セロペギア属 【アンプリアータ】 開花

画像
セロペギア属 【アンプリアータ】
Ceropegia ampliata
咲いたぁぁぁ!!
アンプリアータの花は筒状になっていて、頭の部分には奇妙な傘を差している
傘は一番テッペンの部分が着合しており、五弁からなる
ハートカズラもコンラティも基本構造は五弁・筒状・頭頂に変な傘だった
きっとセロペギアの花の特徴なんだろう

画像
筒状だと気になるのは花の中・・・
どれどれと覗いてみると、毛?が生えている??
鼻毛の様に外部から何者かが入ってくるのを防ぐ為の毛か?
それとも毛ではなく雄しべか?

画像
花の大きさは意外に大きくて、縦の長さが6cm程
一番最初に花芽を発見した時はミリ単位だったので
その急成長ぶりは目を見張るものがあった

画像
これは開花一週間前の9月23日の様子
花の長さはこれで2cm位だったかな
とにかく、一週間でちょうちんの様にプ~と膨れて面白かった

この開花した花の他に蕾がもう一つ付いている
そちらが上手く開花したら今度は縦に割って花の中身を見てみたい^^