テーマ:多肉植物

ハオルチア属 【クーペリー v. ピリフェラ】

ハオルチア属 【クーペリー v. ピリフェラ】 Haworthia cooperi v. pilifera JDV95/7 Kubusie 2006年春に旧ガリエプから輸入したもの 窓の透明感が高くてなかなか人気の産地 この鉢に植えつけた直後の様子は↓こちらの記事の2枚目の画像 http://dada-doronc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルコカウロン属 【ヘレー】

サルコカウロン属 【ヘレー】 Sarcocaulon herrei Southern Africa A-Nr.10398 現在の様子。育て方が良く分からないので、とりあえず今の様子をブログに載せておけば、後で何かの役に立つことがあるかもしれん。 ・・・ないかもしれん^^;
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セロペギア属 【シミシオドラ】

セロペギア属 【シミシオドラ】 Ceropegia cimiciodora よ、読み方が分からず適当に付けてみました。キミキオドラとも読めちゃいます^^; 久しぶりに某オクで落としたもの。忘れるといけないので説明書きをそのまま転写^^; 「蔓性のセロぺギアで、数mに成長します。セルフで結実しますので実生が楽しみです。挿し木で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【新氷砂糖】

札見てくるの忘れちゃった^^; 毛ガニ交配の何かだったと思う・・・けど忘れちゃったので、後でいれときます。 2009年3月12日追記 ハオルチア属 【新氷砂糖】 でした(*^-^*)ゞ タイトル変更です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【セミビバ】

ハオルチア属 【セミビバ】 Haworthia semiviva Beaufort West, townarea ex.Eden №15215 これは2006年に輸入したセミビバ。 購入時のカタログをプリントして残してあって、それがとっても便利に使える。 まず採取場所や採取番号などのデータが直ぐ分かる。 買った年も直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濃い色の寄せ植え

初めて手にした多肉植物の本はNHK出版の『多肉植物 ユニークな形と色を楽しむ』だった。 その本の中に七栄グリーンの寄せ植えが紹介されており、その渋い色の選び方や、鉢と多肉植物のボリューム感がとても好きで何度もそのページを開いて眺めていた。 この寄せ植えはその真似っこで、1年ほど前に色の濃い紫麗殿やフーケリーなどの頭をはねて、自作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンニンギア属 【断崖の女王】 新芽

シンニンギア属 【断崖の女王】 Sinningia leucotricha H.E.MOORE 鉢が窮屈なので植え替えることにした。 断崖の女王のイモはまん丸ではなく扁平な形をしていて、根っこがその回りからもじゃもじゃ生えている。 植える時にイモを土の上に少し出して鑑賞することも出来るが、その分成長がおそくなる。 今年は株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 春の新芽♪

ヒロテレフィウム属 【ミセバヤ】 Hylotelephium sieboldii (=Sedam sieboldii ) 先週から雨だったり、曇りだったり・・・晴れが続かずイマイチなお天気。 でも、鉢の隅っこはもうしっかり春が舞い降りている。 こっちの鉢は柔らかそうな春♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エケベリア属 【ラウィ】

エケベリア属 【ラウィ】 Echeveria lauii これも確か昨年のボロ市で買ったラウィだと思う。 当時はロゼットの幅が3cm程度しかなくて、その上梅雨時期に下葉にカビが生えて瀕死の状態にまでなった。 カビが生えた時はとりあえず枯れ葉を全部取り除いて、風通しの良い場所に移動することで事なきを得た。 そういえば・・・先代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加のカット苗♪

この前の寄せ植えが案外楽しくて、追加でまたパチパチ切ってみた^^ 手前ふっくら娘とかアドロとかはみんなカット苗。 我が家の辺りだと、雪が降ることは滅多にないし、最低気温もせいぜいマイナス2~3℃。 切った挿し穂は、そのままベランダの多肉棚に並べてある。 特に日陰におかなくてもあまり問題を感じない。 (長いことは置けないけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラッスラ属 【エメラルド】

クラッスラ属 【エメラルド】 これは確か昨年のボロ市で買ったクラッスラ・・・と思いながら過去記事を探してみると、なんと買ったばかりの頃はたった1本の苗だったのかぁ(◎_◎;) ありゃあぁぁ、びっくり♪ 一年でこんなに沢山仔吹きした^^ 買ったままの土に植わっていて、まだ何もやってないけど花まで咲かせて!! もとの生産者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 ベランダの様子

今週はずっと雨続き ベランダに出している植物は風向きによって雨にあたる もう氷点下になることもないし、2月に入ってハオルチアも少しずつ動き出しているので丁度良い♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セロペギア属 【コンラティ】 新芽♪

セロペギア属 【コンラティ】 Ceropegia conrathii RSA, Makatini Nr.12990 昨年の12頃には葉が枯れて芋だけになったコンラティ セロペギアは寒さに弱いので、氷点下が続いた1月に室内の棚に移動した そして今日ふと見ると、新しい芽が出ているではありませんか!! 室内の窓辺は日中ポカポカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【R-9】

