ又はマンポウと読むそうです。 春に2株をまとめて植え付けました。 葉にシワが寄るのが早く、他の多肉植物より頻繁に水を遣っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/25 20:58
クラッスラ属 【紀の川】 開花
クラッスラ属 【紀の川】 Crassula cv. Moon Glow クラッスラ属はバラエティーに富んだ種類が沢山ありますが、紀の川はその中でも肉厚な部類でしょうか・・・ 春先に根元から切り戻しをした株に花が咲きました。 蕾の時はサーモンピンク、咲くとベージュピンクの小さな花です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/24 22:00
エケベリア属 ロゼット
先週は気温の低い日が続きました。 前年と前々年の同じ時期の最高気温は30℃を越えているのに、今年は24〜26℃しかありません・・・ 暑い夏がやってくる前に、エケベリアのロゼット3連発! まずは、エケベリア属 【花うらら】 Echeveria pulidonis 近所の花屋さんで購入した時は屋内に置かれていたためにビロビロに徒長していました。 もしかしたら、生産元で配合した土も肥料タップリだったのかな・・・ 最近やっと落ち着いてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/23 22:33
ハオルチア属 葉差し
春に毟り取った下葉を利用してハオルチアの葉差しを試しています。 気温が低い時期は枯れたり腐ったりするものが少なかったのですが、梅雨に入り気温と湿度が上昇するにつれて、次々と葉が駄目になっていきます。 その中から辛うじて生き残っているものを撮ってみました。 1枚めは、毟り取った数枚の内唯一生き残ったOB−10です。 そっと持ち上げてみたら、まだ根が出ておらず先が思いやられます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/22 00:32
アロエ 開花
アロエの花が咲きました。 詳しい種類は分かりませんが、「不夜城」に似ている気もします。 この画像の左下にチラリと移っている葉が本体なのですが・・・判別するにはちょっと材料不足ですね。 不夜城は薬効効果があり、キダチアロエに比べて苦味が少ないらしいので、今度試しに食べてみようかな? 食べて種類が分かったら大したものです(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/21 23:59
セネシオ属 【七宝樹】
セネシオ属 【七宝樹】 Senecio articulatus 「根が無いよ」と言われて「それでもいいです」と入手した苗です。 根無しの七宝樹・・・ついでに葉っぱもなくて、暫くは水を遣ってもウンともスンとも反応しませんでした。 かれこれ2ヶ月経って再び水遣りを再開したら・・・ 出た、出た、あの変な葉っぱが! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/19 21:05
ハオルチア属 【ミラーボール】
ハオルチア属 【ミラーボール】 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/07/18 00:58
アドロミスクス属 【御所錦】 水栽培
アドロミスクス属 【御所錦】 Adromischus maculatus ポロポロ葉が落ちてしまった御所錦を使って水栽培を始めてみました。 実は先月、アドロの葉差しを通常通り土の上でやってみたのですが失敗してしまったんです。 そんな訳でリベンジ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2006/07/14 23:21
コノフィツム属 【francoiseae】 開花
Conophytum francoiseae 既に外側が枯れて休眠に入ったコノフィツムですが、中にはへそ曲がりなヤツがいて花を咲かせています。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 12

