ひっつき虫

画像
子供の頃、友達と遊ぶ時はいつも畑のあぜ道を通っていた。
夢中で遊んでいるので、道ばたに何が生えていたかなんて覚えていない。
でも、ウチに帰って服を見ると、必ずセーターやスカートの裾に「ひっつき虫」が付いていた。
そういえばこの「ひっつき虫」、ちゃんとした名前が分からず、知らないうちに服にくっつく嫌な草としか思わなかった。
大人になって、あぜ道をかけずり回ることがなくなってしまった今・・・。
プラプラと散歩すると道ばたに待ち伏せるトラップのような「ひっつき虫」が妙に懐かしく、カメラを向ける。

「ひっつき虫」ってのは正式な名前じゃないだろうなと思いつつ検索すると、センダングサの一種であることが分かる。
こんな簡単に沢山の情報が得られるとは・・・。
なんて便利な世の中だろう。

☆参考HP☆
岡山理科大学 総合情報学部 生物地球システム学科 
植物生態研究室(波田研)のホームページ
「ひっつき虫の話」
http://had0.big.ous.ac.jp/thema/hittsukimusi/hittsukimusi.htm