陶芸 シダの図

画像
少し前に焼けた、シダの絵の皿。
何だかちょっとシダとは違うけど、まっ!いいかな。
粘土は黒泥、シダの絵は陶芸用の絵の具を使いました。

穂先の細い面相筆で、絵の具を置くように描きました。

下地が粘土なので、絵の具がジンワリにじみ、なかなか葉っぱの大きさが揃わず苦戦。
またチャレンジしてみたい図案です。
(次回チャレンジ用に、シダの実物写真も撮ってあります)

画像
もう一つ、タタラの小箱にもシダを描きました。
こちらは・・・
あらららら~
色が沈んでしまいました。
絵の具を薄めすぎたかな?