コノフィツム属 【francoiseae】 開花

画像
Conophytum francoiseae
既に外側が枯れて休眠に入ったコノフィツムですが、中にはへそ曲がりなヤツがいて花を咲かせています。

コノフィツムの殆どは秋に開花しますが、いくつかの種類は春から夏に花を咲かせるそうです。
苦手な英語の本をめくってみると…
Steven Hammer氏の本にfrancoiseaeは晩春に花を咲かせると書かれていました。
狂い咲きではないようです。
ほっ・・・(笑)

画像
昼咲きのコノフィツムで、特に匂いはしません。
本体は頭が平で直径は約10ミリ程度、以前の様子はこちらです。

つい先日まで蕾などなかったのに、気が付いた時には既に花のピンク色が分かる大きさになっていました。
ぐっすり寝ているものと思っていたら、寝ながら花ちょうちんを出すなんて・・・
油断出来ません。