コノフィツム属 今の様子

画像
コノフィツムの現在の様子です。
これは足袋型のコノ、まだ青々しています。外見もスマートで、新しい葉がポコッとしている様子はうかがえません。

画像
こっちは大分外側の葉が茶色くなってきました。
旧皮がカリカリに乾燥するのはもっと先ですが、少しずつ水遣りの量を減らしています。

画像
これは実生のチビコノ。
実生のコノフィツムはまだ小さくて、あまり長く乾燥させると根が完全に枯れてしまうようです。
成球よりも水遣りの頻度は多め。
茶色い旧皮の下に、新しい葉がチラっと見えるのが分りますでしょうか?