銀月の白い葉っぱと鉢底穴

画像【銀月】セネシオの一種で、葉がコットンのようなものに覆われています。
この白い葉っぱが、魅力的です。
戸外で栽培しているので、どうしても土ぼこりが付いて、葉色がグレーっぽくなってしまうのが、残念です。
日光に当てなければ徒長してしまう。でも外に出すと葉色がくすんでしまう。悩ましい・・・。

【鉢】小どんぶりを作ったけれど、イマイチだったので鉢にしました。

鉢底穴は、次の方法で開けました。
まず、クッションを敷き、どんぶりを裏返して置きます。そして、どんぶりの底の中心にプラスのドライバーを当て、狙いをつけてドライバーヘッドをとんかちで叩きます。
火花がちるので、外でやります。
ガツガツ叩くと、ドライバーの太さと同じぐらいの穴が開くので、穴を崩すように広げていきます。
破片は手を切らないように、気をつけて片付けます。

ここで、間違ってマイナスのドライバーを使うと・・・。
器は見事に真っ二つ!!!
実証済みです。

こうして、庭にはできそこないの鉢が増殖していきます。