セダム属 【春萌】

画像
セダム属 【春萌】
Sedum 'Alice Evans'
幅が10cm程の大きさです。
ウチに来た当初はもう少しこぢんまりしていたような気が・・・。

暇を見つけてポツポツ植え替えをしています。
いつもは肥料の袋に書いてある能書きなどサラッと流し読みして、分量もかなりいい加減。
でも、今日は時間があったので読んでみた。
鶏も真っ青になるくらい物忘れが激しいので、備忘として肥料成分の働きについて書いておくことにします。

チッソ(N)
葉、茎、根が育つために必要、葉緑素を作る
欠乏すると葉の色が悪くなり下葉が落ちる、株が小さくなる
過剰だと葉が大きくなりすぎ軟弱になる

リン酸(P)
花と実を付けるために必要、たんぱく質を作る
欠乏すると花が減少、葉が薄くなり、根張りが悪くなる
過剰に対する影響はあまりない

カリ(K)
根の成長、病害虫や寒さに対する抵抗力を付けるために必要、でんぷんを作る
欠乏すると芽や根の育成不良、茎や葉が軟弱になる
過剰だと葉や茎が硬くなる


ちなみに、未熟成の堆肥を肥料としてあたえると、微生物が急増し土の中のチッソを奪ってしまうとのこと。
その結果、根は傷みさらにはチッソ欠乏状態になってしまうらしい。
私が昨年買った土はこれかな?