ポピー

画像
この花の名前は?と問われれば「ポピー」と答えていたけれど、その他にも雛罌粟(ヒナゲシ)、虞美人草(グビジンソウ)、アマポーラ・・・色んな名前があるそうだ。

漱石の小説に『虞美人草』というのがあって、かつて読もうとして何回か最初の数ページをめくって断念したことがある。結局未だに最後まで読めず、私の積読第一号だ。
今になって虞美人草がポピーと同じ花だと認識させられるとは・・・。
これからポピーを見るたびに苦い記憶が浮かんできそうな気がする。
「ポピーの花って大好き♪」って単純な記事にしようと思ってただけに、胸中複雑^^;

画像
フラワーセンター大船植物園にて2008年4月20日撮影。