ハオルチア属 【R-9】 2007年に奈○研さんのオークションで落としたハオルチアの交配種。 以前撮った画像の方がお気に入り^^ こちらは曇りの日に撮影した画像、薄暗い日だったの少々ボケ気味、でも色の出方はこっちの方が好き。 こちらは晴れた日に撮った画像、とても良いお天気で窓辺にいるとポカポカして眠く・・・Zzz …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【オブツーサ】

ハオルチア属 【オブツーサ】 ハオルチアなんて全然知らない頃、池袋の屋上で初めて生ハオを見て「世の中にこんな植物がいるんだ!!」とショックを受けたオブツーサ。 今も大好き♪ 今日・・・正確には昨日の午前中、雨が降っていた。 2月の半ばを過ぎてハオルチアがボチボチ動き出しているので、雨にもかかわらず潅水した。 湿度を高くする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【ピクツラータ】

ハオルチア属 【ピクツラータ】 Haworthia picturata Fernkloof Ex. Eden №14103 小型のハオルチア。 私はこのくらい小さい方が好みだな♪ 窓の模様が面白いのでまた今度ちゃんと撮ろう。 2月も3分の2が過ぎてしまった。 あと1ヶ月もない。 頑張るぞと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーニソガラム属 【コンコルディアヌム】 種

オーニソガラム属 【コンコルディアヌム】 Ornithogalum concordianum (Baker) U.Müll.-Doblies & D.Müll.-Doblies 101030 良型ということで購入した種 葉っぱがクルクルクル♪ってなってて、一目ぼれしたのでした うまく育つといいなぁ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プスプス寄せ植え♪

この前パチパチ切り取った挿し穂を、この前釉掛けした鉢に植えつけた^^ 夕方撮ったのでちょっとボケちゃった。 出来上がった寄せ植えは大小合わせて5鉢、その内の1鉢は昨晩、友人のオフィスへ嫁に出した。 無事を祈る(-人-)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日の昼下がり♪

何となく思い立って寄せ植えにしていた多肉植物をカット^^ 挿し穂を採る作業は果物とか野菜の収穫に似て楽しい♪ 他の鉢も少々物色・・・結構採れた
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【ベネチア】

ハオルチア属 【ベネチア】 Haworthia venetia E of Hankey ex.Eden №14110 もとグラキリス、現在ベネチアという名で売られている。 置いてあるのは鉢と鉢の隙間、その為か他のベネチアと比べると全体的に平べったい。 置き場所のせいなのか、それともそれがこの種類の特徴なのか分からない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【クリスタリナ】

ハオルチア属 【クリスタリナ】 Haworthia pygmaea v. pygmaea 'Crystallina' ISI37-1E South Africa Nr.13978 先日UPしたクリスタニア。 寒さと乾燥で葉が萎みピンク色になっている姿って・・・ハオルチアの防衛反応なんだろうなぁ。 徒長してみすぼらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プセウドリトス属 【クビフォルミス】

プセウドリトス属 【クビフォルミス】 Pseudolithos cubiformis くぅぅ。やっちまった。 蒔いた時に寒さに弱い植物だって分かってたのに・・・ベランダに出しっぱなしにして、「は!!」っと気が付いた時には既には3個のうち2個が溶けており、さらに今日、残りの1個も根元から崩れてきた。 先日、最低気温が0℃前後で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【レティキュラータ】

ハオルチア属 【レティキュラータ】 Haworthia reticulata SS1187 Ribbokkop, 19km SE of Worchester ex.Eden №790 良く群生するタイプのレティキュラータで、ロゼットが小さく幅2~3cm程。 ベランダに出しっぱなしでも、しっかり花芽が上がって来た。 ボチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハオルチア属 【ブラックベルディアナ・アフ】

ハオルチア属 【ブラックベルディアナ・アフ】 Haworthia blackbeardiana aff. Cuylerville ex.Eden №14729 赤っぽく撮れてるわぁ。何でだろ?ホワイトバランスを間違えたかな? 趣味の園芸だったかなぁ。随分前に見た本に「ハオルチアは2月頃から植え替え出来る」と書いてあった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世田谷ボロ市

毎年12月の15日と16日、そして1月の15日と16日に世田谷ボロ市が開催されます。 場所は世田谷線の世田谷駅と上町駅の間、それら駅から南へ少し歩いたところにある世田谷通り沿いに、沢山の露店が出ます。 開催日は15日と16日と決まっていて曜日には関係ありませんが、平日でも沢山の人出でした。 いつも年末は忙しくて行かれないので、年が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カランコエ属 【仙人の舞】

カランコエ属 【仙人の舞】 Kalanchoe orgyalis 随分前に頂いたもの。 ベルベットのような肌触り。 頂いた当時の画像もついでにUP! 9時の方向から時計回りに・・・セダム・緑亀の卵、カランコエ・仙人の舞、エケベリア・パニクラータ、パキフィツム・三日月星美人、カランコエ・黒うさぎ(赤タイプ)、ロスラリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more