クラッスラ属 【銀箭】

画像クラッスラ属の【銀箭】(ギンゾロエ)
学名は、Crassula mesembrianthoides

先日多肉植物屋さんで買ったものの中に、メセンブリアントイデスというのがありました。
でもこの【銀箭】とは、ちょっと違う感じ???
もっと大きくて、葉も長い。
栄養タップリで育てたからなのか、別のものなのか、もう少し様子をみないと分かりません。

カタカナで書くと、同じメセンブリアントイデスという名前の植物が、ブルビネ属にあります。
こちらは学名の綴りが違って、Bulbine mesembryanthoides
一文字だけ、iとyの違い

【銀箭】は枝を切って差し、根が出たのを確認して水遣りをすれば、結構簡単に増えます。
又切ったところから脇芽も吹いてきます。
一方、ブルビネはあこがれの多肉で、今のところ手が出ません。