リトープスのベビー

画像リトープスやコノフィツムは開花後に種が採れます。
非常に細かい種ですが、翌年の秋に蒔くとちゃんと発芽して、やがてベビーメセンになります。

写真は、通販の多肉植物屋さんで買ったリトープス属オリーブ玉に、既に付いていた種を実験で蒔いたものです。
で・・・
いったい何時蒔いたかというと、実は丸2年前。
栽培の上手な人は、1年でひとつぶ1センチ位にまで成長させるそうですが、私にはとても無理無理!
この写真の仔で一粒たったの5ミリです。
2年で5ミリしか大きく出来ないのは、水と栄養が不足しているのではないかと思います。