エケベリア属 【ラウィ】 種蒔き

画像
エケベリア属 【ラウィ】
Echeveria lauii
粉タップリの白い葉がとても魅力的。
触ったり、頭から水をぶっ掛けると粉が剥がれてしまうので注意が必要ということです・・・
・・・が。

覆いが何も無いベランダで育てているとホコリがたかります。
見苦しいので、時々上からジャバジャバ水をかけて汚れを洗い流してしまいます。
その時の粉の落ちようといったら・・・
水が白く濁って見えるほど大量に剥がれ落ち、「おやおや化けの皮が剥がれたね^^」と変な気分させられます。

画像
2007年2月3日 メサから届いたラウィの種を蒔きました。
鉢底に水ゴケ(←鉢底ネットがなかったので代用、深い意味はありません)。
9割りほど硬質赤玉小粒を入れ、表面1㎝は芝の目。
消毒無し、元肥無し。
トレーにタップリ水を張って底面から吸水。

メサ№は2430-laui blue grey powdery leavesです。
むちゃくちゃ細かい^^;

2008年5月29日追記
ラウィは発芽したものの発芽率は非常に低かった。
その上小さい芽はなかなか大きくならず、夏には溶けて全滅(泣)
もういっかチャレンジしたいなぁ。