2006/07/13 22:02
ハオルチア属 【キンビフォルミス】 実験中
ハオルチア属 【キンビフォルミス】 Haworthia cymbiformis ハオルチアは夏の間遮光して育てるのが普通だと思いますが、真夏のギラギラ太陽に当てても生き延びるかどうか実験してみたくなりました。 徐々に強い日差しに慣れさせれば、もしかしたら遮光無しでも大丈夫な株になるかも・・・ あくまで実験なので、結果はどうなるかお楽しみです(笑) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2006/07/12 22:52
エケベリア属 【女雛】 綴化
エケベリア属 【女雛】 Echeveria cv. (以前、不明種としていましたが女雛に間違いないだろうと思います) その女雛、春先に仔株を切ったらどうしたものか綴化したようです。 仔株を取られたのがショックだったのでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/07/11 22:04
ポーツラカリア属 【雅楽の舞】 虫付いてる!
ポーツラカリア属 【雅楽の舞】 Portulacaria afra var. variegata ふとみると8ミリ位の虫が付いていました。 肉眼では良く見えなかったけれど、カメラで撮ったら頭の色が綺麗な虫でした。 蝉やトンボ、カブトムシだったらそれと分かりますが、その他は十把ひとからげに「虫!」としか認識できません(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/07/05 23:04
エケベリア属 【錦晃星】
エケベリア属 【錦晃星】 Echeveria pulvinata 今年は沢山の花芽が付き、開花が楽しみ♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/04 23:16
ハオルチア属 【マルミアナ】
ハオルチア属 【マルミアナ】 Haworthia marumiana E of Murraysbung 小ぶりなマルミアナでロゼットの大きさは2センチ程。 画像は2006年6月17日撮影のものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/07/04 23:15
ハオルチア属 【レティキュラータ】
ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata JDV87-200 Wolfkloof, 3km NW of Robertson 小さい窓が全体に入り、光を透かすと面白い。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/04 23:15
ハオルチア属 【セミビバ】
ハオルチア属 【セミビバ】 haworthia semiviva Beaufort West, townarea ボルシーよりもさらにノギが細かく、蜘蛛の巣をはったようにみえます。 (画像は2006年6月17日の様子) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/07/03 23:22
ハオルチア属 【ボルシー】
ハオルチア属 【ボルシー】 Haworthia bolusii DMC03917 Graaff-Reinet 毛玉ボールのようなハオルチアです。 最近の気温は、最高30℃前後、最低23℃前後。 湿度も60〜80%とムシムシする日が続いています。 水をやったらそのまま溶けてしまいそう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/03 23:22
ハオルチア属 【玉の泉】
ハオルチア属 【玉の泉】 購入時の名前です。 これは何系でしょうか? シンビフォルミス系かな。 葉の表面に産毛が生えているような・・・触った時に微かにザラついた感触がします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/01 18:47
アドロミスクス属 【アンチドルカツム】 開花
アドロミスクス属 【アンチドルカツム】 Adoromischus Antidorcatum 前回記事にした時はまだ花茎が短かったのに、花芽がすくすく大きくなって花が咲きました。 実は、細長い蕾の先っちょだけが赤く変な形と思っていました。 花も変な花です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/06/29 23:04
アエオニウム属 【夕映え】
アエオニウム属 【夕映え】 Aeonium decorum cv. variegata アエオニウムの原産地はモロッコやカナリア諸島。 寒さに弱いとされていますが、すっかり忘れて今年の冬は外に出しっぱなしでした。 でも、枯れずに生き残ったということは水を切ればある程度(ゼロ度位まで下がった日ありました)寒さに耐えるのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/27 22:33
ハオルチア属 【ピグマエア】
ハオルチア属 【ピグマエア】 Haworthia pygmaea Duinzicht, Mossel Bay ピグマエアといえばザラザラで猫の舌のような葉を想像していたのですが、これはちょっと毛色が違っていました。 他のピグマを触るとザラザラした感触ですが、このピグマの突起があるのか無いのかほとんど分からない程度。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/06/27 22:32
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana aff. Cuylerville Haworthia.comではボルシーの変種としています ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/26 22:51
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】
ハオルチア属 【ブラックベルディアナ】 Haworthia blackbeardiana Sam Meyer Dam, 3Km S of Catcarth ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/26 22:50
ハオルチア属 【オブツーサ】
ハオルチア属 【オブツーサ】 Haworthia OB-10 前回シルエットだけ載せたオブツーサ、水を切って日に当てたら色が変わりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/06/22 23:32
ハオルチア属 【デシピエンス】
ハオルチア属 【デシピエンス】 Haworthia decipiens just S of Steytlerville ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/20 23:44
コチレドン属 【福娘】 開花
コチレドン属 【福娘】 Cotyledon orbiculata ‘Oophylla’ これは5月12日の様子、約1ヵ月前はまだ丸っとした蕾 蕾の大きさも3ミリ位、とても小さい ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2006/06/20 23:44

トップへ | みんなの「植物」ブログ

サイト内検索

ダダの泥んこ遊び 植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる