フェネストラリア属 実生苗のその後

画像
2004年に蒔いたフェネストラリアです。
やっとここまで来ました。
メセンの実生は全然上手くいかず、コノフィツムもリトープスも小さいままですが、これだけは何とか一人前・・・のチョット手前まで生長しました。
植えてあるのは、あの鳩がどっかり居座ったメセン箱です。
葉の色が悪いのは乾燥し過ぎなのか?

画像
こちらは2005年に勝手に生えてきた、同じくフェネストラリア。
上記のものと種のパッケージは同じです。
後から生えてきた方が緑が濃くて、元気が良いのは何故かしら?

今月中にもう少し湿度を保つ土に移植してみようと思います。